« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

道灌まつり

明日とあさって、伊勢原市では『道灌まつり』が開催されます。
今夜はその準備。
明日は太鼓山車パレードとソーレパレード
あさっては姉妹都市である茅野市から御柱が来て町中を引いた後、我が片町商工会のイベント『我が家のペット自慢コンテスト』を開催します。
また、商店会員みんなで着ぐるみ着て盛り上げるので、皆さん来て下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

カゼニモマケズ

あれから1週間経つというのに未だに台風の後始末でガラス修理に走り回っているガラス屋さんです。
そんな中、台風が来る直前に取り付けたテラスのお店に請求書を届けるために立ち寄りました。
内心「台風で飛ばされてないかな?」と心配でしたが、
ジャーン004 無事でした
実はガラス屋さんはアルミサッシ屋さんでもあり、エクステリア屋さんでもあります。
今回の台風では、ガラスのほかにベランダの屋根やカーポートの屋根も飛ばされて無くなっていて、そっちの修理も頼まれていて、手に負えない状態
今週中にガラスのほうの片をつけないと、来週からテラスの屋根直しに動けない・・・
でも、ガラスの方も終わりが見えない・・・。
まして、今週末は伊勢原では「道灌まつり」なので仕事できないし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

恵比寿家

ブログネタ: “行きつけの店”って、ある?参加数

家業を継いで18年。
伊勢原で、商店会・太鼓保存会・消防団・商工会青年部・PTAなどなど仲間に入って、伊勢原で飲んできましたが、
最近はそのほとんどが「恵比寿家」です。
さすが「片町商店会」
集まった後には必ずここに行きます。

何か、意味の無いブログになりました

疲れてるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

今日の富士山

数日前、ニュースで「富士山、初冠雪」とありました。
数日経ちましたが、今日の富士山はこんな感じです。004 コボちゃんって感じ!

ブログネタ: 富士山に登ったことある?参加数

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

太鼓の「ばち」作り

太鼓の「ばち」作り
連夜のお出かけ(-.-;)
今夜の集まりは『太鼓のバチ作り』
今週末に伊勢原市では『道灌まつり』が開催されます。
そのスタートイベントが『太鼓山車パレード』
その太鼓のバチをいつもみんなで手作りするんです。
だいたい200本。みんな「おが屑」だらけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

掃除

ブログネタ: あなたはモノを捨てられる人? 捨てられない人?参加数

出来ません

買ってきたおもちゃの箱でさえ、「そのうち何か入れるのに使うかな?」とか言って棚に並べてしまいます。

それがゴミとなって、積みあがり、やがて有無を言わさず妻が廃棄します・・・

最初にきちんと処分できていれば、怒られ無いのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

台風一過の業務成績

台風直撃の余波はその日の内にやって来ました。

今、ここに台風がいるという時間帯に「ガラスが割れたから今すぐ修理しに来い」と言う電話が数件かかってきました。
当然のことですが、台風ど真ん中にガラス修理なんて申し訳ないけど出来ません
丁寧にお断りし、翌日伺う旨を伝えると、半分の方が「他を当る」との事。
当然、危険を犯してやってくれるガラス屋さんが無かったらしく、台風が去った翌日に再び電話がかかってきました。
ただ、時既に遅し。
台風一過の朝から物凄い数の電話が鳴って、次々に対応しており、結局そのお客さんの修理が出来るのは来週になりそうです。

で、「物凄く儲かったでしょう」っと思われると思いますが、いつものガラス修理の売上げよりは良かった程度でした
それは何故か
修理依頼されるお客さんのお宅に訪問して、ガラス修理をしようと見てみると、「窓が無い
お客さんに「窓は?」と聞くと、「飛んで行っちゃったのよ・・・」との事。
挙句「ガラス戸ごと持ってきて」と言われました。
アルミサッシって枠とガラス戸でセットになっているので、ガラス戸だけって新しく出来ないんです。現行のサッシなら、用意できますが、モデルチェンジしたサッシは無理。
「壁から壊して枠ごと取り付けないとダメですね
そう答えたお客さんが多いこと・・・
結局、ガラス屋さんの仕事でなく大工さんの仕事になりました

他にも、マンションの7階のでかい嵌め殺し窓(2m角)が吹き飛んでいて、階段やエレベーターでは運び込めず、大型クレーンで吊り上げて搬入しなくてはならないもの(設計士さんがデザイン重視で作ったため、こう言うこと良くある)も、建設会社の仕事になり、工場の4階の外から作業しなくてはならない窓も足場が必要だから建設会社の仕事になりました

つまりはお客さんのところに「見に行っただけ」の現場がかなりの数ありました。

その建設会社や大工さんからこっちに注文が来るかと言うと、取引している相手ではないので来ることは先ずありません

ガラス屋さんよりも屋根屋さんのほうが忙しいみたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

台風で消防団出動!

006
台風大接近したそのど真ん中で消防団に出動要請がかかりました。
消防服の上に合羽を着て、台風被害の現場へ。
人生初、台風の中、台風を体感しました。
写真は飛んできた屋根が電線にからみつき、電線を引きちぎった現場です。
この後、一帯が停電。
他に公民館の外の意匠壁が取れかかっているのを撤去する消防隊の援護や飛びそうな物置の固定など、台風が過ぎるまで、体が飛ばされそうな中、働きました。

その後、ガラス屋の仕事が・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

台風一過大パニック

すみません
台風の傷跡が物凄く、ガラス屋さんの電話がかかりっぱなしです。
今日1日で何件こなせたのか・・・。
明日もあさっても頑張らねば。
と、言うことで、つぶやきの様なブログになりました。
詳細は明日から「台風」ネタでいきます。
では

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

台風雨漏り

台風雨漏り

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

いきなり復活!

今日、びっくりした事と言うか嬉しいことがあった

高所でガラス作業中、携帯電話が鳴った。
手が離せなかったが、着信音が得意先の工務店さんの音だったので「息子さん(工務店の跡取り)、何の電話だろう?」と携帯を開くと「社長」の文字。
え?っとびっくりして、あわてて電話に出た。
やっぱり、懐かしい声。

「しゃ、社長、ご無沙汰しております
「うちの玄関の把手がグラグラするから見てくれない?」
久しぶりなのに何も関係ない会話。

この社長、私がブログを毎日書き始めた切っ掛けのブログを毎日書いていた工務店の社長。
私の事を信用してくれて、何でも頼んでくれていた方。
それが、今年の5月ごろ、パッと居なくなってしまった。ブログも書かなくなってしまった
息子に「社長ブログ書かなくなっちゃったけど、どうしたの?」と聞いたけど「え?元気だよ」と答えられて、そのまま。

それから数ヶ月、常に気になっていたけど、あえて社長については聞かなかった。
「昨年、大怪我をしてそれが原因で再入院した」とか
「事故にあって、入院した」とか
「一緒に住んでいたおばあちゃんの具合が悪くなって、余生を田舎で過ごすために田舎に帰っていた」とか
いろいろ想像したが、こっちからしつこく聞いても嫌がられるから。

それが今日、こんな形で声が聞けた。
物凄いびっくりして、そして、喜びました

明日、見に行くので、会えると思います

元気そうだったから、大丈夫でしょう!

ブログネタ: 都会と田舎、住むならどちらがいい?参加数

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

もちろん

ブログネタ: 好きなショウガの食べ方教えて!参加数

もちろん「生姜焼き」

寿司の「ガリ」

この答え「ジンジャーエール」もあり?
そっちの方が大好きなんだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

長男

親子というのは良く似るもので、特に私とうちの親父とうちの長男。
顔なんてそっくり
特に親父と長男は掛かりつけのお医者さんが噴出してしまうくらい瓜二つ
私と長男も私の小学校の頃のアルバムを見ていると「そっくりだなー」と思います。
長女も次男も妻も妻の友達もみんな声をそろえてそのアルバムを見ては「おー!長男がいる」と笑います

性格やしぐさなど細かいところも良く似ていると思います。
イライラすると呼吸が荒くなるところも、遊びだすと夢中になるところも、布団に入ると数十秒で寝付けるところも、みんな親子3代そっくり

特にそっくりなのが集中力の無さ
今日もお風呂に入る前の時間に、息子が「算数の宿題がわからない」と言うので見てやりました。
ところが私そっくりの勉強嫌い
全然、宿題の文章に集中できない。
私の説明にも集中して聞けない。
「良く似てるなー」と思いました。

私も子供の頃から物事に集中できない子供でした。
「でした」と言うより、今でも変わっていません
最初は集中して聞こうとしているのですが、途中で聞こえにくかったり、理解できなかったりする部分があると、その部分を考えてしまい、進んでいる話がもう聞こえなくなってしまいます
また、話の途中に他の人の話が聞こえてきたりすると、そっちに気をとられたり、テレビがついていたりするとそっちに気をとられてしまうし・・・
その話に対して何か良い意見を言おうとか考えていても、その話にもう追いつかない。

息子も同じように苦労するはずです。

それでも親子、理解してやれるところも同じはず、失敗するところも同じはず、褒められて伸びるところも同じはず。

がんばれ!長男!お父さんは味方だぞ

ブログネタ: あなたのお父さんはどっちのタイプ?参加数

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

小沢さんが言いました

ブログネタ: 絶対に信用できない言葉はどれ?参加数

小沢さんが言ってました。
「国民のために

東京電力の社員さんが言ってました。
「誠心誠意、被災者の方には対応をさせていただきます」

テレビのニュースキャスターが言ってました。
「私たちは被災地の一日も早い復興を願っているのに大臣の失言でまた国会が止まるのは許せない」

なら、何故、そんなオフレコをここまで大きくするのか?(発言内容は許せませんが)

なら、何故、150ページもある書類と全ての領収書の用意が必要なのか?

なら、何故、スムーズな国会運営を邪魔するのか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

寒っ!

ブログネタ: あなたは寝るとき何を着る?参加数

昼間は暑い!夕方もまだ暑い!
先週から毎晩「会議だ」「講習だ」と出かけていて、夜遅く帰ってくる。
そして、お風呂に入って、暖まって、頭を乾かして、そのまま布団に。
「暑い!」
そんなわけで、パジャマのズボンにTシャツ1枚。
そして、明け方、寒さはやってくる。

「寒っ

新聞に最近の若者は言葉を短くして使うとか出ていた。

45歳

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

電気代

ブログネタ: 今年の夏、あなたの家の節電率は?参加数

お店をやっていると昼間の照明やエアコンの電気代がかかり、住まいといっしょなので地震までは月に5万円以上の電気代が掛かっていました。

地震以降、「節電」が普通になり、お店のエアコンを止め、店の照明も外の看板の明かりも消したまま「節電対策のため、照明を消しております、ご理解ご協力をお願いいたします」と貼りました。
来店されるお客様も「暗い」とか「寒い、暑い」を文句言う方は一人もおらず、理解と協力をしていただきました。
ありがとうございます

それから、春が過ぎ、夏が来て、店のガラスには遮熱フィルムを貼り、若干エアコンを使いましたが、設定温度は28度で冷えすぎくらい。

そして、請求された電気代は月に25,000円~30,000円でした。

凄い節電ですよね

まあ、企業の使っている電気代とは比べ物にならないので、うちの店がこの程度減ったからって、大した影響は無いのかもしれませんが、伊勢原の個人商店の多くがこの節電率なら凄いことです。

がんばろうニッポン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

井戸水検査

我が家には井戸があります。(前にもお話したと思いますが)
この井戸水をうちの家族(結婚する前の我が家の家族)はずっと生活水として飲んできました。
美味しかったんですよね、この井戸水
と、言うか、それが当たり前だったから、水道の水が飲めませんでした。
「飲めませんでした」じゃなく、今でも「飲めません」、何かにおいと味と・・・

今年、地震の影響か、市の方で非常時の飲料水にと依頼をされ、検査をしてもらいました。
しかし、これが問題で、市から連絡が入り、「大腸菌が出たので、飲料水としては飲めません」と言われてしまいました。
検査前に周りの人から「市で検査するとほとんどの水が何かに引っかかって飲めないって言われちゃうよ」とは聞いていたのですが、いざ突きつけられると長年この水を飲み続けてきた父・母・私の3人はショックでした。

特に父は悔しかったらしく、「そんなことない」と言って、今までと変わらず飲み続けました。

ある日、父が掛かり付けのお医者さんから「市の検査ってイマイチ正しくないから、ちゃんと保健所に持ち込んで検査受けた方がいいよ」と言われたそうです。

悔しがっていた父はその言葉を信じ、保健所に検査してもらいました。

2週間後、保健所から検査結果が届き、なんと「飲料水としては問題ありません。大腸菌も他のものも全て基準値内です」との結果でした。

喜ぶ父

でも、残りの家族は半信半疑
何故、市の検査で「飲めない」判定が出たんだろう?「何故、大腸菌が出たんだろう?」
そんなにいい加減な検査なのか? それとも保健所の検査がいい加減なのか?

嫁に来た妻は生で井戸水を飲ませず、沸かしてから飲ませます

父は相変わらずがぶがぶ美味そうに飲んでます

夏は冷たくて美味いんだよなー。と、私も飲んでいます

ブログネタ: 水道水、そのまま飲んでる?参加数

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

お馬さんとガラス修理

今日の仕事は伊勢原にある大学の体育寮のガラス修理。それも馬術部。
朝の練習が終わったあとみたいで、お馬さんが気持ち良さそうに洗ってもらっていました。009 その直ぐ横の入口のガラス
003もちろん、お馬さんのご機嫌が悪かったときに「お馬さんが割りました」012 ガラスを撤去するとお馬さんが直ぐそこにいます。気持ち良さそうです。
写っている車には馬のひずめの蹄鉄を加工する機械があって、職人さんかな(?)、お馬さんのひずめに合わせて加工していました。
016 はい、修理完了
ん?お馬さんに気をとられて、肝心な修理したガラスが柱で隠れてしまった
014_2 なんてね、ガラスはちゃんと写しました
それにしてもお馬さん、修理してる横から大きいのするから、足元に香ばしい匂いが充満して・・・

それにしても馬ってかわいい目をしてる

馬のことわざって?
「馬の耳に念仏」「馬に乗ってみよ、人に添ってみよ」・・・。

ブログネタ: 近況を“動物ことわざ”で表すならどれ?参加数

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

15夜だというのに

今夜は15夜だとか。
15夜だと言うのに31度
連日、子どもが学校から帰ると「アイス無いの?」と騒ぎます。
そういう私も「アイス無い?」

アイスを買いに行くと悩むんだよねどれにしようか・・・。
バニラもいいし、抹茶もいいし、チョコもいい。
結局、みんな買ってきて冷蔵庫に家族の数より入っている常態・・・。

ブログネタ: アイスクリーム、何味がいちばん好き?参加数

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

体育祭の空

きのうの中学の体育祭でふっと空を見上げたら、快晴の空に真っ直ぐ飛行機雲がありました。
2011_008s
頑張れ!中学生って感じですかね。
2011_009s

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが撮った「雲」の写真を見せて!参加数

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

体育祭

今日は朝から中学校の体育祭
PTA副会長なので朝8時半学校集合
もちろん主役は生徒たちなので私たちPTA本部役員は来賓の方々の接待が仕事
中学校の体育祭なんて生徒たちだけで保護者の方々は来ないのかと思っていたら、とんでもない、かなりの保護者の方々が来場されました

小学校の運動会もお遊戯会の延長のようで楽しいですが、中学校の体育祭は全ての競技が競争・勝負なので、生徒たち自信の盛り上がり方も凄い
見ていても楽しい
2011_010s
晴天の上、PTA役員競技の玉入れもあり、かなり日焼けしまくり
日焼け止めを出かける前に妻に言われて塗ったけど、効果ないなあ・・・。

ブログネタ: 日焼け止め使ってる?参加数

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

くわがたの飛び方

午前中、大山にガラスの修理で出かけたときの話。
かかってきた携帯電話に出るため、お客さんの家の手前の路地に止まっていると右斜め上を何かが羽根を広げて飛んでいました
羽根の動かし方が細かかったので、「たまむしかな?」と思ったんですが色が違う。「かみきり?」とかも考えているうちに横に廻ってきました
するとシルエットで一発「のこぎりくわがた」とわかりました。
「この時期にまだ、くわがたいるんだぁ」と思ったのですが、それは伊勢原の人間、携帯をきって、車を止め、車を降り、のこぎりくわがたを追いかけました
基本的にくわがたがそんなに長時間飛んでいる記憶がないので「どこかに降りるだろう」と思って見ていると一行に降りてこない。
時間にして1分以上は飛んでる・・・
こっちは捕まえる気満々
でもまだ飛び続けてる
結局、そのまま山の方へ飛んでいってしまいました
残念
そこで気付いたこと
のこぎりくわがたって立った状態で飛ぶんだということ。
からだが横になって羽根を広げる記憶が勝手にあったんですが、今日のは明らかに体はタテ。
犬が2本足で立った状態みたいに飛んでました。
良く考えると子供の頃のくわがたの捕獲経験って、木に止まってたり、木の穴の中にいるのを捕まえてたので、飛んでるとこあまり見たことなかったなぁ
40半ばにして気付いたことでした
それにしても自然いっぱいの伊勢原は良い所です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

40年前のガラスがぁ・・・

今日の仕事は古いアルミサッシの切詰作業。
大工さんからの仕事で、「築40年くらいの住宅の古いアルミサッシが、下がって開閉できなくなったので何とかしてくれ」との依頼でした。
見に行くと巾2間(3m60cmくらい)のサッシの枠が真ん中当たりで1cmくらい下がっていてガラス障子が枠に当って動かない状態でした。
快適に過ごすためにはこのアルミサッシを新しいものに取り替えれば一番良いんですが、お客さんによって、スパッと新しいものに取り替える人と「お金かかるから」と現状のまま修理を希望する人といらっしゃいます。
まあ、新しいものにするには大工さんの工事代もかかるので「お金」はたしかにかかります。
だいたいのお客さんは「調整」だけで治せると思っていられて、大概「これは調整だけでは直らないですよ」と説明しても「そこを何とか」とか無理なことを言います。
今回のお客さんも「戸車を交換すれば動くようになるでしょ」とか言われたので、サッシの上の隙間を見せて「ガラス戸が枠にぶつかっているので動かないので戸車交換では無理なんです」と話しました。
大工さんもいたのでサッシごと交換をお薦めしたのですが、お客様は「お金かかるから」とのこと。
やれる方法としては「ガラス戸を分解して枠から取外し、持ち帰って、機械で高さを切詰めして、ガラス戸の大きさを小さく作り直す」ことくらい。
でも、これってかなり手間がかかって、結局、新しいものに取替えた金額に比べて大して違わない。
でも、それで良いとおっしゃるので、分解して持ち帰って加工をしました。
005
全部作り直せたのが夕方
「さあ、お客さんの家に配達するぞ」っとトラックにガラス戸を積み込んでいると突然突風が・・・
「ガラガラガッシャーン・・・
ガラス戸2枚のガラスが見事に割れてしまいました。
私、呆然・・・
40年前の古いアルミサッシだけに入っている型模様のガラスと同じ模様のガラスなんて今では作られていません・・・
「どうしよう・・・
お客さんには「こういう仕事の場合古いものなので、ガラスが割れることがあります」とあらかじめ話してありましたが、実際割れてしまったと電話で話すと納得してくれませんでした
ひたすら謝りましたが、許されず、「他の大きなサッシ屋さんはこんなリスクを背負った仕事は断るもんなぁ」とか思いながら、古いガラスの棚を諦め気分で探してみました
すると「あったぁー
なんと2枚、40年前の型模様のガラスが残っていたのです
さすが、創業明治25年、とか思いながら鼻歌気分でガラスを入れなおし現場に
何事も無かったように何も話さず仕事を終え、お施主さんもすっかり忘れている感じでした
それにしても大きく仕事をしているサッシ屋さんとかってこんな細かい仕事しないんだろうなぁ
「ちょっと不公平じゃん」とか思う1日でした。

しかたないか、うちにしか出来ない仕事だって思うようにしよう。お客さんも喜んでくれたし

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

雨漏り

ブログネタ: 次の中で、真っ先に対応するのはどれ?参加数

うちの建物には「お店」と「作業場」と「倉庫」と「住居」があります。
前半分が今から15年くらい前に建てた『鉄骨ALC住宅』で、後ろ半分が6年前に建てた『鉄骨木造住宅』です。
『鉄骨ALC住宅』には1階が「額縁の店&駐車場」、2階が「額縁製造作業場&倉庫」、3階が「子ども部屋&ベランダ」になっています。
『鉄骨木造住宅』の方は1階に「事務所&休憩室&ガラス・サッシ作業場&機械工場&駐車場」になっていて2階・3階は「住居」です。

前とか後ろとか言いましたが、離れているわけではなく、くっついていて一つの建物になっています。
両方とも建てた大工さんが違いますし、建物の構造も違います。
当然15年前に建てた建物は断熱性がありません。
まして、『鉄骨ALC住宅』を建てた大工さん(建設会社)が潰れちゃってるので、今、我が家のメンテナンスは『鉄骨木造住宅』の大工さんにお願いしています。

この『鉄骨ALC住宅』の方は大工さんの腕が悪かったらしく、建てた直後から「雨漏り」がありました。それも額縁の倉庫の中にかなりの量の雨漏りがします。
この建設会社の建てた建物は今では「雨漏り標準装備」とか言われるくらい建てた建物のほとんどが雨漏りしているのです。
うちも何度もあちこち直して貰ったんですが、一行に雨漏りは直りませんでした

昨年、2階の倉庫内に雨が漏るので3階のベランダの防水が原因だろうと『鉄骨木造住宅』の大工さんにお願いして「ベランダ全面改修」に踏み切ったんですが、やはりだめ。

そして、台風12号による連日の大雨で倉庫内のバケツは水がいっぱいになりました。

『鉄骨木造住宅』の大工さんと話したんですが、雨漏りの原因はサッシ廻りの防水なんじゃないか?と言う結論になりました。
なぜかと言うとサッシ側正面(南側)から吹き付ける雨のときに限って「雨漏り」するからです。

では、どう対処すれば良いか

サッシはALCなので取り替えられないし、アルミサッシとALCの間の防水なので全部めくって防水やり直すか・・・

そこで妻が言いました
「洗濯物が雨降りだすと1階から3階まで駆け上がっていくうちに濡れちゃうから、ここは一つテラス屋根かサンルームをつけたらどう?」

うーん・・・、いくらかかると思ってるんだ
でも、雨漏りは深刻だし・・・
バケツをいくら用意しても既に鉄骨は錆び始めてるし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

まだ、現場です

本日、夕方からの現場があって、今、夜10時半くらい。
まだ、現場です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

那須休み⑨

さあ、「那須休み」最後のネタです。

帰らなくちゃいけないのに「那須どうぶつ王国」で2時過ぎまで遊んでいて、「はっ」と気がついて、あわててお土産を買いに那須の町まで降りてきました

と、ここで一箇所行かなきゃ行けないところを忘れていたことに気付きました
それは「ステンドグラス美術館
ガラス屋ですし、額縁屋ですから、これは見ておかなければ
この「ステンドグラス美術館」教会なんです。その窓に沢山のステンドグラスがはめ込まれています。
ただ、残念なことに写真撮影禁止
2011_143s
仕方なく、入口から外に向かって無駄な抵抗の写真を1枚 2011_145s
入口の外は写真撮影大丈夫なので子どもたちを撮影 2011_148s
と、隣りの教会に行って見るとこちらは写真撮影OK
しかし、あわてて写したからか見事なピンボケでした
でも、きれいでしょ、ステンドグラス。
ガラスって光を通すからきれいなんですよね。

気がつくと4時過ぎ
ヤバイ
あわてて、「那須のラスク屋さん」へ寄ってお土産を買い、那須に着いた最初に寄ったお店にも寄ってお土産を買いました。

このあと、例の「ラーメン屋事件」へと続いていくのです

デイリーポータルZ

ブログネタ: 【入賞者発表】これが私の夏休み!を教えて 参加数

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

台風

台風12号が日本列島に大きな傷をつけて四国から中国地方を通り抜けています。
被害の大きかった地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
神奈川の伊勢原でもきのうはものすごい豪雨がありました。
高台の町の中なので大きな水害はありませんでしたが、中学校の娘が変える時間帯に丁度当たってしまい、娘はどうすることも出来ず、ずぶ濡れのままガタガタ震えながら学校から歩いて帰ってきました。
無事に帰れたので一安心ですが、その時間帯は自宅の屋根の下にいてもずぶ濡れになったほどの雨で、帰るまで心配でした
その雨はその後休息しましたが、再び夜から夜中にかけて「ゴー」と言う音とともに繰り返し降りました。
1日経って台風が日本海へ抜けた今も繰り返し激しい雨が降ります。
夕べも「ゴー」と降ったので、寝つきの良い私もさすがに寝不足でした。

ブログネタ: あなたは「寝つき」のいいほう?参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

那須休み⑧

那須休み、やっと最終日に突入。
バイキング朝食を食べ終わって、ホテルをチェックアウト。目指すは長女希望の「那須どうぶつ王国
2日目にアウトレットでアルパカに会って以来、みんなアルパカファン。
誰一人反対意見もなく「那須どうぶつ王国」へ

するとその街道沿いに「殺生石」なるもの発見。何と無く景色を写したくなって停車2011_097s_2 と、振り返ると伊勢原の先輩から「良いぞ」と勧められた「鹿の湯」も発見2011_098s_2 話によると無茶苦茶お湯が熱いらしい。温泉は大好きですが、熱いのに興味ないし、子どもたちがむくれるので寄らずに「どうぶつ王国」へ向かいました

そして、到着
2011_099s_2最初になんとかって言う名の「ワラビー」(名前わすれた)
志村動物園だかで出ていたワラビーだそうで、子どもたちはいきなり大はしゃぎ

2011_116sそして、アルパカ
かわいい
娘はどうやったらうちで飼えるのか真剣にこっちにアピールしてきました。
飼わないぞー、って言うか「飼えないぞー
でも、可愛い
2011_118sそして、長男はらくだ乗り。

最高に面白かったのが「鷲」のショー
司会している女の子の話術も相俟って笑いっぱなし
途中から見たのでもう一度最初から見たくなりました。
写真は飛ぶのが早すぎてファインダーの中に入らず。ひたすら草しか写っていませんでしたので・・・。

世界最大のねずみも泳いでいました。
ねずみ泳ぐのか?2011_134sでも、泳いでいました。

この「どうぶつ王国」動物園だと思うのですが、「ライオン」も「キリン」も「ぞう」もいない。
そのかわり、犬や猫なんかがいる。
娘じゃないけど、飼えそうなどうぶつばかりいる王国でした。

ここに朝9時から午後2時過ぎまで過ごしました。
帰らなきゃいけないのにすっかり遅くなっちゃいました。

はい、あしたで「那須休み」おわります。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

那須休み⑦

台風進みませんねぇ。昨日から天気予報は雨・雨・雨。でも予想がはずれて昨日も今日も良い天気でした。現場できて良かったですけどね

と、言うことで、今日も那須休みの続き。

ブログネタ: 食事の食べ残し、どう思う?参加数

「りんどう湖ファミリー牧場」のあとはホテルに戻り、温水プールで遊びました
初日はちょっと寒かったんですが、2日目は温水プールで快適気温なので、初日より思いっきり泳いで遊べました
プールのあとはバイキング夕食と温泉
2011_036s

相変わらず、バイキングは好きなものを山盛りに持ってきては食べきれず残します。
どうしてもこの「適量」が難しい
食べられる分だけ持ってくることが大事なのはわかってるんですが、どうしても見るもの全て食べたくなって持ってきてしまう
誰の話かって言うと子どもではなく私の話
初日の夕飯も2日目の朝食もそして夕飯も。
子どもに何も言えません
と、言うより子どもの方が適量を運んでくる
とうとう、子どもに「お父さんもったいないことばっかりしてる」と言われて怒られてしまいました
そこで反省しましたが、既にお皿の上には山盛り
子どもの目も怖い
・・・頑張って、平らげました・・・
お腹いっぱい・・・

旅行の寝る前の楽しみにと買出ししてきた「ビール」も1缶で終わりました・・・

食事の食べ残しはいけないことです。世界では食べたくても食べられない人が沢山いるんだから、と子どもに教えられてしまいました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

那須休み⑥

カレンダーをめくり今日から子どもたちが長い長い夏休みを終えて登校していきました。
9月に入っても「那須休み」は続きます。

「那須アウトレット」を出てからお昼になりました。でも、バイキングの朝食はお調子に乗って食べまくったのでお昼にお腹が空きません。(この時点で完全に太ったなと実感しました)

そのまま、雨が上がったのを良い事に「りんどう湖ファミリー牧場」に行きました。
もう「お金/時間」なんて言ってられない。
でも、遊園地、子どもたちは大はしゃぎ
2011_070sゴーカートで大騒ぎして 2011_072s牧場で牛にみるくを与え、馬ややぎににんじんをあげて

そして、このりんどう湖の最大のアトラクション「KAKKU2011_086sりんどう湖の上に張られたワイヤーにぶら下がって湖の上を220m滑って渡って行くのです。 2011_090s当然、長男が「どうしてもやるんだ」と聞かず、子どもだけではだめだったので仕方なく私が一緒に湖の上を渡ることに・・・2011_089s滑り出す高台の上に登った瞬間「来るんじゃなかった・・・」とちょっと恐怖心が走った2人ですが、先ず長男が出発
それも実にあっけなく高台からスタートしていったのでびっくり
長男が向こう岸に到着すると私の番。もう少し若かったら・・・
「では、ぶら下がって、腰掛けるような体制になって、それから両足を前に出して交差してください」
係員さんの言われるままに足を交差した瞬間、「すー」っと勝手に滑り出してしまい、恐怖に打ち勝つ覚悟も何もないまま湖の上に。
怖いのかと思ったらこれが楽しいの何の
向こうに着くと帰ってくるためにもう一度「KAKKU
あっという間の220m×2
長男も私も大興奮でした

では、りんどう湖HP映像でお楽しみください。http://www.rindo.co.jp/info/zipline1.htmlZip_banners
デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】もう若くないと感じた瞬間は?参加数

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »