« お母さんもびっくり! | トップページ | 住宅版エコポイントのぼり旗できました »

2010年2月16日 (火)

バレンタイン物語

バンクーバー五輪ですっかり忘れていましたが一昨日「バレンタインデー」がありました。と言うかあったらしいです。

きっと全盛期は僕らが子供の頃なんですかね?それとも大人になった今でもこどもたちは同じなんでしょうか?

小学校の時やたらともてる友達は物凄い数もらっていました。その横で僕ら「もてない組」は「チョコなんて男が食わねえよな」とか言ってうらやましがっていました。そのくせイザもらってしまうと「あいつ裏切りやがった」とか言ってまたうらやむ繰り返し。

中学校に行ってようやく私もチョコもらえるようになり、高校・大学と全盛期に・・・。

今では娘の作るチョコももらえない始末。

何やら小学校では男の子にあげると言うバレンタインではなく自分たちで作ったオリジナルを交換し合って食べると言うのが今のバレンタインらしい。

時代は変わるものです。

息子たちも「ズリいな姉ちゃんばっかりチョコ食って!」と怒る始末。終いには「俺もチョコ食いたいからお金くれ!」だって。

息子よ、バレンタインにはただでチョコがもらえたんだぞ、昔は。

|

« お母さんもびっくり! | トップページ | 住宅版エコポイントのぼり旗できました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタイン物語:

« お母さんもびっくり! | トップページ | 住宅版エコポイントのぼり旗できました »