« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

おまじない

毎回言っておりますが、ワールドカップの日本戦は見ると負けちゃいそうなジンクスめいたものがあるので見ていません。

夕べもきっちり寝ました。

この「おまじない」はPKにまでは利かなかったみたいですね。

でも頑張りました。日本を発つときにあった不安は何も無くなって「英雄」くらいの扱いで帰ってこれるでしょう。

生卵は飛んでこないぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

操法激励

あれから2年。今年も消防団では操法の県大会が開催されるため、連夜訓練が行われています。

きのうの夜は2年前に出場した僕ら1分団の操法選手が今年出場する2分団の訓練にそろって激励に行きました。

今年伊勢原市は「ポンプ車操法」の部に出場します。僕らは「小型ポンプ操法」での出場でした。

激励の後、当然飲み会。

一応僕らはその大会で結果を(偶然ですが)残したので、その飲み会では2年前の思い出に花が咲き盛り上がりました。

良い思い出ですが「訓練はものすごく辛かったのでもう2度とやりたくありません」というのが選手一同の共通した意見でした。

何てったって3ヶ月の訓練で7キロ痩せちゃったし、体脂肪率は25%あったのが12%まで落ちちゃったくらいですから。

まあ、みんな始まる前はメタボで、2年経った今もちょっぴりメタボです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

牛丼

ブログネタ: あなたが一番好きな“丼もの”は何ですか?参加数拍手

きのうの日曜日、3番目とお留守番。

料理なんて出来ない(やらない)ので息子(5歳)に「昼ごはん何にする?」って聞くと「牛丼」と答えた。

てっきり「ハッピーセット(マクドナルド)」と答えると思っていたのでびっくり。

「え?牛丼?牛丼てお肉とたまねぎ煮込んだものがご飯にのってるやつだよ」

「うん!牛丼」

近所のSUKIYAに行き「牛丼弁当」を注文。なんと「お子様サイズ」と言うのがある。息子に「知ってたの?」と聞くと「うん!テレビでみた」

お兄ちゃんたちにも買って行こうかと電話すると「ハッピーセット」だそうで、お父さん好みの息子とお留守番でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

お風呂掃除

今日も先週に引き続き3番目とお留守番(妻と長女・長男は球技大会の当番・練習)。

すると上がっていたはずの空から雨が・・・。あわてて取り込み室内に何とか干しなおし。

そしてあわてて出かけていった妻に「お風呂掃除はやっておくから任せて」と言ったのでお風呂掃除。

これがまた結構重労働。増してめったにこんな事しないから勝手がわからない。そしてやり始めるととことんやってしまうので細かい汚れまでゴシゴシ。汗びっしょり。

完全に水をふき取り完了した頃には妻たちが帰ってきて「汗びっしょりだからシャワー使うね」とあっという間にびしょ濡れに戻ってしまいました。

誰にも「きれいになった」と褒められる間も無く。

妻はいつもこんなことしてるんだ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

勇気

決勝トーナメントに行けましたね。結果よければ全て良し。

私を筆頭にほとんどが期待していないと言うのは物凄いお釣りが来るものです。

さすがに空港で生卵をエースストライカーに投げつける馬鹿は出てこないでしょう。

それにしても、始まる前の4連敗というバッシングに近い批判の中、本田選手の「目標は優勝」を発言できる勇気には頭が下がります。結果じゃなく動くことの勇気。

もしかしたら僕ら日本人が失っている一番大切なものなんじゃないかって気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

ジンクス

カメルーン戦寝ていたら勝った。

その後オランダ戦見たら負けたので、今朝はぐっすり睡眠しました。

結果は・・・イッシッシ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

創意工夫

ここ何年かお付き合いさせていただいている工務店さんがあります。

飛び込み営業でいきなり訪問して、それから2~3年以上こつこつと営業をしてカタログや情報を届け続け、ようやく笑って話をしてくださる様になりました。

それでも取引はなかなかしてもらえないまま5年くらい経ったある日、その工務店の息子さんからふいに見積もりをもらえました。

市の建物の受付窓を作る仕事で金額は小額でしたが、その見積もりだけで5年間が報われました。

そして、その現場を受注することが出来て、あまり得意な施工方法ではなかったのですが、父と二人で誠心誠意工事をしました。

後になって話を聞いたのですが、それまで取引していたサッシ屋さんは「営業」と「現場」が違う人が来て(大きな会社は当たり前ですが)ちょっとした修理や調整も「営業」→「職人」と流れるので動きが悪く対応に不満があったそうです。

本音を言えば元々営業上がりの私は現場は得意ではありませんでした。でも、勤めを辞め家業を継いだ後はそんな悠長なことは言ってられません。父に付いて不器用ながらも少しずつ作業を叩き込んでいきました。もちろんガラス組合の青年部の仲間のアドバイスとかも大きな力になっています。

そんなこんなで、すっかりその工務店さんには「何でも出来るガラス屋さん」と勘違い(?)され、大きな現場から細かい現場まで頼んでもらえるようになりました。

そして今日は古い鉄筋アパートの改修。ガラスの修理はもちろん、もう既に古くてなくなってしまい手に入らない部品も直さなくてはいけません。

今までの私なら「古い部品もう取れないので直りません」と断っているところですが、私を信用して依頼してくれるこの社長にそんな事簡単に言えません。

ホームセンターなどに行って、アルミのチップ材や色々なものを探して試して加工して、直すことにチャレンジしています。気がつくと購入した部品代の方がお金が掛かってしまい、丸っきり赤字と言うことも多々ありますが、あきらめないことを日々教わっています。

最近結構チャレンジで上手く直せるようになった気がします。

仕事も創意工夫です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

そう言えばバルコニーできました

そう言えば先日苦労して解体した鉄のバルコニーですが完成してこうなりました。Photo

ちなみに施工前はこんな感じでした01_2 01_4

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月22日 (火)

血液型

ブログネタ: 血液型、何型っぽいと言われる?参加数拍手

私は典型的なAB型です。(知り合いには特にそう言われます)

主に機嫌にむらがあるからとか状況によって正確が良くわからな(はっきりしない)だからでしょうか?

私を知ってる人はだいたい当りますが、知らない人は「へー!A型っぽいねえ」とか「うそうそ!絶対O型っポイよ」とか言いますが「B型っポイ」とは言われたことが一度もありません。ゆえに憧れの「B型 」って感じです。

結局、血液型で人は区別できないんじゃないですか?

それともAB型が区別できない血液型なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

軽トラックが新しくなりました

本日6月21日(月)お店の軽トラックを新車にしました。

2009今までの軽トラックは10年、90,000Km乗りました。伊勢原市という田舎町なので山の中や畑の中や狭いところにはどうしても軽トラックが必要なので物凄く活躍してくれました。最近の車は全く衰えを見せずある日突然パタッと動かなくなります。この車も気が付いたら10年たっていました。動かなくなってからでは仕事に支障が出るので余裕のあるうちに交換となりました。

そしてこれが新しい軽トラックです。見た目には同じメーカーの同じ車種なので違いがわかりませんね。店の文字がブルーからグリーンに変わったくらいですかね。

Photo でも、一番違うのはマニュアルからオートマになったことです。我が家にはマニュアル運転できるのが私一人なので私が他のオートマ乗っていってしまうと他の人が現場に乗用車で来る様なので不便でした。これで奥さんも親父さんも現場に登場可能です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

やっぱり観ましたオランダ戦

予想通り「オランダ戦」消防小屋でしっかり観てしまいました。

惜しかったですね。大健闘じゃないですか!ものすごく満足して観ていました。

次もがんばってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

今夜は消防+オランダ戦

先日もお話しましたが、基本的にワールドカップは結果だけを見て楽しむタイプなので、カメルーン戦に引き続いて今夜のオランダ戦も見ない予定でした。

「でした」と言うのも、今夜は消防団の巡廻日なので夜は消防車で見回りの後 消防小屋にいます。

今日のテレビ欄を見ると7時くらいからサッカー中継が始まります。

消防小屋には小さいんですがテレビが置いてあり、私以外の団員は一人残らずオランダ戦を見るはずですので、否が応でも一緒に観ることになるんでしょうね。

大晦日に消防小屋に待機しているときも私一人「紅白」を主張しても「K1」派にテレビを取られ見たくもない「K1」を見るのと同じ光景が目に浮かびます。

まあ、「K1」ほど今回は嫌じゃないので、趣味がスポーツ観戦の私、始まればきっと夢中で観ている事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

解体して筋肉痛

きのう鉄のベランダを解体しました。

普通ベランダの床は古いやつでも塩ビのデッキ材が使われていたりするんですが、きのうのは5mmくらいの鉄板が敷いてありました。

それも全部溶接でくっついていて、解体作業の下見に行った時からみんなに「どうやって解体するの?」と聞かれ、大工さんは「酸素溶接で切断するんじゃないですか」とか言ってました。

でも木造住宅の屋根の上で「酸素」だなんて家を燃やしちゃいそうで怖いし第一使えないので「チップソーカッター」を使ってバリバリ切断していきました。

おかげさまで本日筋肉痛です。

新しいベランダも順調に付けていますが、お昼過ぎから大雨。梅雨は微妙です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

屋根を残してベランダ解体

今日も梅雨の晴れ間、30℃はあったんじゃないでしょうか?

そんな中ベランダ取替工事。古い鉄のベランダを解体してアルミのバルコニーを取り付けます。ところが、その古い鉄のバルコニーの上に新しいアルミの屋根がついちゃってるんです。002 それも一部は新しくつけたアルミのバルコニーにつながってるし。古い鉄のベランダ取ると屋根が落っこちちゃうし。

005そこで、木材でつっかえ棒を作って屋根を支えて鉄を切り刻んで撤去しました。

撤去後アルミを付け始めましたが明日あさってとかかります。雨大丈夫でしょうか?瓦屋根なんだよなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

梅雨の晴れ間

ここのところ写真載せてないんで、あまり目を引かないブログになりつつあります。

月曜はしとしと雨が降りましたが、岡田JAPANのお蔭か昨日今日と晴れ間がありました。きのうは月曜日に出来なかった古いバルコニーのデッキ(床)の張替を何とかやれました。今日はその予備日にしてあったので貯まってる細かい現場をこなしました。

梅雨の晴れ間はじめじめ暑い。30℃超えたんじゃないでしょうか?

明日から次のバルコニーの取替工事を始めます。明日は先ず古い鉄のバルコニーを解体します。瓦屋根なんで雨降ると怖くて出来ないので明日晴れることを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

朝起きたら

朝起きたら「岡田JAPAN」勝ってました!もう、びっくり。

下馬評低かったから、完全に負けると思ってたし、毎度のことですが平日の夜中に嫌な思いしたくないし、子供を寝かさなきゃいけないし・・・。何と非国民、10時に子供と一緒に寝てしまいました。

いつもの事なのですが、何か事が起きると隣近所から歓声が上がるから、何かが起きたんだとわかるんですが、夕べは熟睡、何も気付きませんでした。

朝起きたらそれはそれはびっくり!

今日1日その事でテレビやラジオは大騒ぎでしたが、非国民な私はいまいち盛り上がりに・・・。

でも、だからと言って「VS.オランダ」も見ないんでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

梅雨

いよいよ梅雨入りです。出来ればしないほうが仕事的に助かるんですが、みんなが生きていく為に必要な雨(水)は降ってもらわないと。

今日からベランダ工事が2つ続くのですが今日は当然延期。天気予報確認して予定組直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

お留守番

せっかくの日曜日、長女と長男は子供会の球技大会の練習に出かけ、妻もその当番で一緒に出かけてしまいました。

残された私と次男は仲良く2人でお留守番。

でも我慢できず「ちょっとだけ」遊びに出かけました。

場所は新しく伊勢原にできた「丸山城址公園」。できたばかりと言うか、半分はまだ工事中の公園で、駐車場なんて10台くらいしか停められない。遊具も大してありませんが、新しいことと2人きりだったので少ししかない遊具で十分。

みんなが帰ってくる時間ギリギリまで遊んでしまいました。「ちょっとだけ」が危ない危ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

月下美人

夕べうちの店のウィンドウにあった「月下美人」が咲いてしまったらしく、朝店を開けると店中に匂いが充満していました。

母が「そろそろ咲きそうだ」と屋外に出そうと思っていたみたいですが、咲くタイミングを見間違えて「夕べ咲いちゃったみたい」と残念がっていました。

匂うからと私たちが開ける前に母が花をつまんでしまったので写真も撮れずじまい。もちろん咲いたところを誰も見ていません。

あと2つ蕾があるからもう一度チャンスはあるんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

同居

きのう営業でお得意様の工務店を廻りました。その中で社長と面談させていただいたのが2軒。他の工務店様は不在でした。と言うかその2軒でかなり話し込んでしまったので他に廻れたのが2軒だけ。合計4軒です。

そして、その2軒とも話題に出たのが同居している親の話。2軒とも社長のお母さんが健在で社長夫婦と同居しているそうです。

そして私も同じく両親と同居しているので「長男」同士の親と同居話に火がついてしまい長い間話してしまったのです。

ほとんどが「愚痴」。そして、そのほとんどが奥さんにかけさせている負担の話でした。

結婚して15年。妻には結婚する際「長男としての覚悟」を話しました。自営業ゆえの苦労や同居の覚悟。普通なら「長男の嫁」はものすごく敬遠される世の中です。増して「自営業に嫁ぐ」事自体嫌がられます。

結婚を決めた頃、理想は「次男で、親がお金持っていて、一流会社に勤めていて、同居の心配が無い」。こんな理想が結婚の条件だとテレビやマスコミではうたっていた時代でした。

私の周りの商店会の仲間もそのことがネックで未だに独身の人が沢山います。

私の妻はその「覚悟」して付いてきてくれました。もっとも妻の両親も自営業だったので自営業の苦労は子供の頃から見てきて、その苦労を知っているから子供の頃から「サラリーマンのお嫁さんになる」と親戚には宣言していたそうです。

結婚式の披露宴でそのことを知っている身内から次々と「サラリーマンに嫁ぐんじゃなかったのか?」とからかわれていました。

運がいい事にここは商店街の中。隣近所の仲間はほとんどが同居しています。そして嫁いできた同士で集まっては井戸端会議を展開しているみたいです。

工務店さんにはこれから50歳代になった頃が本当に辛くなると言われました。

まだまだ負担をかけますがよろしくお願いします。妻へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

神社建設中

004 得意先の大工さんが現在「神社」を建設中005刻むのに一年近くかかったんですよね。この時点で建前から約1ヶ月かかっています。たいへんそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

窓を断熱窓に取替えました

窓を断熱性の高いサッシに取替えました。ガラスも熱線反射のLow-Eなのでこれからの暑さにも対応できます。003 010 002 011 005 013

もちろんエコポイントもらえます。今回は3箇所で54,000ポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

残念!

息子はプールに入れませんでした。残念!物凄い「晴れ男」でも気温までは上げられませんでしたね。予想されていた雨は降らなかったのに。

朝起きた時から もう「がっかり」してたんで次回は入れるように祈りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

もうプール

今日からこどもたちは小学校で体育の水泳が始まりました。気温+水温≧50℃なら入れるんだそうで、今日は6年生の長女が水泳でした。朝、物凄く楽しみにして出かけて行きました。

帰ってきて「入れた?」って聞くと「ぴったり50℃で入れたけど、寒かった。」だそうです。

水に入っている方が暖かかったみたいですね。明日は3年生の長男の番。入れますか!どうなりますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

花菜ガーデン

天気が良いので昼食を外食にした後 何も考えずに車で平塚方面へ行くと偶然「花菜ガーデン」と言うものがあり、勢いで入ってしまいました。大人500円×2名、小学生200円×2名、幼児無料×1名=1,400円。

001 002 003

うちの子供にはちょっと合いませんでしたね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

父の心筋梗塞

うちの父親は現在78歳。前にお話したかと思いますが10年ほど前に「心筋梗塞」を起こしカテーテル手術をしたことがあります。

普通「心筋梗塞」を起すというと急に倒れて救急車で運ばれて緊急手術という感じでしょうか?でも、うちの父は「心筋梗塞」を起していることに全く気付かず数ヶ月過ごしていたのです。

今現在は親世帯と店の上に同居していますが、10年前私たち夫婦は近くのアパートに住んでいました。そこに仕事が終わって帰り夕食をとっていたところ母から電話がありました。

「お父さんが○○医院に健康診断に行ってるんだけど、お医者さんからご家族の方に来て欲しいって電話があったから行ってくれない?」との事。母は嫌な予感がしたらしく怖いから自分で行きたくないと私に代わりに行くように頼んできました。

まあ、歩いて1分くらいの掛かり付けのお医者さんなので食事を欠き込んで医者に行きました。父はいつに無く元気の無い姿で待合室で座っていました。

「何よ?」ぶっきら棒に訪ねると「何かわからないけど先生が家族に大事な話があるからって」不安そう。後で聞くと癌の告知かと思ったみたいです。健康診断で癌はわからないだろう!(つっこみ)

病室に入ると先生が『お父さん、心筋梗塞起してるみたいです』「?、心筋梗塞?」『はい』「元気ですよ?」『はい』「心筋梗塞ってぶっ倒れて救急車で運ばれて緊急手術しなくちゃ行けないんじゃないですか?」『・・・?まあ、荒っぽいですけどだいたいそんな感じの心筋梗塞です』「ですよねぇ・・・元気ですよねぇ・・・」『はあ、元気なんですけど心電図見ると明らかに心筋梗塞起してるんです。何千人の中にまれに体が丈夫で心筋梗塞起しても気が付かない人がいるんです』「?」

先生に『以前、体のどこかに物凄く痛みなどありませんでしたか』と聞かれて「2~3ヶ月くらい前に背中が痛くて1日寝ていたことがありますけど」『背中じゃ心筋梗塞と関係無いなぁ』「それ以外は心当たりありません」『うーん・・・、まあ間違いないので検査してもらう病院紹介しますので行って検査してもらってください』

紹介してもらった厚木の県立病院に行くと見事に心筋梗塞。それから検査で1回、バルーン(詰まった血管を広げるもの)で1回、半年後再検査で1回、駄目でもう1回、最後に検査でもう1回のカテーテルを入れました。

最初のバルーンを入れた6月25日、僕らは気付かなかったんですが、その日は私の祖父(父の父)が亡くなった日で亡くなった歳も全く同じ、おまけに息子(私の子供)の歳も同じ(つまりおじいちゃんが亡くなった時の私の年齢)と物凄くぴたりと重なったもので手術中父の妹が来て「何でこの日に手術にしたんだ?」と聞かれました。

そして当の父はそのことに気付いていたみたいで「これは運命なのだ」と覚悟はしてその日の手術を決めたようです。

その運命は見事に父を守る方に好転し10年たった今も元気に現役を続けています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

危うく

きのう書いたように硝子組合青年部の総会でした。場所は横浜の港南台。

総会の後、移動して懇親会をやりました。これも書いたように、お酒を飲むので電車で港南台まで。インターネットで調べたら伊勢原→相模大野→藤沢→大船→港南台のルートが一番乗り継ぎが良く早いということだったのでそのルートで行きました。

懇親会が終わったのが10時半。結構飲みました

今度は港南台→横浜→海老名→伊勢原のルートが乗り継ぎが良いと言うことだったのでそっちへ。

すると酔っ払っていたので横浜駅を降りて相鉄線方面に歩いていたと思ったら何か風景が違う。「あれ?ここどこ?」ふっと我に返りまわりを見渡すと全く逆の階段を降りたらしく見たことのない風景。

酔っ払ってるし、ひたすら相鉄線という文字を探して歩き回り何分たったのかわかりませんが「相鉄」の文字をやっと発見。一生懸命「相鉄」の文字を追って何とかたどり着きました。

伊勢原に着いたのは12時30分ごろ。つまり終電。もう少し「相鉄」の発見が遅れたら危うく横浜駅で一夜を過ごすところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

青年部総会

今夜は硝子組合青年部の総会です。

飲むから電車で行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

やっぱり辞任

辞めましたね、鳩山さん、そして小沢さん。一年もちませんでしたね。仕方ないですね、出来もしないこと言い触れ回って国民だましたんですから。言い過ぎではないと思います。

でも、もっとひどいのはマスコミですね。

選挙のときには民主党の政権公約で「辺野古を別の案に出来る訳がない」なんて何も書いてませんでしたよ。書いてあるのは麻生さんの失言や漢字の読み間違えなどくだらないことばっかり。

ところがここ最近社民党が政権離脱する近辺になると「辺野古を県外に変えるなんて出来る訳がない。そんなの判っていた事だ。」なんてあっちこっちで書いてあります。

麻生さんの足引っ張る前に、辺野古のこと、鳩山さんの言ってること、民主党の言ってること可笑しいってちゃんと書けばいいのに、今更結果が出てから書いたってねえ。

あと3年ちょっとは待てるんですかね?日本は?ヤバイ方向に明らかに向かってますよね。「ギリシャが大変そう」なんて言ってられなくなりそうです。心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

仕事は突然やって来る

きのうまで結構現場に追われていて「空いている時間」と言うものが無かった様な気がしていました。

ところが先週から今日(6月1日)は材料の入荷具合や現場先の都合などでポッカリと「空いている時間」が見えていました。

そこで、この「空いた時間」にやれることをやってしまおうと計画していて今日が来ました。

朝着々とその準備をしていたら携帯が・・・。出ると得意先。

空いてる?」「空いてます・・・」「じゃあ、今から現場に来て」「・・・はい

その後他の得意先からも携帯が・・・

空いてる?」「空いてます・・・あっ!午後が空いてます」「じゃあ、午後現場に来て

そしてまた携帯が・・・。

空いてる?」「・・・あ、空いてます・・・。えっと夕方なら・・・」「よろしく!

と言うことで今日のやること何も出来ませんでした。

仕事があることは物凄くありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »