« 夏休み ツリーアドベンチャー後編 ① | トップページ | 夜のランドマークタワー »

2012年9月15日 (土)

夏休み ツリーアドベンチャー 助っ人登場!

遂に精も根も尽きてしまった長男。
「ブランコ渡り」を前に動けなくなってしまいました。

私も抱きとめることしか出来ません。
そして「良く頑張った、ゆっくり休憩してような!時間はたっぷりあるから、あわてなくて良いんだよ」
でも、腕の中では力なく震えの止まらない長男が。

地上の声援も止み、静寂の中みんなが長男を見守ってくれています。

どのくらい経ったでしょうか?
下から声がかかりました。それは係りのお姉さん。
「良く頑張ったね!お兄ちゃんの年齢でそこまで行けるなんてなかなかいないんだよ。」
そう、声をかけてくれました。

内心(本当かよ?)とか思ったんですが、次の声が
「お姉さん、今からお手伝いに行ってあげるから、待っててね」
そう、声をかけてきたのです。

そして、スタート台に乗ったかと思うと物凄いスピードでコースをクリアしてきます。

何とあの1本ワイヤーも帯びも「走って」渡ってくるのです。本当に「走って

これには地上の沢山のギャラリーもびっくり!

こっちが1時間半もかかってたどってきたところまでほんの数分でたどり着いてしまいました。

もう、長男もびっくり、と、同時に何だか怖がっていたのがおかしな気持ちさえしてしまいました。

さて、ここで降ろしてもらえると思っていたらしい長男。
でも、お姉さんはそんなことはさせません。

長男と私のステージに辿り着いたかと思うと
「お父さんは次のステージに進んでください。お兄ちゃんは怖くない渡り方をアドバイスするから頑張ってね」

「へ?」完全に勢いに飲まれてしまう2人。

その勢いそのままに先ず私が、かなりビビッていた「ブランコ渡り」にチャレンジ20120630treeburanko

振り返ると何やらアドバイスを受けた長男が「ブランコ渡り」に20120630treeorange1112

私は正直かなり手こずったのですが、長男は慎重ながら、私より早く渡ってきました。

(あれ?)

続いて、予想外に難関だったこれ20120630treeorange13 名前浮かびませんが、最初は真ん中のワイヤーに足を乗せ、両側のワイヤーに両手でつかまりながら渡り始めました。

これが間違い

あっという間にバランスを崩し、私はくるっと1回転しそうなくらい倒れてしまい、そのまま体制が戻せません。

(やばいなー・・・戻せないよ~)と内心かなりビビッていたんですが、後ろからお姉さんの声で「体が吊り下がってるロープをしっかりつかんで立ち上がって、そのままそのロープにつかまって渡ってください」とアドバイスがありました。

言われたとおりにやると何とか立て、それでもかなりバランスを取るのに難しく、本当にやっとの思いで辿り着きました。

さあ、続いて長男。

今度もお姉さんのアドバイスでスタートしたんですが、やっぱり、相当難しい。

何度も何度もバランスを失って横になってしまい、丁度中間地点に来たところで立てなくなってしまいました。

かろうじて腕は落ちたくない一心で吊り下がるロープをつかんでいますが、足は立つことが出来ない。真ん中のワイヤーと右側のワイヤーにもたれかかり、右足は真ん中のワイヤーの上、左足は左側のワイヤーに突っ張って寝転んでいる状態。

その手も両足も物凄い勢いで震えが来ています。

地上からもこの震えが確認できるくらいの震えで、息を呑みながらみんなが見守っています。

待つこと10分くらい。

私もお姉さんも励まします。

でも、そこに行ってやる事も出来ない。

最後は本人の気力しかない。

「頑張れ!お父さんのところまで来い!」

「頑張って!これが終われば怖いのは一つも無いんだよ~」

励まします。

地上でも「頑張れ~!」の大合唱

たぶん、ホテルに来ているかなりの人数が集まっていました。

そして・・・

覚悟ができたのか、少し落ち着いたのか、長男は吊り下がりのロープを持って立ち上がりました。

地上ではもう大喝采

両方のステージではお姉さんが声をかけまくり。

進み始めた瞬間、何故か私はもう、ステージで待っていませんでした。

渡ってくる長男の顔を見たからです。

何と無く「こいつは大丈夫だ」と父親のカンで、「進んだ方が良い」と思えたのです。

|

« 夏休み ツリーアドベンチャー後編 ① | トップページ | 夜のランドマークタワー »

我が家のお話」カテゴリの記事

コメント

もう、ハラハラ・ドキドキです
小説が書けるんじゃないですか?

投稿: SuperNonNon | 2012年9月15日 (土) 22時29分

文章が旨い・・・どんどん引き込まれて行きます
あのう・・・本当にガラス屋さんですかぁ〜
小説家じゃないの・・・・
これだけの文章を書く力があるから・・・このブログは
魅力があるんですね・・・・さすがです。
コメントも忘れて、読んでいます・・・(笑)

投稿: 大山街道 | 2012年9月16日 (日) 11時09分

凄いなー 読んでて引きずり込まれますよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年9月16日 (日) 13時21分

皆さんコメントありがとうございます。
つい夢中になって手に汗をかきながら、思い出し思い出し書いてるんですよ。
気持ちって言うか、長男との状況が伝わっていれば良いなと思います。
でも、長くなりすぎですね。
あと、一息です。

投稿: a1you(ガラス屋道場) | 2012年9月17日 (月) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み ツリーアドベンチャー 助っ人登場!:

« 夏休み ツリーアドベンチャー後編 ① | トップページ | 夜のランドマークタワー »