« Facebook | トップページ | 青年部ソフトボール大会 »

2011年10月25日 (火)

胃が・・・

日曜日の深夜(正確には月曜日の午前2時前後)、布団の中で異常に胃が痛くなり始めました。
過去の経験から「うわー・・・胃痙攣だ・・・」とわかりましたが、何度と無く経験していて、「我慢していると治まってくる」とわかっていたのでじっと我慢していました。
しかし、30分経っても一行に痛みが治まらない・・・
トイレに行っても痛みが治まらない・・・。
感覚として、胃に空気が入って膨らんだ感じ・・・。
1時間トイレで格闘しましたが、痛みが鎮まらない・・・
これは胃痙攣じゃないぞそう思い、トイレのドアを開け、這うように寝室の方へ倒れ、妻の名前を数回振り絞るように呼びました。
飛び起きてきた妻に「胃が痛い・・・、助けて・・・」とやっとの思いで伝え、そのままリビングの床をのた打ち回りました。
妻は冷静に「ガスター10」を出してきて、飲ませてくれました。
でも、全く良くならないまま、床をのた打ち回るばかり。
妻が「救急車を呼ぶか?」と聞いてきたので、ここで嫌な思い出が蘇えりました。

今から20年ほど前にも同じように胃痙攣を起こし、両親に助けを求め、救急車で東海大学病院(車で5分くらいのところにある)に運ばれたことがあります。
このときも今回と同じようにのた打ち回り、もうダメだと思い、人生初の救急車に乗ったのですが、救急車が到着し、担架に乗せられ、救急車の中に入れられた途端、「ピタッ」と痛みが消えてしまいました。
理由は全くわかりませんが、本当に「ピタッ」と。
救急車の中で内心「直っちゃったよ・・・やばいなー、痛い振りしてないと怒られちゃうなー・・・・」とか考え、ひたすら苦しんだふり
病院に着くと、明らかに寝ていたところを起こされたっぽい女医さんが来て、診察を始めました。
もう、直っちゃったのバレナイようにひたすら芝居
そのうち「お腹開くか」の呟きが女医さんの口から聞こえました。
もう生きた心地ゼロ・・・
この場をどうやって、直ってきました風に持っていくか必死の冷や汗・・・
結局、「点滴で様子を見る」となり、無事生還したのでした。

だから、今回また、救急車騒ぎで、同じ事が起きないとも限りません。

すると妻が伊勢原協同病院へ電話をし、休日夜間診療で見てもらう手はずを整え、そのまま妻の車で病院へ行きました。

今回はそれでもまだ痛い・・・

苦しみながら、名前をよばれ、病室に入ると、また女医さん。
「あー・・・」とか思いながらトラウマと戦ううちに痛みがなくなりました

何なんだ?このお腹?

今回も無事生還

でも、徹夜騒動で妻も私も月曜の朝は動けず、私は胃の痛みの残り香もあって、午前中の現場をお客さんにお願いして、延期してもらいました。

言っておきますが、今回は暴飲暴食はしていないんですよ。

一番好きな睡眠の時間が・・・

ブログネタ: 一日で一番好きなときは?参加数

|

« Facebook | トップページ | 青年部ソフトボール大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですかぁ〜
ストレス性胃痙攣とか・・でも、大事にならなくて良かったですね。
>一番好きな睡眠の時間が・・・
そうですね・・私も、一番好きな時間は 睡眠時間です。(笑)

投稿: 大山街道 | 2011年10月25日 (火) 19時33分

もう大丈夫だろうなとは思いますが・・・
お大事になさってくださいね
今夜はたっぷり眠れるといいですね

投稿: SuperNonNon | 2011年10月25日 (火) 20時09分

うわ、いたそーですね。ガスター10は胃酸を抑える薬なのね。それで、胃痙攣は胃の運動を止めるお薬じゃないとダメなので、ガスター10じゃない胃薬で胃の運動を鎮めるものがよいです。よくわからなければ、うちで処方しましょうか?お大事に~

投稿: IAH | 2011年10月25日 (火) 21時48分

胃痙攣辛いですね
私も経験あるだけに…うううっ
そうそう、救急車とかに着いた途端
良くなるのって何でしょねっ。
熱が39度越えしていたのに、医者に着いて検温したら36度台になっていたという…
看護師と顔見合せてアハハハハでしたね。
でもまたなると困るから、お大事に。

投稿: 瀬津喩 | 2011年10月27日 (木) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胃が・・・:

» やっぱり、ごはん食べてる時が一番すきかな。 [ちっちかも]
おいしいご飯食べて、おいしいお酒飲んでる時が一番幸せ。 おかずがまずいとおいしい [続きを読む]

受信: 2011年11月 3日 (木) 00時06分

« Facebook | トップページ | 青年部ソフトボール大会 »