« 嫌いな冬を思い浮かべると | トップページ | 戸川公園 »

2010年7月29日 (木)

本家

我が家は本家です。

曾おじいさんが中井町から伊勢原に来て私で4代目です。

明治25年この場所で商売を始めました。

それから100年以上、この伊勢原で商売をやっています。

日曜日、おじさんが亡くなりました。父の妹の旦那さんです。

本家なので、ずっと昔から正月は我が家に父の兄弟が集まってお年始をしてきました。

僕らが子供の頃は、先週末に行なわれた御嶽神社のお祭りにもみんな集まりました。

父の兄弟の子供たちもみんな集まりました。

おばあちゃん、父、母、次男夫婦と子供2人、長女夫婦と子供3人、次女夫婦と子供3人、三男夫婦と子供2人、四男夫婦と子供3人、三女夫婦と子供3人そして僕たち3兄妹。

大人が15人、子供が19人、総勢34人。この人数が毎年我が家に集まり大賑わいでした。

やがて、それぞれの家の子供たちが独立し、それそれの家庭を持ち、それぞれの家に孫たちが集まるようになった頃、我が家にみんなが集まる習慣がなくなりました。

集まった34人の中で、おばあちゃんが亡くなって以後、始めて人が亡くなりました。

それぞれに思い出があります。

今夜はお通夜です。

|

« 嫌いな冬を思い浮かべると | トップページ | 戸川公園 »

我が家のお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本家:

« 嫌いな冬を思い浮かべると | トップページ | 戸川公園 »