« 消防車が・・・! | トップページ | 名古屋出張 »

2010年5月10日 (月)

言ってるそばから早速出場

きのう消防車が不良で出動自粛の話をしましたが、今日お昼ちょっと前に消防無線が鳴りました。

聞くと隣接地域の「峰岸団地で高層ビル火災」との事。消防署の出場車両もかなり出たので、「こりゃあ、たいへん」と言うことで我が部の部長に連絡。出場しようと言うことになって小屋まで走りました。

もちろん消防車のサイレン系統が使えないことはみんな承知の上です。

サイレンが鳴らせないと何が不自由かと言うと、消防車両優先にならないこと。当然信号も前の車に並んで待たなければならない。何とも間抜けな姿です。

峰岸団地までは信号2ヵ所。1箇所は国道246号線。赤色灯は廻るのでそれだけ廻して信号待ち。運良く大した信号待ちもせず現着。

すると「バルサン炊いた煙見た誤報」だそうでホースどころか消火栓にもつけずに撤収。

まあ何もなくて良かった。

それにしても うちの部は見事に自営業者が現場に全員集まりました。頼りになります。

|

« 消防車が・・・! | トップページ | 名古屋出張 »

消防団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149047/48326859

この記事へのトラックバック一覧です: 言ってるそばから早速出場:

« 消防車が・・・! | トップページ | 名古屋出張 »