« 休日 | トップページ | 宮が瀬湖 »

2010年11月22日 (月)

ペヤプラスって何?の質問にお答えして

ちょっと質問いただいたので「ペヤプラス」の説明をします。

「ペヤプラス」って言うのは、リフォーム用のペアガラス(複層ガラス)の事で、旭硝子㈱の製品名です。

最近の新築住宅の窓の多くが標準でペアガラス(複層)が組み込まれていますが、それはここ10年くらいのもの。それ以前の窓ガラスのほとんどが1枚ガラス(単板)でした。

昔の建物は、すき間だらけだったので家の中を暖めても窓ガラスが結露を起すなんて少なかったのですが、最近の家はすき間が無い為、窓ガラスが結露でびしょびしょになります。おまけに暖房器具も性能Upしてるし、共働きが多いからか換気する回数が少ない。おかげで湿気が家の中にこもり、結露大発生となるのです。

で、新しく建てた建物には最初からペアガラスを付けて結露を防ぎますが、それ以前の建物のサッシはペアガラスを組み込むことが出来ません。

なぜなら、ペアガラスはガラスとガラスの間に乾燥剤の入った空気層が挟まれていて、厚みが12mm以上になってしまうので、昔のサッシの溝9mmには入らないからです。

そこで、ガラスメーカーは考えました。9mmに12mmを入れるための良い方法は無いものか。

考えた方法が12mmの廻りにアルミの枠を付けて、その先っちょに9mmのアルミをくっつければ、あーら不思議、9mmに入りました。

01_2 

と言う事で、ペヤプラスっていうのは、普通のペアガラスにアタッチメント(アルミの枠)をつけたものでした。

これで古い住宅のサッシにもペアガラスを取り付けることが出来るのです。

あ、一つ言い忘れてました。

「ペヤプラス」の空気層には「アルゴンガス」が入っているので、普通のペアガラスよりも性能は上です。それにガラスはLow-Eです。

今ならエコポイント付いてきます。さあ、いかが。

おっ!まじめに仕事の話をしちゃったぞ

|

« 休日 | トップページ | 宮が瀬湖 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

わしの部屋結露激しいから
コレにした方がいいの?
結露テープ貼っても
水とりぞうさん置いても
間に合わないぐらい。


隙間だらけなんだけど・・・・・・・?

投稿: すては。 | 2010年11月22日 (月) 19時23分

断熱は必要ですね。夏はエアコン君に大変な無理を、この冬は、お部屋を作ってやろうかなんて思ってる。窓ガラスが大きすぎますね。対策は、やはり・・断熱ガラスかな。10ミリ無かったか?

投稿: mid night 7 | 2010年11月22日 (月) 20時57分

会長!
ぜひ、お薦めです。でも、アルミサッシが古過ぎるとサッシの隙間から寒さがやってくるので、その場合は樹脂製内窓がお薦め。最近テレビCMで堤真一がやってる「インプラス」とかYKKapの「プラマードU」とかですよ。これも今ならエコポイント付いてきます。
mid night 7様
そうそう、夏のエアコンの効きにも多大な影響があります。夏ももちろんお薦め。と言うより夏の方が効果大かも。

投稿: a1you(ガラス屋道場) | 2010年11月23日 (火) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペヤプラスって何?の質問にお答えして:

« 休日 | トップページ | 宮が瀬湖 »