« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

ペタンク

005

防災訓練の後、自治会で取り組んでいる新しいスポーツ「ペタンク」を紹介され、みんなで体験しました。こどもから大人まで出来るので結構面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

消防団で防災訓練

日曜日です。お休みです。

地元の自治会が毎年恒例の「防災訓練」を行いましたので消防団として訓練のサポートに行きました。

Dvc00007

訓練は「消火器の使い方」「広域避難場所へ歩いて行く」「非常時炊き出し訓練」の3部作。

Dvc00008

避難場所への移動の際、団体で歩いていく途中地域の方々で参加しない方々が「私は関係ない!」って顔で見ていられましたが、何か起きたときに対処できるんでしょうか?

非常時のために訓練は重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

同窓会

夕べ高校の同窓会でした。同窓会と言っても仲の良かった仲間内で集まったもので、言わば「プチ同窓会」。

高校を卒業して約26年。四半世紀を過ぎました。みんな、おじさんとおばさん。にもかかわらず26年前と同じように はしゃげます。

こどものままなんでしょうか?

タイムスリップに近い思い出話ばかり。

やっぱり、おじさんとおばさんに成ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

きのうの続き

きょうも中学校のガラス修理の続きでシリコンをうちました。

シリコンだから「一人で半日有れば平気でしょ」とか考えていて、学校の都合で9時から始めたら午後2時までかかってしまいました。5時間もちろん昼飯食わずに。

見た目の範囲が狭いので甘く見ていたのが間違いで、「30枚近くあればそのくらいかかるぞ」と今は開き直っております。

決して手が遅いんじゃないぞ。・・・たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

田町で研修だったはずですが・・・

今日は日本板硝子(株)のひのまるチェーンが開催する「機能ガラス講習会レベルⅢ」を東京の田町で受講する為、8時前に駅に向かいました。丁度こどもたちの登校時間と重なったので途中までこどもと一緒に歩いていきました。息子の友達とかも「あれっ?今日は何?」とか不思議がっていました。

で、小田急線、相鉄線、東海道線と乗り継ぎ、品川から山手線に乗り換えて隣りの田町駅に行こうとしたところ店から電話が入りました。まだ、東海道線の社内だったので保留状態にしたところ奥さんからメールが・・・。

「中学校のガラスが30枚近く割られたので至急戻ってきて」とのメール。

「至急」って言ったって、今 品川だし、今から帰ってもお昼からの作業で30枚もガラス修理できるか?と考える間も無くまたメール。

「網入ガラスが14枚、飛散防止フィルム貼りガラスが14枚」

うえー!戻ってからフィルム14枚も貼ってから修理するの?

「戻ってきなさい」有無も言わせぬ奥様。「研修なんかで時間つぶしてるくらいならガラス屋なんだから仕事しなさい」くらいの勢い。

結局、品川の改札を出る事無く再び東海道線、相鉄線、小田急線と帰ってきました。

戻ると父が既にガラスの切断を終えたところ。網入ガラスは問屋さんに頼んで大特急で届けてもらう手はずになっていました。

食事も適当に、先ずフイルムを大きさに切断して妻と必死になってガラスに貼りました。張り終わった頃、丁度問屋さんが網入ガラスを持ってきてくれて、イザ中学校へ。時刻は2時半廻った頃。

先に親父さんと手伝いのおじさんが学校の用務員さんと一緒に撤去をしていてくれたので、搬入したガラスを片っ端から取り付けていきました。001 002

完了したのは暗くなってから。後は明日シリコンで仕上げます。無事できて良かった。

田町で研修やってるはずだったのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

近所の話

今、近所で造成工事が行なわれています。その敷地の持ち主の店で世代交代があり、若い方になったため空いている敷地を造成して分譲することになったみたいです。

その敷地には古くから池がありました。

人工的に作られた池ではなく、昔からある自然に湧いた池。

子供の頃、表通りからは家があって直接池を見ることは出来ませんでした。僕らはその並びの友達の家の敷地から 塀を登り、屋根を伝い、木にのぼり、フェンスの下にもぐれる位の穴を掘って、たどり着いた時その池がありました。こども心に「世紀の大発見だ!」と友達と騒いだ記憶があります。

今思えばそれは他人の庭にあった池なのですが、子供だからもう夢中で家に戻り、バケツと網を持って(友達は釣竿もって)再び池に戻り、池の魚を夢中で捕まえていました。

昔ですからみんなこどもには寛大で、そんな行為も大人たちは笑って怒ってくれました。

今日その池が埋め立てられました。何ヶ月かするとそこには建売の家が建ちます。

他人様のものですが、でも近所の昔からいる友達たちと同じ思い出の何かが失われてしまいました。悲しいです。

子供の頃遊んだ田んぼも山も小川もカブトムシを捕まえた木も今はありません。自分の子供たちはその田んぼにも山にも小川にも行くことは出来ません。カブトムシが捕れる木を教えてあげることも出来ません。

外で遊ぶのは危険だからと言って家の中でゲームばかりやっています。それじゃ駄目だからと野球チームに入れたりサッカーチームに行かせたり。

子供の頃はそんなもの無かった。必要なかった。学校から帰ると約束して無くてもそこに行くと誰かいてみんなで泥だらけで遊んでた。

こどもたちの未来を僕たちは無くしているのかもしれません。

NHKの「ブラタモリ」と言う番組で東京の麻布にあった「がま池」を見つけると言うシーンをやっていました。あんな都会のマンションやビルだらけのど真ん中にその「がま池」が残っていました。それも昔と変わらない大きさで。自然のまんまで。

マンションが建つと言う話に近所の人たちが残してくれとお願いしたそうです。

ぼくらは何かしたんでしょうか?

今日池が埋め立てられてしまいました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

窓から始まる快適生活のお手伝い②

今度は結露で悩むお宅に 真空ガラス「スペーシア」を取り付けました。006 008

結露だけじゃなく、これからの季節 窓から来る「ヒヤッ」とした寒さも和らぎます。

暖房の燃料代も抑えられるのでこれも「エコガラス」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

窓から始まる快適生活のお手伝い①

週末、結露に悩むお客様のお宅の窓の結露対策に「まどまど」を取り付けました。

施工前)和室の紙障子ですがアルミサッシの窓は結露が・・・。001 002

施工後)和障子風のガラス「やわらぎペアガラス」と組子をつけた「まどまど」を取り付け003 結露が無くなると快適!紙障子からガラスに変わったからか(新しいからまありますが)何と無く明るく感じません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

宮が瀬の紅葉と山梨の紅葉

S_021 S_014 021 015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

生まれた日が一緒!

おとといの商連研修で視察の後に観光も出来ました。勝沼のマンズワインの見学でワインを試飲したり、S_011

武田信玄の菩提寺「恵林寺」の見学もしました。

S_013 S_017

武田信玄の生い立ちを読んでいたら、なんと誕生日が私と一緒の11月3日でした。旧暦でしょうけど何と無く親近感。NHKの「武田信玄」見ておけばよかった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

商店会連合会研修Ⅱ

今日は商工会で「色」についての研修がありました。

Photo

額縁屋なんで色彩についても判ってなきゃいけないのですが、なかなか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

電線地中化

電線地中化
商店会連合会の研修で山梨県の石和の商店街に電線地中化の見学に来ました。
神奈川県で伊勢原市の本通りを電線地中化モデル地域になるのでその為に地中化した石和を見学しに来たのです。
山梨県の職員さんに詳しく説明してもらいました。
すっきりして良いですが通り沿いの建物はほとんど建て直してあるから街が綺麗で取り組みは簡単ではなさそうです。

S_010
でも頑張ってやらないと街が良くなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

網入ガラス

今日はビルのガラス修理。築20年くらいの建物で全部「網入ガラス」が入ってるのであっちこっち網が錆びて割れてるのを交換修理しました。

5_012

網入ガラスって普通の鉄の網が入ってるから 雨とか結露とかがゴムの間から入ってガラスの下側の網を錆びさせて、錆びると鉄が膨張して硬いガラスを割っちゃうんですよね。

ビルの5階とかだったから障子を外すのに落としちゃいそうでかなりビビリながら作業しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

