« 衝突! | トップページ | 祖父の作った切り台 »

2009年10月16日 (金)

持てるもんだ

きのうは南足柄市の公民館のガラス修理をしてきました(写真撮らなかったけど)。

現場を見ずに、言われたまま見積りしてしまい、ガラスの重量のことすっかり忘れて一人で施工する施工費で見積もってしまった現場でした。

工事が決まって現場採寸に行ったときに「何このでかいの?」と感じて、施工費が1人工だと言うことに気がつき(やっべーぇ!)と思ったのですが、時既に遅し。

計算すると約50キロ。アルミサッシを含むと60キロくらいあります。それを2枚。

仲間のガラス屋に助っ人頼んだりしたら大赤字だし、うちの76歳の親父さんは期待できないし・・・。

悩んだ挙句浮かんだのがうちの奥さん。親父さんと奥さんで一人分にはなるだろう。増してここのところガラス工事の現場に手伝いに来てるし。

こどもを保育園に送った後に現場に行くから、現場をお昼ごろからと言うことで先方に頼んでおいて、いざ。親父も引き連れて3人で現場に行きました。

さあ、いざ「ガラスを外すぞ」と準備して「とりあえず一人でやってみるか」と思い持ち上げると「あらっ?」持ち上がる。

人間60キロのガラス一人で持てるもんなんだ。

トラックまで運び、分解して、ガラスを組み込んで、また施工場所まで戻し、はめ込んで、シリコンで押えました。

もちろんトラックでガラスをアルミに組み込むときと、ガラスを反転させるときは3人で頑張りましたが、無事施工終わりました。

お礼は国道255沿いのラーメン屋「一代」で「ねぎミソラーメン」で済ませてもらいました。

今日は朝から筋肉痛だと奥さんが騒いでいます。

筋肉痛になるくらい重い思いしたのは俺だぞ!

でも筋肉痛にはなってませんけど。

|

« 衝突! | トップページ | 祖父の作った切り台 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持てるもんだ:

« 衝突! | トップページ | 祖父の作った切り台 »