« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月 8日 (金)

ギター

ガラス屋道場と言いながらガラス屋の仕事についてほとんど書いていませんが、また、違うお話。

操法が終わってすぐに伊勢原市商工会青年部の「大納涼まつり」がありました。

既に40歳をとおに過ぎて青年部は卒業しているんですが、OBの手伝うブースがあるので毎年参加しています。

と、言っても売店のフランクフルトやチョリソを焼いて売ることなんですが。

その祭りの中でステージでのイベントに「青年部バンド」のコーナーがあって、ここにも毎年ギター片手に唄いながら参加させてもらっていました。

ところが今年はそのメンバーの内5人が操法大会にかかわり、私ともう一人が選手だったもので、とても練習に参加できないからバンドは辞退しました。

今年はそんなことで、残りのメンバーでバンド演奏をしていたのをフランク焼きながら聞いていたのですが、物凄くムズムズする。

好きでやってることなのでステージの上の仲間がうらやましい。

来年は頑張るぞと仲間5人とその夜誓い合ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

消防団操法大会

選手として参加した神奈川県消防団操法大会が先日7月30日(水)に行なわれました。

我が伊勢原市は小型ポンプ操法の部に出場し、結果は何と22チーム中4位の優秀賞。

3位のチームとは同点でしたがタイムが1/100秒遅かった為4位。

1位が最優秀賞で、2位から4位は優秀賞がもらえました。

それも3ヶ月間の訓練で出したことの無い過去最高のタイムが本番で出てしまい、選手はもちろん伊勢原市の消防関係者の全部がびっくり。何たって僕らの訓練で出すタイムがボロボロだったもんだから当日を迎えるまで誰一人として賞状がもらえるなんて思ってもなかったでしょう。

その日の朝出かける時、妻に「たぶん20位くらいの参加賞だと思うよ」と言って出かけた為、帰って来てから妻に報告するとまたまたびっくり。

その夜行なわれた関係者参加の「操法大会反省会」は「祝賀会」に変わっていました。

今回の操法大会の訓練については始まる前からいろいろあって、僕ら選手どころではなく、お偉いさんや指導者、団の仲間などにプレッシャーや圧力が物凄くありました。それもこれもこの結果で全てチャラ。

ついには後日あらためて行なわれる飲み会の名は「祝勝会」に変わっていました。

まあ、でも疲れました。体重は3ヶ月で7キロ減り、体脂肪率も10%減の13%。お腹の贅肉は無くなってあばら骨が見えています。

まあ、選手全員こんな感じですけど。

おつかれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »