« 桑田佳祐 | トップページ | 七不思議 »

2010年8月 3日 (火)

商店街のこどもたち

こどもの夏休みの宿題に「たまごを使った料理を作る」というのがあるそうです。(女の子の家庭科)

我が家の娘のほか、我が「片町商店会」には商店の娘が4人同学年におります。

そのうちの3人が徒党を組んで、自分たちで商店会の中の割烹料理屋の息子(36歳)に交渉して、「たまご料理」を習いにきのう行ってきました。

おいおい!子供の夏休みの宿題をやるためにプロから教わったのかと、びっくりしましたが、自分たちで交渉し、話をまとめ、材料を用意し、と言う「手際の良さ」というか要領の良さに只只感心してしまいました。

習ったものは「オムライス」。それもプロが作る「オムライス」。たまごにスプーンを入れるととろとろのたまごが広がるあの「オムライス」です。Photo

「おいおい!そんなプロ仕様のもので学校大丈夫なのか?」心配になりましたが、さすが商人の子供たち、上手くできるまで何度もプロに試作させたみたいです。

最後は見事に自分で作って帰ってきました。

学校に提出する用紙に食べた人の感想を書かなきゃいけないんですが、どうしましょう

物凄く美味い。

そりゃぁそうです、プロに仕込まれてるんですから。

|

« 桑田佳祐 | トップページ | 七不思議 »

商店会」カテゴリの記事

コメント

おもしれ~☆

すごいですね、さすが商人の子ども達!!!って感じがすごく伝わってきます^^

お父ちゃんとしては末が楽しみですね☆

でもいいなぁ~
娘さんの手作りオムライスが食べれるってメチャ幸せですよね☆
ボクも早く娘に作ってほしです^^

投稿: L2E2 | 2010年8月 4日 (水) 17時14分

L2E2 様
コメントありがとうございます。
ちなみに手作りオムライスを私に食べさせてくれた量は端っこのほんのひとかけらです。
後のほとんどは妻と本人が平らげました。

投稿: a1you | 2010年8月 4日 (水) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街のこどもたち:

« 桑田佳祐 | トップページ | 七不思議 »