« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

本当に色々なことがあった1年でした。
世の中も私自身も。
そして、あらためてここに来て「仲間」の大切さを実感する日々を過ごしています。

ありがたいことに私には物凄く沢山の仲間がいるぞ!

さあ、2012年も楽しむぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

ハンバーグ


ブログネタ: 大好きなハンバーグはどれ?参加数


先日、妻の実家に行くと、妻が実家の夕飯を作っていました
メニューはハンバーグ。

すると一緒に食事していた弟夫婦が、妻の作ったハンバーグを食べて言いました。
「美味しい

聞くと弟の奥さんが作るハンバーグがあまり美味しくないらしく、(弟も奥さんも子供も一致した意見)あまりにも美味しくないと言われたのでついにハンバーグを作らなくなってしまったそうです。

どの位美味しくないかと言うと、子供もハンバーグが嫌いになってしまったくらい美味しくないらしい

で、小姑(私の妻)が作ったハンバーグを食べて、上記の反応となったみたいです。

うちの奥さん見た目と違って料理は大好き。
味もなかなか行けます。

でも、結婚当初、この「ハンバーグ」だけは思わず愚痴が出るほど美味しくありませんでした。

本人もどうやったら美味しくなるのか相当悩みましたが、一向に変化は見られませんでした。

で、いつから食べられる味になたかと言うと、妻の親友のアドバイスが切っ掛けでした。

その親友、決して料理は得意ではありません。
それは妻も本人も認めるところ。
そんな料理に関して明らかに下手くそな親友が偶然混ぜた食材で美味しくなったと聞いて半信半疑で試してみると、アラびっくり、ものすごく美味しくなりました。
申し訳ありませんが、その偶然入れた食材については私知らないんで、書くことはできません・・・。
その偶然の何かで一挙にハンバーグは妻の得意料理になりました。

そんなことを実家での会話で思い出しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

彩鳥

パン屋さん(OPEN予定)に「オーニング彩鳥(LIXIL)」を取付けました。
001_2 施工前

008 施工後

建物がRCで硬いコンクリートだったのでちょっと大変でした

OPENは年明けですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

バタバタ

ブログネタ: 絶叫大会で叫ぶなら何?参加数

「今年の年末は何故か現場でたいへんだぞー!」

今頃になって「今年中に」希望の現場がきて31日まで頑張らねば・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

歳末特別警戒

歳末特別警戒
年末は大晦日まで毎晩「消防歳末特別警戒」
今夜は消防本署で「市長・議長巡視」
寒い中、各部三役で並んで市長・議長の話を聞いて敬礼(^_^ゞ
この年末の忙しい時にちょっと無駄みたいなんですが、消防部隊の形式だから仕方ないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

娘と過ごす年末

妻のお父さんが体調を崩しました
妻の実家も自営業なので、残ったお母さんと弟で仕事をこなしていますが、てんやわんやらしく、残った家族まで体調を崩しては大変だと、実家の仕事をやる事ができる妻が急虚実家に数日間戻ることになりました。
もちろん、妻にこの年末の忙しい時にいなくなられるのはこっちとしても辛いところですが、「こっちも私と父と母でがんばるから行ってこい」となり、昨日から実家に戻りました。

問題は子供たち。
長男・次男は妻のそばでないと嫌だと言うし、ガラス屋に置いていても危険なので、当然妻が連れて行きました(返って邪魔にならないだろうか?)。

中学生の長女は「部活があるから休みたくない」と言って私と共にお留守番。

でも、夜は怖くて一人で寝ることが出来ない娘は妻の布団でしっかり私と並んで睡眠
大変なんだけど、お父さんとしては娘と仲良く会話が出来るし、ちょっと「うれしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

サンタが我が家にやって来た

本日早朝午前4時、次男坊の第一声
「サンタさんが、来たぁー(^O^)」
続いて長男も(^O^)
サンタさんは中学生になると我が家には来ないので、長女は「ウルサーイ(≧∀≦)
子どもが生まれて13年。一年に一度の恒例行事になりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

もう直ぐ完成、ウッドデッキ

昨日(祭日)と今日(土曜日)明日(日曜日)3日間かけてベランダにウッドデッキの工事をしています。
東洋エクステリアの人工木デッキ「樹の木」 5m×6mの大きなデッキ。
2回のベランダ一面に張りました。
前に木製のウッドデッキがあったのですが、たった数年で見事に変形してしまったそうで、それを全部撤去して、今度は腐らない人工木のデッキを張ることになったのです。