学級閉鎖

先週一週間長女のクラスが学級閉鎖でした。先週の月曜日に登校したと思ったら学校から「インフルエンザの児童が多いので給食を食べたら下校させます」と連絡があり昼から帰ってきました。それから土日も含めて一週間、大量の宿題にうなりながら自宅待機する娘と格闘しながら仕事をしていました。

そしてきのう。やっと娘が学校へ行って静かになり「仕事の邪魔されない」と安心していたら今度は長男のほうが学級閉鎖だと連絡が入りました。「がーん

お姉ちゃんはまだ次男の面倒も見てもらえたし多少はお手伝いレベルのことが出来たので我慢できたのですが、長男が店に残るとコリャ大変。妻なんて仕事はたぶん出来ません。まして次男とケンカするだろうし。これで次男が保育園行かないとか言い出したら相当まいります。

妻は先週一週間で2~3キロ痩せちゃったみたいです。今週また痩せちゃうんじゃないでしょうか。痩せてる人って直ぐ痩せるんですよね。私はぜんぜん平気。って威張ることじゃないですけど痩せません。と言うよりストレス解消に妻が大量に料理作るので太ってしまいます

今日から戦いです。私は現場に出ちゃいますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

そう言えば、滝発見!

週末に仕事で津久井に行った時、紅葉の写真撮りましたが、鳥居原の駐車場から長竹方面にぬける道の途中で「滝」見つけました。と、言うより「気がつきました」が正解でしょうけど、雨上がりだから滝なっていたのかは分かりませんが、写真に撮りました。

006 007

滝ってマイナスイオン発生するのか音で癒されます。

最近「癒される」って多いですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

快晴の西湘バイバスで・・・

何日ぶりかの晴天でした。日曜日はうちの定休日ですので、良い天気だからと家族でちょこっとドライブ。

ただ、お昼近くに買い物がてら出かけたときに急に思いついたもんだから本当に「ちょこっとドライブ」でした。

で、天気がいいから「富士山が見えるところ」と「海が見えるところ」と思い立ち大磯へ。そこから西湘バイバスを西へ。

国府津のパーキングエリアに止めました。西湘バイバスなので海沿いです。快晴の海はものすごくきれいで癒されます。

振り返ると富士山も見えます。さすがに寒くなってきた快晴なので雪化粧の富士山がきれいに見えました。

富士山がきれいに見えると何か得した気分になるんですよね。日本人だからでしょうか?

ちょっとのドライブでちょっと癒されて良かった良かったと思ってそのまま小田原方面に進んだら酒匂川あたりで対向車線で事故発生に遭遇。オートバイが倒れていてその手前にライダーが頭から血を流して倒れていました。もうびっくり。

当然その後ろは大渋滞。

反対車線の私たちは通過できましたが、ものすごい怖い現場に遭ってしまいました。

そして私たちの車線側にたまたま通りかかった小田原市の消防団3部の消防車両が止めてあり反対車線の倒れているライダーの救助をやっていました。

たまたまなんでしょうけど同じ消防団としてすごいなあと感じました。消防週間でたまたまその地域の巡回を昼間やっていたんだと思います。

こっちは怖くて通過しただけでしたがあのライダー大丈夫だったんでしょうか?

小田原で降りてファミリーレストランに入ったころ救急車が到着していましたが、心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

秋の宮が瀬湖

今日も津久井に仕事です。で、今日はカメラ持参。もちろん仕事に使う為ですが、帰りに時間があったので宮が瀬湖で念願の紅葉を撮影できました。022 023 026

一眼レフで撮っていた時のようには写せないですね。

写真じゃなくて実際に目の前に見えるものは良いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

雨に濡れるとガラスが切れません

今日も寒いです。

でも助かったことに雨は降りませんでした(大風だったけど)。

ガラス屋にとって「雨」は本当に苦手です。

何と言っても危険。持ってる手がするっとすべる。すべるって事はガラスが落ちる→割れる&手が切れるやけがをする→仕事が続けられない

普段もガラス持つのにゴム付きのグローブを極力していますが、これがまた雨には最悪

そこで皮のグローブを使いますが、これがまた当たりはずれがスゴクて、一度濡れたやつをホッポらかしておくから、いざ使おうと思うと表面つるつるになっててこれがまた良くスベル。

まあ、すべる話はその辺にしておいて、本当に嫌なのはガラスの切断です。

ガラスって濡れちゃうと切れないんですよね。だから雨のときは極力一度現場を見て採寸して一旦店に戻ってから切断して現場に持って行きます。

でも遠くの現場はそれができない。増してお施主さんの都合で日時が決まってたりすると大きめのガラスを持っていって現場で切らなくちゃ成らない。

現場で屋根のある場所で雨に濡れずに切断できれば良いんですけど、大概の場合そんな都合の良い現場は無い。

うちには日産バネットバンが一台あるので、雨の日はそれにガラスを積んで現場に行って後ろの跳ね扉を開けてその下で切断します。

あれ?前にもこんなネタでブログ書いた気がするなぁ

まあ、ガラス屋さんにとって雨は天敵なのです。あっ!左官屋さんとか屋根屋さんとか外で仕事してる人ほどじゃないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

寒い

今夜も消防団で消火栓点検中!

01
ものすごく寒い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

紅葉

カメラ持ってなかったのが残念なんですが、宮が瀬湖はいきなり紅葉がきれいでした。

朝から雨の1日。でも久々の雨の様な気がしていて何と無く許せる雨でした。

今日雨が降るということで、きのうの夕方あわてて宮が瀬湖畔に作っているFMスタジオのサッシを納品に行ったのです。

その時紅葉がきれいだったら写真撮っておこうと思ってデジカメ持って行ったのですが、ぜんぜん木々は紅くなってない。黄色もいまいち。まだか、と思って写真撮りませんでした。

ところが今日の午後 津久井まで行く用事が出来たので雨の中行くと「あらっ?」何故か物凄く木々が紅い。すごくきれいじゃん。

雨だからでしょうか?

きのうの夕方はぜんぜんだったのに。一晩でこんなに紅葉が進む?

そして今日はカメラ持ってませんでした。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

秋の火災予防週間

あちゃー!

夕べ「秋の火災予防週間」で夜警の為に消防団の消防小屋に行ってきました。

小屋に入ってみんなに挨拶してるとみんなが「あれっ?」って感じでこっち見るので「何?」って返すと

「今日当番日じゃないよ」ですって。

完全に自分の担当日を間違えて初日から夜警に出場してしまいました。

別に悪いことじゃないから、当番日じゃなくても消防水理の点検(消火栓や消火水槽の点検)手伝えば良いので、そのまま残って点検手伝いましたけど。

何と無く損した感じ。

今日と明日は(本当はきのうも)当番じゃなくて木曜日から日曜日までが担当日です。

「こちらは地元の消防団です。只今、全国一斉に秋の火災予防運動を実施中です。どちら様もお休み前にもう一度火の元の点検をお願いいたします」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

消防団夜警

今週からちょっと「暇になるな」「困ったな」て感じで仕事を受注する活動に力を入れようとしている月曜日。

朝から電話が鳴り捲って仕事させてくださいって至急の仕事を請けていたら今日1日分刻みのスケジュールになってしまいました。ありがたやありがたや。

でもこんなの偶然だから何でも頑張らなきゃ。

ということで夜も今日から「秋の全国火災予防週間」ですので消防団の夜警に行ってきます。だから夜も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

結婚式と月

週末は後輩の結婚式でした。地元の老舗の御曹司だけに出席者は物凄く多い結婚式でした。

Keizo_001

携帯しか持ってなかったのでそれで写真を撮りましたが望遠できないので何だかわからないですね。

式場も横浜のみなとみらいのホテルでしたが、せっかくみなとみらいなのに会場は地下2階。外の景色も見えないところで勿体ないなあ。

Keizo_002

悔しいので帰りに写真を撮りましたが、やっぱり携帯だとこう!

日曜日の夜も月が半月で物凄く大きかったので撮りましたがやっぱり。

Keizo_003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

土曜日

土曜日は忙しい。特に今日。

私は午後から商店街の後輩の結婚式に出席するので、現場は午前中に片付けてきた。それも5現場。

そして親父さんは同窓会だとかで昼前からいない。

奥さんは末っ子のプール教室だということで今出かけていった。

おふくろさんもフラダンスの発表会だとかで夕方でかける。奥さんがプールから帰り次第出かけるらしい。

忙しいって仕事じゃないじゃないか!仕事で忙しくなりたい!

長女と長男は友達が捕まらず自宅でゲーム三昧みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

空から日本を見てみよう

小学校の頃、自主勉強なる宿題がありました。要は「毎日自宅に帰って勉強したことを毎日ノートで提出しなさい」と言うもの。

先生としては学校でやったことの復習や予習をしておきなさいってことだったんだと思います。で、勉強はあまり好きでなかった私。自主勉強の意義も分かりませんでした。

で、とりあえずやったこと。それは毎日毎日ノートに地図を書いていきました。

神奈川県の地図、伊勢原市の地図、日本の地図、国鉄の線路や駅名、東海道53次・・・。

今でもそうですが地図を見ていると何時までも飽きない。

「この道がここを通って何処まで行ってる」だとか「00大学のキャンパスがこんなところにあった」だとか。

たぶん家の親父さんも同じで「どこかに行くんだと」か言ってると地図を買ってくる。

そしてうちの長男も地図は大好きみたいです。

現在テレビ東京で毎週木曜日に「空から日本を見てみよう」と言う番組をやっています。

10月から始まったのですが、これが私と息子で夢中。こんな面白い番組は他に無いってくらい夢中になって見ています。

きのうは「京都」でした。先週が東京の神田川沿い。その前は・・・。見逃しちゃったのです。

最初の週が東京湾1周で2時間番組だったもんでてっきり特番だと思っていたら毎週やってるなんて。だから先週気付いたときはちょっとショックでした。

来週はどこの空だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

おめでとう松井MVP

夕べ商店会の会合があり、歳末の福引のチラシやのぼり旗などの話し合いがありました。

今回のテーマは「おめでとうイチロー!9年連続200本安打、メジャー2000本安打突破記念」と銘打って、福引をやりますって事でした。

今頃「おめでとうイチロー」は無いだろう・・・と思っていましたが、要は毎年福引に出してる商店会お買い物券が2000円とか200円とかあるのでそこに託けてみたらしいのです。

それでも、今頃「おめでとうイチロー」は無いだろう・・・と感じたのは私だけではないのですが上のほうで決めたことなので僕らは細かいこと訂正していく係り。チラシのここをこうして、あそこをあーしてと直す作業をしていました。

誰かが 今頃「おめでとうイチロー」は無いだろう・・・って言って根本的なところに行こうとしましたが既に時間がないからとの事。何も出来ません。

でもやっぱり「おめでとうイチロー」はねえ・・・って思っていた矢先テレビで「ヤンキースがワールドシリーズ制覇して松井がMVPに選ばれた」って大騒ぎしています。

たぶんここから1週間はこの余韻があるでしょう。

そこに「おめでとうイチロー」です。どうなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

冬が来たぁー

きのうから急に寒くなりました。

と、言うことは「結露」も急速に始まってるみたいで、早速今日電話がありました。

でも、結露対策のガラスって「スペーシア」にしても「ペアガラス」にしても家電量販店みたいに急に行って持って帰れるって物じゃないので、急に寒くなって「結露」したからってそんな直ぐに取り付けられないんですよ。

「ガラスの製作に1週間は待ってください。」

そう説明させていただいたんですけど

何軒かいただいた電話の方の中に

「職人は自分で作るもんだ!」っておっしゃられて、「他の店に聞いてみる」って電話が切れました。

ごめんなさい!こればっかりは作れないんです。

日本板硝子(株)さんの特許技術で、ガラスとガラスの間の空気を抜き取って真空にする技術なんですが、どうやって空気抜けるのかやり方も見当付かない。

他の店で作れたんでしょうか?作れたらびっくりですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

文化の日

今日は文化の日、祭日です。何を隠そう私の生まれた日でもあります。44歳になりました。

当然名前もおじいちゃんがこの祭日にあやかって付けてくださいました。

同級生に同じ誕生日の人が何人かいて、やっぱり「文」が付く名前でした。

「みんな考えることは同じですね」とか思っていたのですが、大人になって同じ年の秋篠宮様の名前にも「文」があってここにもあやかっていたのかと知りました。

小学校のときは何故かこの名前が嫌でした。なんとなくかっこ悪い気がして。「ぶん」とか「ふみ」とかの音の感じでからかわれたこともありましたし。

でも大人になって(正確に言うと高校生以後)この名前が大好きになりました。

高校の同級生にこの名前を親しんで呼んでもらってからですかね。その友人には今でも感謝しています。

何と言ってもおじいちゃんが付けてくれた名前を自分で好きに成れたのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

インフルエンザ?

夕べから娘が高熱!きのうの朝から熱っぽく、夜になったら39度ちょっとありました。

「こりゃ完全に来たな」とインフルエンザを覚悟して、娘をこども部屋に隔離しました。

ところが一人で寝るのが怖いと泣き出しました。かと言って弟を一緒に寝かす訳にもいかず、家族代表で私がマスク着用で2段ベッドの下に娘は上に寝ることになりました。

弟たちは母親と男兄弟で寝られるからと大はしゃぎ。

私は狭い子供用のベッドの下側にもぐりこみました。さすがに子供用は狭い。増して普段ベッドになんか寝たことがない。落ち着かないし、腰は痛くなるし・・・でなかなか寝付けません。やっと眠れたと思った矢先、娘がうなされて何かわめいている。

解熱剤を飲ませて就寝。

すると今度は耳元で「ぷーん」と言う音。気がつくと手を蚊に刺されてる。明かりをつけたが見つからない。諦めて眠ろうとするとまた「ぷーん」

そのまま朝が来ました

今朝妻が娘を医者に連れて行くと反応が出ない?あれっ?

念のために夕方もう一度連れて行って検査したけどやっぱり出ない!

「扁桃腺がはれたんですね」だって。

お医者さん曰く「これだけ時間がたって2回も検査して反応でないんだから間違いなくインフルエンザじゃありません」だって。

体中が痛い私は・・・。ベッドで寝疲れでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

ONE PIECE

我が家は一家そろって「ONE PIECE」の大ファン。

もちろん(何がもちろんかわかりませんが)この歳ですので「週間少年ジャンプ」なんて買ってません。

始まりは10年位前の日曜日。何かの番組と時間帯を間違えてテレビをつけたのが最初。

始めは「何だこの変な漫画?」と今思えば映っていた「ウソップ」を見て感じたのですが、何と無く見ているうちに完全に引き込まれてしまいました。

それから毎週欠かさず良い大人が日曜の夜にアニメを見るようになりました。

妻は冷ややかな目で毎週私を見ていました。こどもはまだ小さかったので訳がわからず私のひざの中で見ていました。

お正月休みにやることが無かったので、レンタルビデオで「ONE PIECE」を最初から借りてきて見ていました。それも夜中。

「ウソップ海賊団編」や「アーロンパーク編」を見ながら(半分泣きながら)見ている私を見かねて妻が「漫画がそんなに面白いの?」と聞いてきました。

良い機会だったので拒否する妻に無理やり「ウソップ海賊団編」を見せました。

ぼろぼろ泣きながら見ている妻はその後、1話から借りてくるように私に依頼し、ついには原作が読みたいと言い出し、古本屋で30巻ほど揃って売っていたセットを「大人買い」し、今にちまで55巻はおろか「ブルー」「レッド」「イエロー」・・・と「ONE PIECE」が揃っています。

それにジャンプショップで買った「麦わら海賊団の海賊旗」や「8人の手配書ポスター」まであって今 額装中。完成したら写真を載せます。

今では「親の影響」で子供たちも巻き込み、ルフィー、ゾロ、ナミ、サンジ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルックの活躍を楽しんでいます。

会話の中にも「ガトリング!」だとか「ぼんど砲!」だとか「コーラ3樽分」だとか、「ONE PIECE」の中に出てくる言葉で冗談を言い合って分かり合えるくらい浸透しています。

読んだ事無い人には「???」でしょうけど、大切なものが沢山詰まっている漫画ですので一度足を踏み込んでみてください。単発だとわかりづらいでしょうから1巻から55巻までとは言いませんが何巻か続けて読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »