« また台風! | トップページ | 鬼の在ぬ間に »

2009年10月28日 (水)

高所作業車

何年か前に「高所作業車」の資格を取りました。

地元の小学校の体育館など、どうしても足場や高所作業車でないと修理できない窓があったからです。

最初は知り合いに運転をお願いしていましたが、毎回毎回頼むのが申し訳なく、自分で資格を取ろうと言う事になったのです。

ところが、資格を取ったと同時に学校の用務員さんも資格を取ってしまい運転する必要が無くなってしまいました。世の中ってこんなものです。

あれから幾年月、何故かまったく使うチャンスがなかったのですが、先日遂に工場のガラス修理に高所作業車を使うことになりました。

当然動かし方なんてすっかり忘れちゃってるので物凄く不安

でも元請さんには「資格持ってるから大丈夫です」とか売り込んじゃったので引っ込みつかないし

悩んだ挙句、硝子組合の青年部の仲間に「助けて」とお願いしました。

情けない話ですが事故起したりするよりはよっぽど良い。

親切丁寧に教えてもらいながら作業終了。一回やると思い出すもんです。次からは自信もって自分で出来ます。たぶん・・・。

でも設計士さんが悪いのか誰が悪いのか知りませんが後から壊れたときに修理すること考えてないんですよね。見栄え重視ですから。

|

« また台風! | トップページ | 鬼の在ぬ間に »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高所作業車:

« また台風! | トップページ | 鬼の在ぬ間に »