« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

目の前で!

それは先日のこと。リフォーム工事のお宅で防犯用の面格子を取り付けていました。

やりづらい作業で、狭いし、土がやわらかく脚立が沈んじゃうしで辺りが暗くなってきてしまいました。

ようやく最後の窓が終わろうとしているとき事件は起こりました。

お施主様ご夫妻が外部にトタンを自分たちで張るらしく、ホームセンターで買ってくるために採寸を始めました。

ところが旦那さんが言った「3尺」の一言で事態は急変!

3尺が90センチと言う旦那さんと60センチという奥様で意見が分かれ、トタンの枚数が大きく違ってきました。

もちろん正解は旦那様。

ところが奥様が一歩も引かない。

終いには取っ組み合いのケンカになり「離婚だー!」「おう!望むところだ!」「なんや、かんや・・・」

目の前でどうすることも出来ず呆然と立ち尽くす私。

ふと2人が私の存在に気付き「ガラス屋さん、3尺は何センチ?」と振ってきた。

私、物凄く答えづらい。特に奥さんの「60センチに決まってるじゃない」光線に胸が痛く、小声で「きゅっ、90センチです・・・」

当然勝ち誇った旦那様の顔。ギャッと睨み返す奥様の顔。

何も悪いことしてないのに・・・

そこへ学校から帰ってきた子供さんが登場

「何してんの?」

これで全てが納まりました。「助かったー

3尺は909ミリです。でもガラス屋の3尺は914ミリです。ガラスって外国から来たものだからインチ表示なんですよね。ちなみに6尺は1829ミリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

浴室ドア交換

アパートの古い木の浴室ドアをアルミのドアに取替えました。

001_2002_2

もう腐りませんし開閉が楽々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

鬼の在ぬ間に

おとといから3日間両親が旅行に行っていて不在でした。

7人家族から5人家族の状態になりのんびり過ごしてしまいました。

とは言ってもそれは夕食の時間だけで、仕事はバタバタ。私は現場に出っ放しだし、妻は店に来店されるお客さんが沢山来るし。忙しいことはありがたいことです。

まあ、忙しいといっても両親がいない分を私と妻でカバーしてただけなんですけど。

でも両親と同居なのでたまには気が抜けているのも良いのかもしれません。

仕事は手は抜いてませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

高所作業車

何年か前に「高所作業車」の資格を取りました。

地元の小学校の体育館など、どうしても足場や高所作業車でないと修理できない窓があったからです。

最初は知り合いに運転をお願いしていましたが、毎回毎回頼むのが申し訳なく、自分で資格を取ろうと言う事になったのです。

ところが、資格を取ったと同時に学校の用務員さんも資格を取ってしまい運転する必要が無くなってしまいました。世の中ってこんなものです。

あれから幾年月、何故かまったく使うチャンスがなかったのですが、先日遂に工場のガラス修理に高所作業車を使うことになりました。

当然動かし方なんてすっかり忘れちゃってるので物凄く不安

でも元請さんには「資格持ってるから大丈夫です」とか売り込んじゃったので引っ込みつかないし

悩んだ挙句、硝子組合の青年部の仲間に「助けて」とお願いしました。

情けない話ですが事故起したりするよりはよっぽど良い。

親切丁寧に教えてもらいながら作業終了。一回やると思い出すもんです。次からは自信もって自分で出来ます。たぶん・・・。

でも設計士さんが悪いのか誰が悪いのか知りませんが後から壊れたときに修理すること考えてないんですよね。見栄え重視ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

また台風!

また、台風!夕べは物凄い風でした。それも時速80キロで進む台風なんて。あっという間に通り過ぎていった感じです。

今日から両親が銀行の積立会の旅行で北海道・青森方面へ出かけて行きました。その為この台風できのうは大騒ぎ!

やれ「朝、暴風雨だったら車で送っていけ」だの「友達が駐車場確保したからそっちに乗っかっていく」だの「飛行機は飛ぶのか?」だの。

朝起きて物凄い快晴。

静かに出かけて行きました。楽しんでくるように

それにしてもこの台風フィリピンの方にしばらく動かないでいてそのまま西に抜けちゃうかと思ったら物凄いUターンしてきてあっという間に通り過ぎて。何なんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

おじさんバンド

最近「おじさんバンド」が流行っているらしく全国大会があったり、そのことを題材にした映画が上映されたりしています。

以前にも話しましたが、アラフォーどころか45歳が間直の私もご多分に漏れず「バンド」なるものに足を突っ込んでいます。

「バンド」と言うより「カラオケ」の延長みたいな感覚でしょうか。もう10年、にもなりますが商工会青年部の夏祭りで「出し物」に「お金を使って誰かに頼むくらいなら自分たちで盛り上げてしまえ」的感覚で始めたのがキッカケで、最初はみんな楽器も触った事も無い仲間で始めました。

年齢の為か?取り組み方の問題か?一向に上達しない。

何と言っても毎年じゃんけんでメンバーを決めてじゃんけんで担当楽器を決めるので、毎年が初めての楽器状態。

3回位しか練習できずお披露目するので、毎年夏祭りで「聞きたくないカラオケを聴かされてるお客さん」の様に「かわいそうなお客さん」を前にドンチャカやっています。

とても全国大会に出ている方々みたいに若いときから夢中になって寝ても覚めても楽器をさわっている方々には申し訳ない。

でも毎年の楽しみはその祭りの演奏とその演奏を映したDVDの鑑賞会兼反省会。

先日その反省会がありました。みんな赤面しながらワーワーギャーギャー!

おじさんバンドはこれが楽しいのです。

来年はギターとボーカル担当になりました。「聞きたくないカラオケを聴かされてるお客さん」になりたい方はぜひいらしてください。来年になったらお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

野村監督、お疲れ様でした

初めてプロ野球に興味を持ったのは小学校4年生の時。小学校の子ども会の地区対抗の球技大会でソフトボールに参加した時からでした。

当然テレビは巨人戦。ただ、初めて知ったジャイアンツは長島監督1年目の最下位と言うとても弱いチームでした。

その頃から「弱いチーム」ががんばって強くなると言う「物語」が好きなこどもで、まさに長島弱小ジャイアンツは応援したくなる格好の的でした。

その後、成長に従ってジャイアンツが弱かったのはその1年だけで、お金に物を言わせて張本をとってきて優勝させていたなんてことを知るのと、廻りにいたジャイアンツファンがあまりにも「文句たれ」ばかりだったことで すっかりアンチジャイアンツになってしまいました。

当然応援は万年最下位のヤクルトとロッテに移る訳です。

若松、大杉、杉浦、八重樫、松岡、安田・・・。ヤクルトは何年も何年も最下位を続けていましたが、ドラフトのくじ運だけは良かった。

荒木大輔、広沢克己、池山隆寛、高野光、伊東昭光、。

毎年毎年ドラフト1位で良い選手が入団してくる。いつかは強くなる、そう信じ続けて10年がたったとき登場したのが野村監督です。

その後の上昇はご存知のとおり。

ただ、私をアンチジャイアンツにさせた方々からは「野村が嫌いだ!」「あのボヤキが暗いから嫌だ!」「・・・!」とものすごく言われました。

それでも我がヤクルトを強くしてくれた野村監督には感謝しています。

きのう楽天がクライマックスシリーズで敗れました。

その終わりに両チームから野村監督が胴上げをされていました。

そこには池山がいて吉井がいて稲葉がいて・・・。みんなヤクルトの教え子です。なんとなくヤクルトファンで良かったと思わせる胴上げでした。

お疲れ様でした。仙台の人たちも思いは一緒です。きっと岩隈や田中や山崎や鉄平たちがこれからプロ野球を背負っていくでしょう。

みんな教え子です。

プロ野球を衰退させていったジャイアンツよりも、今の子供たちは日本ハム対楽天の方がメジャーなのだと思います。

野村監督お疲れ様でした。

来年その上を目指すよりも今年これだけがんばったと言う姿のまま消えていくほうが「名監督」のまま名が残りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

ゴミ屋敷

ガラス修理を依頼されるお客様の中に「ゴミ屋敷」と呼ばれるお宅に伺うことがあります。

「家の中が片付いていない」と言うレベルはうかがうお宅の6割くらいありますが、1年に1度くらい本当の「ゴミ屋敷」に近い(強制撤去されない程度)お宅に伺うことがあります。

まず、玄関が物でふさがっていて家の中に入れない。家の中に入る手段が見つからず、割れたガラス窓の鍵が室内側からも外からも開けられない。根本的に修理箇所の窓にたどり着けない。

第一、ガラスが割れた原因がごのゴミなのでガラスをゴミが突き抜けている。お施主様は片付ける術を知らない。

最終的にこっちが片付けるか、最悪諦めたことがあります。

アパートに住んでいる方は、当然 家の外にゴミ(その方にとっては必要な物?)をおくことができないので家の中がゴミ屋敷状態のかたもいらっっしゃいます。当然ベランダはゴミの隠し場所。

意外と若い女の子ではなく「アラフォー」世代の方にそういう確立が高い。子供さんがいるからなのでしょうか?

以前なんて泥棒が心配だからと1階廻りを防犯ガラスに取替えたお宅があって、採寸するときには外から計ったので判らなかったのですが、いざ交換の際、サッシを外したとたんに「ザザッ!」て家の中から色んなものが崩れ落ちてきてしまい、直しに家の中に入ると「山の中の獣道」状態で、窓際にダンボールを立てて防波堤にして直したこともあります。

その方「ベンツ」乗ってるんですよね。それも夫婦で各1台。

先日うちの「切り台」取り替えるのに物凄いことになりましたが、つねに掃除して無いとああなってしまうし、不要なものは処分もしくはリサイクルにする心がけが必要なんですね。

そのうちうちの倉庫も片付けなきゃ。おっとその前に自分の机の上を整理しなきゃ。

人のこと言える立場ではない私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

ベランダ完成

先日解体したベランダのところにアルミのベランダを取り付けました。

今度は腐らないです。

001

先日の解体ショーの施工前・施工後で比べてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

愛妻弁当

今日は1日津久井で仕事。午前中は現場が2ヵ所、午後は工事の打合せ現場が2ヵ所でした。

昼は鳥居原湖畔の駐車場で愛妻弁当

002

なぜ今日は弁当かって言うと、長女が学校事業でキャンプに出かけて今日の昼は弁当だそうで「そのついで」の愛妻弁当

何にしても美味しかったです。ご馳走様でした。娘も美味しく食べたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

ぶたくさ

最近何と無く気がついたんですが「ぶたくさ」やたら多くないですか?逆にススキが少ない気がしません?

あたり一面黄色だらけ。一瞬遠目だと「きれいだな」って思うけど花粉症の長男にはいい迷惑。春先のスギ花粉を見ているようです。ススキも花粉あるんでしょうけど。

前ってこんなにあたり一面黄色でしたっけ?

すすきがもっと群生していた気がするんですが。

箱根の仙石原もいつかは「ぶたくさ」だらけになっちゃうんでしょうか?それは避けたい。

「ぶたくさ」より「ススキ」の方が何と無く日本人にあってる気がします。

お月見はススキですよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

夕焼け富士

夕方、平塚から現場が終わって帰るとき、きれいな富士山が見えました。デジカメ持ってたので望遠にしてパチリ!

001 002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

新しい切り台

Photo 新しい切り台です。

ホームセンターでカーペット買ってきて敷きました。がんばって仕事します。

今度は2400mm×1200mmの大きい切り台。

9尺2枚建ての網戸も3尺×8尺のガラスも乗せて作業できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

ベランダ解体ショー

週末、古いベランダの解体をしました。間口3間×出幅7尺のべランダです。

001

曇り空の下、1日かかりましたが何とかできました。

最初気にしないでベランダの上を歩いて鉄の手摺を切断していたのですが、床のデッキ材を外した途端「ぞっ!」。根太の鉄骨思いっきり腐っていてつながってないじゃない!ちょっと押してみるとバサバサって崩れ落ちました。やばかったぁー。

気がつかないってすごいことです。気をつけなきゃ。

004

終わった途端に雨が大粒で降り出して間一髪。

月曜からアルミのバルコニーの取り付けします。

今度こそ晴れるでしょう。(願)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

祖父の作った切り台

昨年から親父さんがリュウマチになりました。

薬で進行は止めているのですが、いかんせん76歳。昔のようにガラスが切れなくなってきました。

ただ、そのことは認めたくないみたいで、やたらと道具のせいにしたりすることが多くなってきました。

仕方が無いので道具を新しくするのを好きなようにさせています。

先日は「ガラスの切り台(ガラスを切断するのに使う作業台)の高さが水平ではないから切り損じた」と言い出しました。

確かにコーナー1箇所が下がり気味だったので私でも薄い2mmのガラスを切断するときは慎重にやっていました。

でもこの切り台も祖父が作った手作りで相当古いもの。店を建て直したときに切り台を新しくしようと主張しましたが、父は祖父との想い出もあり執拗に反対し使い続けることになったのです。

ところが自分で切り台のせいにしたので、ここぞとばかりに「切り台新しくしよう」と主張。すんなりこの主張が通りました。

そして、いざ解体。Photo

相当古いものですが、物凄くしっかり作ってあり、簡単には解体できません。

今、必要なものは何でも買ってしまいます。でも昔は何でも手作り。職人ですから、自分のものは自分の手で作るんですよね。自分もそうならなくてはとこの切り台を見て思いました。

父も解体を見ていて祖父に申し訳なく思ったらしく、この板を利用して工具を置く棚を作るそうです。

今日からは新しく買った切り台を組み立てて使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

持てるもんだ

きのうは南足柄市の公民館のガラス修理をしてきました(写真撮らなかったけど)。

現場を見ずに、言われたまま見積りしてしまい、ガラスの重量のことすっかり忘れて一人で施工する施工費で見積もってしまった現場でした。

工事が決まって現場採寸に行ったときに「何このでかいの?」と感じて、施工費が1人工だと言うことに気がつき(やっべーぇ!)と思ったのですが、時既に遅し。

計算すると約50キロ。アルミサッシを含むと60キロくらいあります。それを2枚。

仲間のガラス屋に助っ人頼んだりしたら大赤字だし、うちの76歳の親父さんは期待できないし・・・。

悩んだ挙句浮かんだのがうちの奥さん。親父さんと奥さんで一人分にはなるだろう。増してここのところガラス工事の現場に手伝いに来てるし。

こどもを保育園に送った後に現場に行くから、現場をお昼ごろからと言うことで先方に頼んでおいて、いざ。親父も引き連れて3人で現場に行きました。

さあ、いざ「ガラスを外すぞ」と準備して「とりあえず一人でやってみるか」と思い持ち上げると「あらっ?」持ち上がる。

人間60キロのガラス一人で持てるもんなんだ。

トラックまで運び、分解して、ガラスを組み込んで、また施工場所まで戻し、はめ込んで、シリコンで押えました。

もちろんトラックでガラスをアルミに組み込むときと、ガラスを反転させるときは3人で頑張りましたが、無事施工終わりました。

お礼は国道255沿いのラーメン屋「一代」で「ねぎミソラーメン」で済ませてもらいました。

今日は朝から筋肉痛だと奥さんが騒いでいます。

筋肉痛になるくらい重い思いしたのは俺だぞ!

でも筋肉痛にはなってませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

衝突!

中学校のガラスを修理しました。

001_2 002_2

生徒が外の段差につまづいてガラスに衝突したそうです。

それも顔から。それも口から。

当然歯を折っちゃったそうで(修復できたそうですが)怪我したみたいです。

網が入っているガラスだったから良かったものの、写真見ると突き抜けるまで間一髪。突き抜けていたら歯どころじゃ済まない。

うちの息子(2人とも)もよく前を見ないで突進していって物にぶつかります。

夏休みに旅行に行った先で展示物の角に突っ込んでおでこを大きく腫らしたり、家の中で間仕切りに顔をぶつけてほっぺた傷作ったり、出隅の角に足引っ掛けて小指の股切ったり・・・。

でも不思議とガラスで怪我をしたことはありません。あれだけガラスが裸で置いてある危険地帯にいるのに。

そういえば私も妹たちも今までガラスで大きな怪我をしたことはありません。

そこに自然と有る物でしたから、危ないと体が覚えているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

マドレーヌ

Photo

クロス5分というガラスです。

知り合いのお子さんが遊びに行った家で割っちゃったそうで只今修理中です。

たまたま、このガラスがあったから良かったようなものの、このガラスは既に生産中止なのです。えらいことになるところでした。

昔は色々な柄のガラスがありました。今では数種類しか作っていません。と言うか使うところがなくなっちゃったんですね。

その方からお礼にとマドレーヌをいただきました。ご自身で作られたそうで。

私、正直マドレーヌ好きじゃないんです・・・。

でも、妻に「これは甘すぎないから食べてみろ」って言われて渋々食べてみました。

「マドレーヌってこんな味だったっけ?手作り?店で売れるんじゃないの?」

ってくらい美味かったのです。手作りだからでしょうか?

先日の花に続いてもらうもので当たりが続いています。

写真にとって見たんですが写真だと美味く写せないので載せるの諦めましたが、ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

晴れた日曜日は総合運動公園

伊勢原に総合運動公園と言うところがあります。

天気の良い日曜日、用事で出かけるちょっとの間にこどもと遊びに行きました。バッタもいたよ。逃がしてあげたけど。001_3

原っぱの上の見晴らしの良い丘の上に登ると大山が良く見えます。002

野球場もあります。 003

東の遠くの方にはベイブリッジも江の島もみえます。

来週はここで農業まつりがあります。ん?畜産まつりだったっけな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

雨が降る原因は?

きのうの日曜日、物凄い快晴です。(現場じゃないとやっぱり快晴

台風に襲われること数回。我が家のベランダの防水工事が丁度1ヶ月。本日やっと終わりました。1ヶ月かかってしまいました。

最初にシート防水を剥がした途端に台風が来て、FRPの下地を仕上げたら雨が降り、FRPを貼っても大雨・・・。

防水屋さんお疲れ様でした。

原因は防水屋さんが雨男と言う説が一つ。

もう一つは、うちの奥さんが洗濯物を干すと雨が降ると言う説。

たぶん両方でしょう。

金曜日も土曜日も台風過ぎて「天気予報は快晴」だと言うのに朝からポツポツ。

ラジオを聞いていても「今日は良い天気ですねぇ」

「おいっ!雨降ってるぞ!」

あわてて奥さんが洗濯を取り込むと止みます。それを見て洗濯を再び干すとまた・・・。

防水屋さんが見かねて「できれば・・・今日は洗濯物外に干さないで欲しいんですが・・・」

妻曰く「諦めた!」

午後からは雲ひとつ無い快晴でした。

誰が原因とは言えません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

値引きした以上に!

きのう商工会青年部の仲間の店「花屋さん」の自宅の戸棚のガラス引戸と窓ガラスの修理をしました。

窓ガラスは透明の網入ガラスにブロンズ色が入っているガラスで熱割れしやすいために今では生産中止になっているガラス。

当然、今存在しないので、了解をもらって網の入っていないブロンズ色のガラスに交換しました。

色が着いていなければ値段はもっと安いのですが、色つきの為かなり高め。

仲間と言うこともあって少しですが値引きさせていただきました。

お金は直ぐにもらったのですが、支払いの際にお父さんが店のコスモスの鉢植えを一つくださいました。002

物凄くきれい。

値引き少ししか出来なかったのに、それ以上のお返しをもらってしまい何だか申し訳ありませんでした。

こんなブログでお礼を言っているのも変ですが、きれいでしょ。

うちの奥さんもいつも言ってるんですが、他の花屋さんとは花の生き生きさが違う感じ。

伊勢原駅ふみきりの南側の線路際(わかりずらい説明でごめんなさい)にある「花小代」さんです。http://www.hanasayo.com/

おすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

子牛

Photo 今朝、ガラス修理の現場の隣の牛小屋にかわいい子牛を発見。

田舎だからのどかですねえ。

天気予報は快晴ですが、何故か雨がポツポツ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

台風一過?

妻のお母さんの実家が愛知県豊橋市にあります。今回の台風18号が本州の入口としたのがその豊橋。

心配していたところ電話がかかってきて、妻曰く「半壊」とのこと。屋根やひさしがもぎ取られてしまったらしい。

テレビを見るにもトラックが軒並み横倒しになっている画像が出ていて、とにかく物凄かったらしいのですが、幸いにもおばあちゃんはデイケアに泊まりに行っていて何事も無かったそうです。

伊勢原はきのう風は終日すごかったのですが天気は快晴。今朝も快晴「台風一過」。

でもそれも1時間くらいで大山に黒い雲がかかり始めました。

夕方には何とポツポツ・・・。

台風一過?

最近台風が過ぎても晴れが続かない。なぜでしょう?地球の変化なのでしょうか?こんなもんなんでしょうか?

天気予報は快晴が続いているのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

台風一過

2年ぶりに本州に上陸した台風18号は深夜から朝方 物凄い雨と風を伴なって暴れまくり、わが伊勢原市は9時頃には雨が止んで10時頃には天気が回復してきました。002

台風が過ぎ去るとあちこちから「ガラスが割れた」と電話がかかってくるのですが、今回はガソリンスタンドのドアのガラスが割れたのを修理しただけで済みました。004

これだけ前日に騒げば相当みんなも準備していたみたいで、午前中町の中は邪魔なものが外に置いていないせいか何と無くすっきりしていました。

いつもこうなら町はきれいなのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

大型台風接近中

物凄い台風が今夜から明日午前中に接近するので、倉庫から何から飛びそうなものは片付け、雨戸は閉めました。

引渡し前の現場もきのうまでに雨戸は取り付け完了してるので、対応バッチリです。

こどもも明日は休みに成りました。(給食の関係で前日に決定するみたいです)

工場の明日出荷のガラスも今日中に入れるため工場に行き、これで準備万端

と思ったら、その工場で明日出荷する品物が出来てません・・・

工場では「明日の午後出荷するから明日の午前中来てガラス取り付けて」だって。

・・・台風ど真ん中じゃないですか

早く過ぎ去ってくれることを祈ります。被害が起きないことも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

道灌まつりに神輿はいらない

うちの店がある片町商店街が駅からの商店街の一番北側の話を前にしましたが、その地理的な影響が道灌まつりに出ます。

伊勢佐木町とかも同じですが関内より黄金町側のほうが人通りが少ない。片町も道灌まつりで言うと黄金町側です。

毎年色々なイベントを他の商店会よりも活気良く行なっていますが、イベント時間を過ぎるとまた人通りがまばらに。

その為、商店会全体で呼ぶお神輿も同じ料金支払ってるのに毎年手抜きの神輿がやってきます。

それはひどいもの。

毎年文句を言って「来年こそは」とお願いをしていても今年もひどいものでした。

「なら、やめちゃえばいいのに」と言われるしこっちも毎年そう言ってますが、うちが断ると神輿の決まりがあって、他の商店会に影響が出るらしいので、渋々継続をしています。

1軒1軒頭を下げて寄付を集めたお金をそんな神輿に支払うと思うと、はらわた煮えくり返るくらい頭にきますし納得できません。

神輿が祭りを盛り上げるのは祭りが盛り上がっているからこそ生きることであんな神輿をかつぐ人達には盛り上げる気持ちは無いんだと思います。

って、神輿担いでる人たちに言うと、いつも物凄い勢いで返されますが、「じゃあ、見に来いよ!代わりにかつぎに来てくれよ!」と言うと体外「神輿の世界には色々あるんだ」とか言って見に来たこともかつぎに来たこともありません。

そもそも神輿の無い町の祭りに盛り上げてもらう為に見越しに来て貰うことが間違ってるんだと思います。

また、愚痴でした。

あんまり愚痴ってるとブログに来て貰えなくなりそうですが、ちょっと納得いかなかったもので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

防犯ガラスの切断

道灌まつりが良い天気で終わりました。ってことは今日から仕事。天気予報を見ると今日から今週いっぱい雨。それも週末近くに台風が直撃しそう

やっぱり「現場雨男」?遊びは思いっきり晴れ男なんですが。

で、かろうじて雨が降らない時間帯にリビング建材を2現場納品しました。

それと今日は防犯ガラスを取り付ける現場があって、現場で作業できないので持ち帰って明日届ける仕事もしました。

既存のガラスを外して、防犯ガラスを取り付けてシリコン・・・。と思っていたら、あら?何か引違い窓の外障子と内障子の巾が違うような・・・。

ガラスを外して重ねてみると、うわっ!2センチくらい違う・・・。

前に納めたサッシ屋さんが、引違い切り詰めるのに面倒くさいから片一方だけ切り詰めて納めちゃったのだ、きっと。

・・・。防犯ガラス・・・。大きい方で作っちゃったよ・・・。片一方入らないよ・・・。

悩んだ挙句、厚木の親戚のガラス屋さんから流水切断カッターを大急ぎで借りてきて、5時間かかりで切断しました。Photo

何とか切れたから良い様なものの、失敗したら大赤字。

祭りで遊んだ後はこんな事あるもんです?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

北條正子日向薬師参拝

北條正子日向薬師参拝
もうひとつ「北條正子日向薬師参拝」は国生さゆりさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田道灌公鷹狩行列

太田道灌公鷹狩行列
道灌まつりのメインパレード「太田道灌公鷹狩行列」
太田道灌公にふんするのは俳優の萩原流行さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のペット自慢コンテスト

我が家のペット自慢コンテスト
道灌まつり二日目
片町商店会では「我が家のペット自慢コンテスト」を開催
商店会員はみんな動物の着ぐるみ着て頑張ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

ソーレ

ソーレ
そのあと歩行者天国でソーレパレードがありました。
うちの娘の小学校でも毎年五年生が「南中ソーラン」を踊って参加します。
凄いギャラリーで賑わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道灌まつり

道灌まつり
伊勢原は今日、道灌まつりです。
曇り空ですが、先ずは太鼓保存会でお囃子パレードで参加スタート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

雨の中の青空

雨の中の青空
やっぱり朝から雨。
現場に行くと雨。
悲しいー!
そんな中空を見上げると雨雲の中に青空が。
明日あさっては伊勢原は道灌まつりです。
現場行かないから晴れるかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

晴れなのに・・・

晴れなのに・・・
雨が続いて・・・って話しの翌日、今日は物凄い快晴。明日はまた、下り坂らしい。
せっかくの晴れなのに・・・今日は東京で研修です。
雨続く時って結構こんなもんなんですよね。
前からの予定だし、変更できないし・・・。
しっかり身につけて帰らなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »