« 授業参観 | トップページ | 年末ジャンボ »

2011年11月28日 (月)

引違いを嵌め殺しに

大工さんが鶴巻温泉の駅前に「から揚げ屋」さんを作っていて、2店舗分のスペースを借り、うち1店舗をお店に、もう1店舗を厨房に作りました。

すると厨房のほうの引違い戸がいらなくなったので、これを嵌め殺しにしてくれと依頼されました。
それも「簡単に

普通ならアルミの曲げ物やら新しい嵌め殺しの枠やら作って取付けなくちゃならないんですが、「安く」なので、無い頭ひねって考えました

001_2
問題は下のレール・・・。002
このままだとガラス割れちゃうし・・・003
すると他の現場でいらなくなった開きドアの下枠を発見!これを切断してレールに乗せてみると「あら!ぴったり
たて枠の戸当りを利用して、ガラスを嵌め込み、外から4方をLアングルで押えて

004 はい、完了!
我ながら創意工夫でガラス嵌め込むなんて「凄いぞ!」とか思った現場でした

厨房丸見えですが、それは「から揚げ屋さん」が創意工夫するでしょう

|

« 授業参観 | トップページ | 年末ジャンボ »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

創意工夫〜凄い!凄い!

不思議だよね〜
ガラスが入ると、お店が生きてる!って、
感じに思えますもの〜♪

投稿: 大海 | 2011年11月28日 (月) 20時04分

大海様
コメントありがとうございます。
でも、本当はお金かけてきちんとやらないといけないんですけどね。

投稿: a1you(ガラス屋道場) | 2011年11月29日 (火) 19時16分

ガラス屋道場( a1you)さん・・凄い
最初、写真を見・解説を読んでも・・良く判らなかったんで拡大にして確認
びっくり 素晴らしい出来ですね。
これなら、お客様も 大喜びされたんでしょうね。
お疲れさまでした。

投稿: 大山街道 | 2011年11月30日 (水) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引違いを嵌め殺しに:

« 授業参観 | トップページ | 年末ジャンボ »