« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

ニット帽

この冬は暖冬かなって思ってたら ここの所ちょっと寒くなってきました。

当然、現場仕事なので外作業が当たり前。増して雨なんて降ってたら手なんか悴んじゃって道具を持つのも辛い(雪国になんてとても住めない)。

先日もそんなことを言ってたら家族から「ニットの帽子かぶれば」って言われました。

一つ暖かそうなのを持ってるのですが仕事で使うにはもったいないので買いに行きました。

で、買いに行ったのがジーパン屋さん。客層は若い子がメインで結構な確立でニット帽かぶってました。流行なのね。

自分が普段かぶってるかぶり方と違い、みんな目が隠れちゃうんじゃないか位深くかぶっていて「最近の若い子はこういう風にかぶるんだ」って思いつい若ぶって似たようなのを買ってしまいました。

でも、これが似合わないなだな。それにあまり暖かくない

そして気づいたのです。

これって顔がシャープな人じゃないと似合わないって。

結論として若ぶらず普通にかぶっているのが良いみたい。

子供には「ピノキオ?」とか言われてるかぶり方になっちゃったけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

夜間避難訓練

夜間避難訓練
阪神大震災から14年の今日、夜間避難宿泊訓練に消防団として参加しました。
避難所の駐車場誘導係。
避難訓練で何故駐車場誘導係が必要なのか?
それは市長や議員さんが車で来るからなんですね。
実際地震が起きたら車は使えないかも知れないのに。
偉い人の方がわかってない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

昨日、今日と半日ずつ時間をとってカタログ整理をしました。

何年も前からやらなくてはいけなかったのですが、今度やろう今度やろうと思っていてもどんどん後回しになっていて物凄い量になってしまいました。

これがこの写真

Keitaiphoto

メーカーのカタログが中身はほとんど変わらないのに番号ばっかり半年ごとに新しくなって送られてくるので貯まる一方。

棚に入らないものはどんどん積み重なっていて、中には触ってもいない綺麗な物まで捨てるようです。

古いものでも改修工事なんかに使う為保存しておく必要があって、捨てるものと取っておくものの分別にえらい時間がかかりました。

カタログって必要だけど無駄なものでもありますよね。

僕らには見積りするのに必要で打合せするときに必要だけれど、いまやインターネットの時代。そのうちカタログって電子の時代になるんでしょうね。

見積もりもアクセスすればできて、打ち合わせも携帯型のパソコンで見せる時代が来るんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

成人の日

気がつかなかったんですが、昨日って成人の日で祭日だったんですね。

それも新年早々3連休って所もあったみたいで、夜テレビ付けたらニュースで「連休最終日」なんて言ってるから「なんで連休最終日なんだ?お正月とっくに終わってるのに」とか思ってました。

その時に家族との会話で「成人の日はやっぱり15日じゃなきゃ実感わかないよね」とか言ってたんですが、今の成人式に出る子にとっては別に15日だろうが12日だろうがカレンダーに祭日マークが付いてれば成人の日なんでしょうし、15日じゃなきゃなんて言ってるのは僕ら中年以上の世代の言い分でしょう。

あと10年後くらいにはうちでも振袖だ着付けだって正月早々騒ぐんでしょうね。

自営業には正月早々の連休はキツイんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

消防出初め式

きのうは伊勢原市の消防出初め式でした。

毎年のことですが、寒い。

式典は当然「外」。

式典中は防寒ジャンバーを脱いで行進から整列まで居なくてはならないのでひたすら「耐える」。いつも消防服の下に5枚くらい重ね着してがんばります。

でも今年は昨年の操法大会に選手として出た為、観客の前で操法実演をしました。

そのおかげで式典の途中で準備に抜けたので寒さは半分で済みました。

それからみんなの前で操法演技を実演しましたが、何しろ大会が半年も前なので細かいところがちょっと忘れていて、とても大会3位の実力とは言えない実演でした。

まあ、操法で頑張ったこの一年もこれで終わり。無事誰も怪我や故障する事無く平成20年神奈川県操法大会伊勢原市消防団出場チームは解散となりました。

今年は何もせず仕事と家族に集中した一年にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

賀詞交換会

年末はガラス屋なので大晦日まで仕事していました。その為って訳ではないんですが、年明けは6日まで休み。

7日から営業でお得意様の挨拶回りです。

で、いきなり8日には問屋の賀詞交換会があり、出席してきました。

もう4年か5年出席してるんですが、毎年懇親会の前に講演会があります。

毎年 ガラス屋とは全く関係ない内容の講演会なのですが、聞いてると結構楽しく、勉強になります(当たり前か)

今まで、ラグビーの平尾誠二さんやキャスターの桜井洋子さんとか秋田の国立大学の学長だとかの講演会で平尾誠二さん以外は国際問題(主に中国との対話についてみたいな)でした。

今年は大学の教授で韓国の女性。テーマは「韓国人から見た日本人」

個人的には物凄くおもしろかったです。

韓国人と日本人の生活習慣の違いや日本人がすばらしいことなど、普段自分たち日本人が悲観的になっていることなんかを悲観的になる必要は無く、胸を張っていていいことなんだと言う事が外国の方から教えられました。

今度本買って読んでみよう。 呉 花?(オン ソンファ)とかって名前だっけかな?資料手元にないから忘れちゃったけど。

読んだら感想書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

今年もチャレンジの一年でがんばります

チャレンジの候補はいくつかあるのですが、多すぎて書けないので、チャレンジするまたはした際に書きます。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »