« 中学校体育館ガラス修理 | トップページ | フラワーロード »

2010年11月13日 (土)

ガラスの照明ケース

飛び込みで営業訪問し、相手にされないまま数年通い続けた工務店さんがあります。

それが2週間前、いつものように挨拶程度の営業に行ったところ、偶然社長が事務所にいました。(ほとんどいないので、ほとんどが事務のおばちゃんにカタログやチラシを渡すことの繰り返し)

するといつもと様子が違い「待ってました」と言う感じ。

何やら奥に50センチくらいの高さの立方体の花瓶型のガラスケース(?)が置いてある。

社長曰く、「今まで取引しているガラス屋に作らせたら見て、こんなの作ってきやがったんだよ」と怒った口調。

でも、見てみるとそれほどひどい出来ではないように感じたのですが、上にガラスを乗せるとバランスが悪くカタカタ動いてしまう。

で、私に「ためしにこれ作ってみて」と言われました。

内心「えー!こんなのが不合格なのに俺の腕じゃこんな難しいのできないよ・・・」と、思いましたが「どうせ今まで取引してもらえないんだし・・駄目で元々」と言う事で

「わかりました私の腕前を見ていただける絶好のチャンスです

と、軽く返事をしてその作品(?)の製作を受けてしまいました。

帰って他のガラス屋仲間に色々相談しましたが「これ物凄く難しいよ。俺なら出来ない」とか色々マイナス要素たっぷりの作品(?)にマイナスな答えしか返ってきませんでした。

それから2週間。毎日悩んで「もうあの工務店に営業にいけなくなるな」とか「これは私にもう営業に来るなって嫌がらせなんじゃないか」とかくよくよ考える始末。

ここにまたまた奥さん登場。

「どうせ駄目なんだから、パッと作ってパッと置いてきて、次の営業先とっとと探しちゃいなさい」

渋々、図面を書き(カレンダーの裏に)、ガラスを切断し、角度をつける片台を作り、加工機で磨き、組立てて、フォートボンド(ガラス同士を接着するボンド)を塗り、ブラックライト持ってないので太陽の紫外線で接着しました。

そして本日恐る恐る工務店に持って行き

「2週間もかかって今更のこのことガラスを持ってきました。申し訳ありません。私の腕ではこれが限界です。精度が悪くて不合格になると思うのですが・・・」

するとこれまた偶然社長がいて、「お!待ってたよ。いいから見せてみて」と言うので恐る恐る持ち込むと

「わー!良いじゃん、良いじゃん。すげー上手いじゃん。合格だよ十分!」

へっ?合格?

社長が他のガラス屋さんが作ったのを持ってきて並べてみると、確かに私のほうが全然上手い。

「とりあえずこれは見本用だから、改めて見積もり出してもらって注文になるよ」そう言われました。

それに「アルミサッシの現場があるんだけど見積りする?」とおまけまで。

通い始めて数年。この工務店にやっと1歩が踏み出せました。

まあ、見積り金額が合わなければまた最初からなんですけどね。

作品(?)は見本として置いていけとの事だったので置いてきちゃったので写真は写してません。こうなるなら写しておけばよかったな。不合格で持ち帰りだとばっかり思ってたから・・・。

さあ、見積り頑張るよ。

ちなみにこのガラスケースはどこかの国立芸術劇場の入口の照明器具に使うものだそうです。

ブログネタ: 集中力、あなたはどれくらい続く?参加数拍手

|

« 中学校体育館ガラス修理 | トップページ | フラワーロード »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

ガラスやさんとしてのセンスがあるのですね。
すごいですね。
これからも 喜ばれる仕事 がんばってください

投稿: ハッピーのパパ | 2010年11月13日 (土) 20時04分

お疲れ様です。
長年の積み重ねというのは凄く大事ですな。

そして奥様、今回も素敵です。
弟子にしてもらおうかな(笑)。

投稿: すては。 | 2010年11月13日 (土) 20時17分

ガラスの照明ケース・・見たかったなぁ〜(笑)
しかし、良い話ですね・・作った「ガラス屋道場」さんもすごい・またまた奥さんが絶妙なフォローを、良い奥さんですね(拍手)

投稿: 大山街道 | 2010年11月13日 (土) 22時20分

営業もされるんですね。
努力が花開いたんですね!
私も見習わなきゃ!!

それにしても奥さんすごいなぁ。

投稿: ぽんた | 2010年11月14日 (日) 11時10分

皆様コメント本当にうれしいです。
長年の苦労って言っても、ただひたすら通ってチラシを置いてきただけなんで・・・。それにまだ見積もり通らないと苦労も実らないのでこれからがんばります。
ちなみに家の奥さんは私よりサバサバしています。どっちが男なんだか・・・。
写真は採用された作品を写したときに載せますね。
ちなみに今回のは偶然が生んだ産物で決して腕が言い訳ではありません。合格したのも不思議なくらいで・・・。

投稿: a1you | 2010年11月14日 (日) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの照明ケース:

« 中学校体育館ガラス修理 | トップページ | フラワーロード »