001_2 施工前

003 アルミの大引きを組んで

001_3 人工木のデッキを貼ってもう直ぐ完成です。

明日もうちょっと仕事残ってますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

赤味噌

ブログネタ: 「みそ汁」の味噌はどれが好き?参加数

前にも書いたかもしれませんが、妻のお母さんが豊橋の方なので妻の作る味噌汁は「赤味噌」です。

子供たちは赤味噌じゃないと食べません。

私は白味噌で育っているので結婚するまでは「白味噌」でしたが、「赤味噌」に何ら抵抗は無く、すんなり「赤味噌」になりました。

両親は未だにダメみたいです。

そこで、家族全員で食べるときは「白味噌」または「合せ味噌」、私の両親が別のとき(両親が不在のときなど)は思いっきり「赤味噌」を楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

毎年のことですが

毎年この時期のブログに同じネタばかり書いている気がしますが、この年末に来ての3連休は本当に迷惑です

年内に仕上げなくてはならないのに祭日があるために注文は出来ないし、学校や工場や公官庁はみんな閉まっちゃうので工事できないし、なのに28日までに仕上げなくちゃならないし、28日は仕事納めだから27日までにしてくれとか

なんで、この年末にお生まれになったんですか?陛下

そして、今日その連休前の大事な1日に、免許書き換えで「違反者」の講習が2時から2時間ありました。

スピード違反2回、一時停止違反1回なので何も言えませんが、誕生日の関係で何もここに違反者講習持ってこなくても・・・

そういえば、年明けにも早々3連休があるんですよね・・・

もう少し連休考えて決めてくれないでしょうか!自営業者は連休関係ないので・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

とっておき

写真写りが携帯なので物凄く悪いので伝わらないかもしれませんが、私の紅葉のとっておきの場所を紹介します。Kimura_001s Kimura_002s
大山の大工さんの家の裏の石段を降りて川に降りると見える紅葉です。

大工さんが川で火燃ししてたので写真は煙っぽいですが、大山寺のライトアップなんか目じゃないくらいこっちの方がきれい

この色は何故か階段を降りて川から見ないと見えない。
階段の上や違う場所からでは色がくすむんです。

大工さんの家だから勝手に入れないので身内専用の風景。

だから、私のとっておきの場所

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

たぶん

ブログネタ: K-POP、好き?参加数

私の見たところ「少女時代」も「KARA」もその他も全部同じメンバーなんじゃないかと読んでるんですが、違いますかね・・・。

AKBのように何人もいて、メンバーを入れ替えながらやってるとしか考えられない。

みんな同じ顔に見えるのは私だけでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

調律

先日、娘の中学で3者面談があり、妻が行ってきました。

保育園のときから近所でピアノを習っている娘。ところが1学期の音楽の成績はいまひとつでした

まあ、親が親だけに、その子供がずば抜けて勉強が出来るなんて奇跡は全く期待していないんで良いんですが、コト音楽に関しては話は別

期待でなく実力で取れるはずと思うくらい、長い間ピアノの先生に楽譜に「ドレミ」を書くなと教えられていて、楽譜が読めるようになり、私たちがちんぷんかんぷんな音楽の記号もすらすら読んでいます。

それなのに1学期の成績は芳しくなかったので、「他の教科は仕方ないにしても音楽だけは⑤じゃ無きゃ」とプレッシャーを与えて2学期を過ごしてきました。

何がにんじんになるか

ぶら下げた「にんじん」は毎年やるピアノの調律でした。
「2学期の成績が⑤じゃ無かったらピアノの調律は今年は無し。」
この「にんじん」が娘にとってどんなに大事なことか。
何せ保育園から弾いているので1年調律していないとピアノの音が変わってきて弾いていて気持ち悪くなるんだそうで、娘は必死に抵抗しましたが、「⑤を取ればいいでしょ」の妻の一言で決定。

そして3者面談。ここで2学期の成績が何と無くわかる。

夕方、真っ白になった娘がいすに座っていました・・・。
テストで音符の種類を書く場所を間違えたんだとか。

ブログネタ: 「勉強しなさい!」と言われたとき、どうしてた? 参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

しゃごむ


ブログネタ: “自分の常識”が世間では違ったこと、ある?参加数


子供の頃から「しゃがむ」を「しゃごむ」と言っていました。

間違いだと知ったのは、結婚して妻が甥っ子が話す「しゃごむ」を聞いて「変なこと言ってるう」と言ったことが切っ掛けでした。

「何言ってるの?しゃごむでしょ!」と言うと、妻は真顔で、「しゃがむだよ」と返されました。

私が「しゃごむ」と言っていたのは、母が「しゃごむ」と言っていたからでした。

びっくりしたのと同時に「方言?」とも思いましたが、生まれて三十年近く、周りを気にしてみると、誰も「しゃごむ」だなんて言ってない

なまりじゃない。

共働きの妹夫婦の為、我が家に昼間預けられて、母に育てられた甥っ子も危うく「しゃごむ」で育つところでした。

今でも「しゃごむ」なのか「しゃがむ」なのか発言していて悩む事があります

まあ、それで育って今まで来たんだから、気にしなくてもいいのかもしれませんけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

台風の傷跡(工場編)

「9月の台風被害」の修理が保険屋さんの関係でこの年末にきてやっとが出てきているらしく、エクステリアの職人さんが満杯状態です。

ガラス屋さんの仕事も、9月に寸法を取って見積りを出したっきりになっていた現場から電話があり「やっと保険屋さんと大家さんのが出たので年内に修理お願いします」と言われました。

この現場、工場の4階の窓で、古いスチールサッシのパテ納まり。
その為、4階のフロアの室内側からは修理できないので、外部に足場を組むか、高所作業車でなければ修理不可。

もちろん、私一人では出来ないので、仲間のガラス屋さんに助けてもらいました。
003 この工場の一番上の窓13枚。
003_2
この年末の忙しいところを本当に申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

晴れが続けば

年末は「晴れ」の日が続いてくれることをひたすら願います

何かって、もちろん現場が、雨降ると出来なくなったり、やりづらくなったりするので・・・。

特に年末は昨日も書きましたが、職人さんが年内仕事いっぱいなので、雨で現場が出来ないと「順延」が出来ない・・・
出来ないと職人さん待ちで「年越し」
年越すと「年内に何とかしろと依頼主に怒られる
私、困る・・・

だから、年内はせめて「晴れ」がひたすら続いて欲しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

さすが「師走」

さすがに「師走」
なんだかバタついております
既に年内、職人さんも現場がいっぱいで、今からお願いするのはみんな年明け工事

でも、そろそろ始まるんだよね「年内に終わらせてください」ってのが・・・。
割れたのいつ?」って聞くと「夏に割れたんだけど、寒くなってきたから・・・」みたいな方が急増する季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

こんなことも出来ます《浴室扉》

今日のお仕事は浴室の扉の交換。
枠から取り外して交換すると壁を壊さなきゃいけないので、中の壊れた扉だけを外して、その中に新しい扉を枠ごと取付けるやり方。
つまり古い枠の上に新しい枠を取付けるのです。
001 古い壊れた扉を取外し
002 枠だけ残し
003_2 新しい扉を枠ごと取付けて完成!
写真では判り難いですね
でも、動きづらかった扉がスムーズに開くようになったのでお客様は大喜びでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

伊勢原の自慢

快晴
12月らしい澄んだ空
017
大山は伊勢原の自慢です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

復活!住宅版エコポイント

この11月から「住宅版エコポイント」が復活しました。
昨年の2月から始まり、来年の3月までの予定だった「住宅版エコポイント」ですが、たぶん震災の影響なのか急に7月いっぱいで終わってしまったのです。
それがどういう訳かまた11月から復活。
政府は何やってるんだか・・・
それも今度は東北支援の商品が交換ポイントになります。
って書いている私がイマイチ理解してないんですが、未だに説明会も無い。なのに始まってる。でも申請方法ははっきりしてないし、申請開始も来年。
とりあえず、やめちゃったときに批判があったから、「朝霞住宅」と同じように世論に押されて「とにかく始めちゃえ」だったのか・・・

まあ、とにもかくにも寒くなって、「結露」も大発生なので、断熱窓をお客様から依頼されます。

で、今日の工事は004 YKKプラマードU和障子風ガラス入りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

月はどっちに出ている

月はどっちに出ている
夕べは消防団の部長会議でした。
私は班長なので本来はこの会議に出る事はないんですが、きのうは部長が別の忘年会、代わりに出るはずの筆頭班長も得意先の忘年会だったので急遽会計班長の私が代理で出ることになったのでした。
12月の部長会議=忘年会
会議に終了後に乾杯をしました。

で、夕べは皆既月食。
途中店から出て空を見上げましたが、残念な事に月は雲隠れ。
やっと顔を出した時には満月でした。
そう、都合良くは見れませんな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

宝くじ

明日当たり、年末ジャンボを買いに行かねば


ブログネタ: あなたが今、いちばん欲しい“運”は?参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

お礼と続き

きのうのブログに沢山のお言葉をいただき本当にありがとうございました。
ブログに書こうかどうか迷っていたんですが、書いてよかったと皆さんに感謝しています。

きのうの続きですが、いっしょに学校に通学してきた「親友」が今朝遂に待ち合わせ場所で待っていてくれなかったそうです。

ただ、家族で少し話し合いをして、「いつまでも親友だと思って追いかけず、楽しくいっしょにいられる仲間を見つけなさい。」と話しました。

長男の良い所は「誰とでも仲良くできる」ところです。

少し前に一時期「親友」とこじれた時も他の友達を探して遊んでいました。
そういった切り替え(長男にとっては口を利いてくれない「親友」に困った際の苦肉の策)が「親友」には逆に気に入らなかったみたいで、難しいところです。

今の子は「独占欲」が凄いのでしょうか?

長男にとって「親友」は本当に「親友」だった様で、さすがにその「親友」にされたことは相当のショックだったみたいです。

話し合いの中で自分の経験から「いじめた側はいじめられた側が抵抗しなければ益々エスカレートする」と言うことを話し、「嫌な事は嫌だとはっきり言わないとこれからもっとひどくなる」ことも伝えました。

しかし長男は「言えない」と一言。

親なので息子を見てきて「言えない」のは何と無くわかります。

でも「言えない」ままでは何も進みません。

「言えない」を改善していくにはどうすればいいんでしょうか?

私も妻も「やられたらやり返す」を実践してきたタイプだし、息子のように抵抗できないコトが不思議でしょうがありません。

でも、ここを理解して改善していかなければ、今後エスカレートしていくことは必至。

とりあえずやれる事。
夕べは長男と2人でお風呂に入りました。
そして、明日からは「親友」を待たなくて良いと話しました。
あとは沢山遊んであげます。

うちの息子は良い男なんだよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

父はどうするべきか!

ここのところ、少し困ったことが起きている様で。

困ったことは、うちの長男。
今年度、進級して、以前にも書いた長男の「親友」も同じクラスになり、それはそれは楽しそうに学校に通っていました。

以前にも書きましたが、担任に怖いビデオを見せられて怖がっていたところをその「親友」に助けてもらったことがあるくらい長男とは物凄く仲良しだったんですが、
進級してから同じクラスになった子(Aくん)がいて、これがその親友と仲良くなったそうです。

ことの発端は、「3DS」を親友が購入したことらしいんですが、そのAくんが「親友」が買ったからと直ぐに親に「3DS」を買ってもらったそうです。
長男も欲しがりましたが、視力の検査に引っかかったこともあり、まして裕福ではないので「はい、そうですか」と買う事もできず、我慢をさせました。

このAくん、少し裕福な家庭らしく、毎日学校の帰りに車で家族の方が迎えにこられていて、長男も親友も数回家まで一緒に送ってもらったようです。それがその後ほぼ毎日になり、次男が車に乗っていく長男を見ながら歩いて帰ってきていることもあり、
長男に「子供は歩いて帰ってきなさい。次からは歩いて帰るからと断りなさい」と言って、翌日から歩いて帰らせました。

すると「3DSを持っていない」と言う理由もあり、一人仲間はずれにされ、親友からは口も利いてくれない状態になり、2学期の初めに1度長男から「学校で口を聞いてもらえない」と話を聞きました。

その後、親同士で話し合い、作戦を立て、切っ掛けを作ったら、1日で元の仲良しに戻ったのですが、
それから1週間程度たった後、また口を聞いてくれなくなったようです。

何度か一緒に帰ろうと誘ったのですが、無視して帰られることが続き、それでも帰ろうと言っていると数日後他の子が長男に帰ろうと言ってきました。
不思議に思った長男がその子に「なんで帰ろうって誘ってくれるの?」と聞くと「Aくんに親友といっしょに帰らせたくないから、お前いっしょに帰ろうって言ってくれと頼まれた」と答えたそうです。
どうやらそのAくんが親友を独り占めにしようとたくらんだ様子。

そして今日、うちに帰ってきた途端大声で泣き出した長男が妻に「帰り道、突き飛ばされた。突き飛ばしてニヤニヤ笑っていた」と訴えたそうです。

気の弱い長男は言い返せもせずに黙って我慢して帰ってきたみたいですが、今時の小学生の男の子はこんな女の子みたいなイジメをするんでしょうか?
「親友」もこんな簡単に変わってしまうものなのでしょうか?
長男が一番傷ついたことはこの「親友」に裏切られたことのようです。
その後、そのことについては一言も触れなくなりました。

私の子供の頃は女の子はこんなことあったんですが、僕ら男は取っ組み合いのけんかで終わっちゃったのでこんな経験がありません。

あくまで長男から聞く話と親友の親と話した内容と息子の友達や次男の話からみた状況なので、どこまで正確な話なのかはわかりませんが。

子供同士の事なので、少し子供に任せては見ますが、「気の弱い方はずっとターゲットだぞ」そう息子には言いました。

「学校にも相手の親にもちゃんとあとで話をつけてくるから、心配しないでやつらに飛び掛って来い。」

昔、私が言われた言葉です。

父親として出来ることはこんなもんですかね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

2012年手帳

ブログネタ: スケジュール管理は何でしてる?参加数

2012年の手帳を買いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

YKKAPW研修

YKKAPW研修
今日はYKKの販売資格が必要な商品「APW」の研修でした。
この研修、今まで申し込む事数回、必ず研修前になると仕事でトラブルとかがあり、ドタキャンの連続でした。
やっと研修が実現。
007s
場所はYKK小田原。
ここには受注窓口などの事務機能がある他、複層ガラスを作っている工場やサッシの組立て工場などもあり、上の写真の様にアルミサッシの施工研修を行なえる場所まであります。
ほら、工場の中に家が建ててある

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

片町商店会イルミネーション

片町商店会イルミネーション
片町商店会のイルミネーションをみんなで飾りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

晴れれば

晴れれば
きのうまでの雨がやんで今日は良い天気。
晴れれば、暑い。
12月なのに子どもはTシャツ一枚。
気温の差が激し過ぎ…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

思い出せない・・・

ブログネタ: 話しかけてきた人の名前が思い出せない! どうする? 参加数

先日、店にお客様が建具を持ってやってきました。
全く見覚えの無い人。
最初に妻が対応に出ました。
するとお客様は奥で見積りしている私に向かって
「先日はどうも」と声をかけてきました。
「先日・・・」と思い、その方の顔を良く確かめましたが、さっぱり記憶に無い・・・
それでも先方は物凄く覚えている様子で話しかけてこられたので、こちらも「いえいえ、こちらこそ」とか言って返しながら、「誰」と思いながらも必死に探りました。

しばらく話して建具を預かり、夕方までに修理をしておくと約束をして、その方は一旦帰られました。
名前も伺ったのですが、全く記憶にありません・・・

そして、思い出せないまま、夕方再び建具を引き取りにこられた時、私は不在でしたが、対応した妻がどういった知り合いか確認したのですが、「以前に修理をした」と言われたそうで、これまた注文帳や打ち合わせノートを散々調べましたが、該当者なし。
結局未だにわかりません
誰なんでしょう????

数年前、どこかの駐車場で話しかけられ、物凄く親しく話された方がいられて、「誰なんだ?」と思ったことがあったんですが、私に良く似た従兄弟(やっぱりガラス屋)にそんな話をして特徴を言ったところ、その方は従兄弟の友達だったと言うことがありました。
目の前で話してわからないのか?と言う疑問は残りましたが、今回もそのパターンでしょうか?
でも、店にまで来て、間違えるもんか???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

寒い・・・

北海道にお住まいのSATAHAKOさんや青森にお住まいのぴかりんさんにはとても言いづらいことですが、「寒い

きのう一気に12度以上気温が下がり、今日は昨日よりも下がった。
「寒い
とても北海道や青森には住めません。

大山には薄ら雪が降りました。
寒い日の現場はいくつになっても嫌いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

ここだけは変わらず

きょう、仕事の打合せで横浜市瀬谷区に行きました。
今から20年近く前の会社員時代、私は瀬谷駅前にアパートを借りて住んでいました。
瀬谷に行ったのは物凄く久しぶり。
先日の都筑区すみれが丘もそうですが、20年も経つと瀬谷も全く違う道路が出来ていて、物凄い変革を遂げていました。
駅前の一方通行の細い道沿いのアパートに住んでいたんですが、結局その道がどこかも判らず・・・。
それでも、横浜インターから高速道路に乗ろうと向かった道、そこだけは昔のままでした。Dvc00009s 「海軍道路」
瀬谷駅から16号線までつなぐ真っ直ぐな道。
会社がインターチェンジ付近にあったので、毎日毎日この道をあの頃何度も往復しました。懐かしい道です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »