« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

いちかばちか

昨日、夕方6時半ごろ、現場から店に戻ると、浮かない表情の妻が事務所に居りました。

どうしたのかと聞くと、「額装のマットの寸法がどうもズレル」と言うことでした。

「額装」と言うのは、額縁の中に絵などの作品を入れる際、絵と額の間に工夫をして、装飾すること。
「マット」はその「間」に入れる2ミリ厚の色つきの台紙です。

うちの店ではその「マット」を切り抜く機械があり、お客さんの作品を妻がお客さんと相談しながら額装していくときに「マット」を切り抜きます。

その切抜きが上手くいかないみたい

で、妻は、「もう一度やり直してみる」と再チャレンジしていました。

しばらくすると、浮かない表情で、事務所に切り抜いたマットを持ってきました。

全部で5枚。

「どうも重ねると、ずれてる気がする。計算あってるはずなのに・・・

そこで私が確認してみると、中抜きの寸法が合っているけど、廻りの左右の寸法が違う事を発見

「え~、どうしよう。在庫のマットこれで最後なのに~」と妻は大慌て。しばらく、2人でどうするかあたふたしておりました。
何しろ、お客さんは明日(今日)額装を取りに来る約束になっているのです・・・

しばらくして、問屋さんに電話して在庫があるか聞いてみることにしました。

時刻は既に7時過ぎ

「こんな時間じゃ、絶対電話に出ないよ~、帰っちゃってるよ~」と嘆く妻を無視して、電話をかけ続けました。

すると、問屋さんの社長が電話に出てくれました
在庫があるか聞くと「有る」

問題はうちまでどうやって届けるかです

もちろん、問屋さんはもう帰ってしまいますし、今から宅急便にも手配できませんし、明日(今日)配達も今からではムリとの事

わたしの現場は明日(今日)は朝10時待ち合わせの現場があります。
朝一の現場が無いため、悩んだ挙句、一か八か、明日(今日)早朝、私が取りに向かう事になりました

問屋さんは横浜の関内。朝9時から出ないと開店しません。そこを30分早く開けてもらう様にお願いして、向かいました

伊勢原から東名高速を横浜に、そして保土ヶ谷バイバスを走り、首都高を使って坂東橋まで

事故で渋滞したりしたら、10時の現場に到底間に合いません

行きだけでも渋滞に会わないように、朝6時に出発

東名高速は何とか渋滞しませんでしたが、予想通り保土ヶ谷バイバスは大渋滞

阪東橋に着いたのは8時近くでした

問屋さんの前で待つこと30分。

そして、約束どおり、早めに開けてもらい、「マット」を受け取って、阪東橋から首都高を通り、保土谷バイバスを抜け、東名高速を厚木ICへ。そして、伊勢原に帰宅

時間9時40分

ギリギリでした

10時の現場の打ち合わせにも間に合い、妻も額装をお客さんに渡すことが出来ました。

いや~・・・間に合って良かった

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

ありがとう

昨夜もどう言う訳か眠れませんでした。

眠れないというか熟睡できてないのか、朝寝覚めが物凄く辛い状態。

それでも今メールやコメントや色々なところから励ましのお言葉をいただきました。

物凄く助かった気持ちです。

ありがとう。

疲れは仕方ない、覚悟して、色々なことを押し付けられているのだから・・・。

「嫌」と言えれば、楽なんでしょうけどね

「嫌」と平気で言えるやつらと一緒にはなりたくない、そっちの方が「嫌」ですからね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

さすがに休憩

さすがに疲れました・・・

疲れすぎたのか、夕べは熟睡できず、夢ばかり見ていて、いびきを物凄く掻いていたらしく、夜中に口がカラカラになって目が覚め、トイレに数回起き、気がついたら朝でした

さすがに朝から体の動きが鈍い

おまけに今日取付予定の特殊ガラスがトラックに載せた途端「熱割れ」を起し割れてしまう始末・・・

でも、こんな日に限ってやることいっぱい

運良く仲間に助っ人を頼んでいて(特殊ガラスのために)本来の目的の一つは出来なかったけれど、他の事を助けてもらえました。

今日から3日間は出かける予定が無い「空き日」なので、夜はゆっくりします。

そして、11月1日からは今のところ19日まで連続お出かけ(会議や飲み会や研修や・・・)がスタートします。

体が保つのでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

創立三十周年記念式典

創立三十周年記念式典

本日、娘の通う中学校の「創立三十周年記念式典」
きのうの文化祭に続いて、今日は式典の副実行委員長(PTA会長なので)だから、正装で式典のステージに。
まあ、今日は「副」なので、あいさつは「閉会の言葉」だけだったので楽でした。
式典第二部ではきのうの合唱祭の一位のクラスがそれぞれ合唱を披露しました。娘のクラスも二年生の一位だったので発表しました。
しかし、長い2日間でした。(~_~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

光輝祭

本日、娘の中学校は文化祭でした。その名も「光輝祭」

PTA会長なので、当然 朝から学校へ。

駐車場の係りやPTAコーナーの準備を手伝った後に開会式へ。

もちろん、「PTA会長のあいさつ

012s そして、開会式直後は娘の吹奏楽部の演奏でした

それから1日、合唱祭の審査員

真剣に聞くけど、何処が上手くて何処が上手くないかなんて、わからない・・・

何と無く感覚で点数をつけましたが、こんな素人に点数を付けられる中学生は可愛そうですね

それでも、夕方の成績発表では選んだチーム全てを当てておりました

ヘトヘトになって文化祭を終えると、そのまま明日行なわれる「わが中学校創立30周年記念式典」の準備と段取り。

長い長い2日間でございます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

明日は文化祭(合唱祭)

明日は娘の中学で文化祭が催されます。

文化祭と言ってもほとんどが「合唱祭」で、その他に各教室に生徒たちの授業で制作した作品が飾られる、と言った感じです。

今日は前日準備で、PTAコーナーを作りました。

さあ、明日は朝からあいさつ&合唱祭の審査委員です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

きたか

夕方の石原都知事の会見には正直びっくりしました。

「きたか」って感じです。

民主党で日本を駄目にしてしまった我々国民は、今度こそ「覚悟」を決めて正しいものを見なくてはいけません。

当然、中国に対しても、韓国に対しても、石原さんが選ばれたときに、安倍さんが選ばれたときに、その覚悟は必要だと、つくづく思いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

LIXIL防火戸登録講習会

アルミサッシの世界の話ですが、
住宅には防火区域なるものがありまして、
その区域に当たるアルミサッシやガラスは防火戸仕様にしないといけない。

防火戸って何かって言うと、火災が起きたときにガラスやアルミサッシが焼け落ちて、延焼が広がらないように、崩れ落ちない窓のことです。(思いっきり簡単に書いてるので、多少の事は気にしないように

昔は、アルミサッシに網入ガラスを入れれば「OK」だったんですが、あの「アネハ事件」以降やたらと厳しくなって、「防火協会」なるアルミサッシに防火認定を出している協会に登録をしておかないと取り扱えなくなっておりました。

当然、有料

それが、昨年あたり、その「防火協会」が認定していたサッシが、国の審査に通らないことが発覚

サッシメーカーが一斉に自社で試験をして、国の認定を取ることになりました。

「防火協会」にお金を払って登録して、防火部品を購入して、現場に納めていたものが、「何やってたんだか」状態で

いよいよ、各サッシメーカーが来年から独自で国に認定基準をクリアしたアルミサッシを販売することになり、これまた各メーカーで研修を受けて登録しないと販売できないということになり、今日は「LIXIL」の研修を横浜まで受けに行ってきました。

予想通り、これから発売される防火アルミサッシは今までのものよりかなり高額なもので、「これはどこかで仕掛けられているんじゃないか」と疑いたくなるくらい、お上の思う壺になりつつあります、って言うか、なっております

困るのは、お施主様なのに。

規則や決まりを作りすぎてて、がんじがらめじゃないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

遠くて近い

朝から雨

朝からとなり町の厚木でガラス修理
雨の中、住所だけをたよりに現場到着
元請けからは「貸し倉庫」とだけ聞いていたので、到着後、施工場所が間違っていないか、確認
すると、見たことのある「会社名」
おまけに会社のマークも見たことがある
記憶をたどってみると、先月、研修で購入した機械の料金を振り込んだ名前と一致。
振り込んだ先は確か「千葉県」
こんなに近くにあるなら、直接取りに来て、現金で支払えば良かった
そんな風に思える今日の現場でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

創意工夫

先週、連発してミスをしてしまい、かなり落ち込んだんですが、それ以上に材料が無駄になり、丸々「損」をしてしまい、仕事をしたらしただけ「赤字」となる現場が続出し、そっちの方がかなり凹んでおります

しかし、できる限りリカバリーはしたいもの(お金の面でも・・・)、すっかり寸法を間違えてしまった面格子を何とか使えないものか考えました。

003 実はこの出窓の開き窓(写真で写っている窓ではなくその反対側の入隅側)から泥棒が侵入しまして

巾30cmの窓なんですが、入隅側なので開いても20cmくらいしか開かない。
おまけに半分は網戸なので、20cm×50㎝くらいのすき間から侵入したのです。

(ちなみに私はとてもじゃないんですが入れませんでした。

他の窓は外側に面格子をつけたんですが、さすがに外に開く窓に面格子なんて付けられない。
考えた挙句、「中に付けちゃおう」と思い立ち、作ったのが先ほどまで話していた面格子。

しかし、中の高さを図り間違え、小さく作ってしまいました(これが最初に話したこと)。

本当は高さいっぱいいっぱいで上下をネジで止めるつもりだったんですが、高さが5㎝も足りない

がっかりしながら、高さの足りない面格子を取付位置に当てると、

間違えないで作った場合、何と無く開き窓と位置がずれるよな~
あれ?ずれるとおかしくないか?ハンドルも網戸もずれるとまずいだろ~
などと、考え始め、
もしかしたら、5㎝小さく作ったこの面格子のほうがきれいに納まるんじゃないの~

と、自分が間違えたにもかかわらず、間違えた方がきれいに納まることを発見

ひとまず、お客さんに後日 金物を作ってから取付けると告げ、今日再びうかがったのです。

008
そして、丈夫に作ってきた金物を付け、見事にきれいに納まったのでした。

う~ん、頭はたまには使ってみるもんだ

材料丸々「損」しないで、おまけにきれいに付きました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

七沢森林公園の空

七沢森林公園の空
良い天気です

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

うーんー。

うーんー。本日、飲み過ぎでブログ更新できません。

と、言う、ブログでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

高田先生

午前中、空き巣被害にあったお宅の窓に面格子をつけていました。

ところが、今日も採寸ミスで、一カ所の面格子が上手く付かない。
散々悩んだんですが、解決せず、お客様に誤って、後日改良して取り付ける事で帰りました。
時刻は丁度12時
ここのところ立て続けにミスを連発して、流石に落ち込みかけていたんですが、偶然ラジオから懐かしい声が聞こえました。
それは大学を出て営業職で働き始めた頃からずっと営業車に乗ると聞いていた「ラジオビバリー昼ズ」
声の主は高田先生でした。
この春心配停止で2週間意識不明の危険な状態になり、それ以来番組を休んでいたんですが、今日、電話でビバリーに出たのです。
その声を聞いた途端、何だか嬉しい気持ちになって、落ち込みかけていた気持ちを支えることができた気がします。
来月から月金のみですが復活することも知らされ、益々楽しい気持ちで店に戻ることができました。
ただの長年のリスナーですが、それでも長い間聞き続けた番組なので、くだらないミスで落ち込んでしまいそうな気持ちを救うには十分の知らせでした。
偶然移動に当たり聞くことができたのも何かあるのですかね。
ラッキーだと思って、ポジティブに行くことにしました。
来月からまた楽しいことが増える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

やってはいけない事

う~ん・・・

また、また、発注ミス・・・

前回ミスしたので、「今回は気をつけろよ」と念を押されていたのに・・・

全く同じ場所で同じミスを繰り返してしまいました。

かなり親方にはポイントダウンです。

同じ場所を2回続けて繰り返すなんて・・・プロとしてはやってはいけない事です。

おかしいな~・・・

今回はかなり繰り返して見直したんだけどな~

何だか、釈然としないミスなんですが、でも、ミスはミス、言い訳している場合ではない

次は無い

何年もかかってつかんだ信用は、たった一回で崩れるもの

気を引き締めなければ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

すき間を縫って

8月の夏休み後の日曜日に休んで以来、全ての土日に何かしら(PTA、商店会、消防団などなど)で駆り出されており、休みと言った休みが無い。(ぎっくり腰で寝込んだ日曜日1日は除く)

と言うことは、床屋にも行けない

私の床屋さんは横浜市港南区にあるので、いつもは休みの日に横浜の妻の実家に行った時にカットしに行ってるんです。

だから、現在、髪の毛ボサボサ

来週末には中学校の文化祭(合唱祭)と中学校開校30周年記念式典があるので、まさかその会場で体育館のステージに立って、このボサボサであいさつするのは見っとも無い

第一、娘に嫌がられる

で、今日、「夕方から雨」と言う天気予報を利用し、全ての現場を前倒しにこなして、段取りをつけ、車で大渋滞の東名を厚木~横浜へ行き、保土ヶ谷バイバスから環状4号で日野に向いました。

何故今日かと言うと、明日が午後から「市内PTAの会議」、明後日は消防団夜警、土曜日は中学校の美化活動&懇談会、日曜日は地区ソフト練習、で、22,23日は空くのですが床屋が休み、24はメーカー研修、25,26は父が下職会旅行の為不在に出来ず、27は先ほど言った文化祭なのです。

かなり、強行でしたが、何とか髪の毛短くしてこれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

写真で報告「道灌まつり」その2

よくよく、見たらきのうの「秋山里奈」さんと下の写真の3枚しか写してませんでした。

で、まつりの主役「太田道灌鷹狩り行列」と「北条政子日向薬師参拝行列」です。

今年の太田道灌公役には俳優の「金子昇」さんがふんしました。007s「何とかレンジャー」(戦隊もの)の「何とかレッド」をやっていた若手俳優さんだそうで、
もちろん子供たちと思いっきり見ていた戦隊ものなので、たぶん見たこと有るんだろうけれど、さすが46歳、若い俳優さんの名前を覚えるのが得意ではなくなっている年代に差し掛かっておりまして・・・

結構、黄色い声援が飛んでおりました。

そして、北条政子役には「さとう玉緒」さんが扮しました。
「女優」さんと言うのか、「タレント」さんと言えば良いのか判りませんが、さすがにこのくらいになると知っております。
010sしかし、タイミング悪く、手が顔にかかってしまいました。

小さな伊勢原市に住む私たちにとって、特に生まれも育ちもずっと伊勢原の人たちにとって、この道灌まつりは市内最大のイベント。

そりゃあ、子供たちの世界ではその比重はもっと大きいはずです。

小学生の長男・次男はもとより、中学生の長女ですら、まつりに朝から晩までハシャギまわり、疲れ果て、翌月曜日には風邪っぴきになりましたとさ。

そういえば、私もそうでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

写真で報告「道灌まつり」その1

あっという間に「伊勢原観光 道灌まつり」が終わりました。

携帯で写した写真が数枚あったので報告がてら掲載します。

先ずはパラリンピック背泳ぎ100m金メダリスト「秋山里奈」さんのパレードです
005s
消防団の警備中に偶然 見ることが出来たので写せました
さすがに金メダリスト、大人気です。

隣りに乗っているのは水泳教室のコーチで、こっちはうちの子供たちも習っているので、その人もパレードだなんて、なんかへんな気分です

で、この後、市役所から表彰を受けたんですが、なんて賞だったか覚えていませんが、「市民栄誉賞」ではありませんでした

でも、今回の金メダルは伊勢原市民にとって物凄い勇気と喜びをもらったので「市民栄誉賞」をあげるに何ら文句は出ないと思いました

今からでも遅くないから里奈さんに「市民栄誉賞」を

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

道灌まつり2日目

道灌まつり2日目です。

今日はメインの「太田道灌鷹狩行列」と「北条政子日向薬師参拝行列」のパレードがありました。
その前に、歩行者天国開始(まつり開始)から消防団の当番で警備に入り、道灌パレードを横目に見ながら、地元商店会に戻り、商店会イベント「片町横丁」の準備から運営にと走り回りました
家業を継いで19年になりますが、この2日間は普段の仕事よりも、ハードに走り回ります
若い時はそれでも平気でしたが、流石に46歳、体力は目に見えるように落ちています
写真は明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

道灌まつり

今日と明日は「伊勢原観光道灌まつり」です

道灌まつり先ずは太鼓の「お囃子パレード」でまつりが始まりました。

私は山車にのってお囃子を叩きながら、途中で長女の吹奏楽部の演奏が駅前(北口)であったのでビデオ撮影に中抜け、

その後、今度は長男が南口でソーレパレードでソーランを踊ったので移動してビデオ撮影。

それから、太鼓に戻り、終了後、太鼓の山車を解体し仕舞ってから、これからPTAのおまつりパトロールに行ってきます。

大忙し

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

明日は道灌まつり

明日は道灌まつり
明日、伊勢原市は「道灌まつり」です。

道灌公パレードには俳優の金子昇さん(太田道灌公役)とさとう珠緒さん(北条政子役)が登場します。

お時間がある方は是非伊勢原にぃ~( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

隣人とは仲良く

お隣さんの玄関先とお隣さんの2階が、丁度同じ高さで、おまけにその2階がリビングなもので、「隣りの人と目が会う」とか。
その為、ベランダの前に目隠しを作りました。
それも、「ベランダの手すりに布団を干したいから」とベランダの手すりから少し離して設置することに027で、この建物、ベランダの前にケヤキの桁がオブジェ(?)で形成してあり、001 そのケヤキが腐食し始めていたので、そこをアルミでかぶせて補強する意味もあり、022 こんな工事になりました。

038ちょっと職人さん苦労しましたが、出来上がると意外といい感じで。 039 隣人とのトラブルは怖い世の中ですから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

気持ち良い

035

036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

5月病?

どうも、ここのところ調子が出ない・・・気がする・・・

夏が終わったからだろうか、ずっと休みが無いからだろうか、「仕事頑張るぞ~」って気力が足りない気がする。

おかげで仕事もイマイチ売上げが上がらない。

ちょっとこのペースで行くと下降気味かな・・・

まるで「5月病」

まあ、周期的にこんな感じになるから、あわてず、でも努力して、こんな時だから何か良い事が思いつくかもしれないし

今日はスパッと諦めて、仕事切り上げて、ご飯食べて、お風呂に入って、こどもとじゃれて、早めに寝よう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

地区体育祭

昨日は「地区体育祭」にPTAとして一日仕事をしていました。

雨の場合、体育館での開催になり、半日で終わるため、正直(雨降らないかな~)とは思いましたが・・・

思いましたが、天気予報が「9時にはやむ」と出ていたため、実行委員さんたちはせっせとテントなどの「外バージョン」の準備を雨の中始めてしまい、思惑は外れてしまいました

そう、(雨が降らないかな~)とは思いましたが、「外バージョン」になってしまった以上、雨はやんでくれないとつらいばかり。

でも、(雨が降らないかな~)のお願いの方が強かったらしく、天気予報を覆し、雨はお昼まで降り続けてしまい、おまけに寒い・・・

つらい体育祭になってしまいました。

次からは(体育館にならないかな~)と願おう

いやいや、悪い考えはしてはいけません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

大河の清盛

NHKの大河「平清盛」を録画していて、少しずつ見ていたのですが、最後に6月頃、3月放送くらいまで見たのを最後に全く見る時間がありません。

既に何十話と録画が溜まっていて、DVDの録画残り時間が数時間となってきてしまい、困っています。
諦めて、全て消すべきか・・・
悩んでいます。
世間的には面白くないと言われていますが、私個人的にはすごく好きなんですよ。
悩む~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

10月、入道雲団地

S

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

時代

商店会の肉屋さんがお店を先月いっぱいで閉めました。

体調が悪いと言うこともありますが、とても寂しい気持ちです
私が子供の頃から通った店。
母親に付いて買い物に行っては、待っている間、肉のショウケース(冷蔵)の肉なんて見ないで、その上に並んでいた「ソーセージ」ばかり欲しがったっけ
子供の頃から食べていたおじさんの作るコロッケは、この世の中で一番美味しいコロッケだと今でも思っているし、カツは我が家のご馳走でした。
うちから肉屋までは直線で、信号も交差点もないところ。
だから、子供のお使いにはちょうど良い場所でした。
大人になって、商店会に戻ってきて、結婚し、子供が生まれ、子供達にもお使いに行かせました。
今の世の中、「後継」問題はどこにでもあります。
後を継ぐものがいれば、歳をとっても頑張れるでしょうが、後を継がせる事にも躊躇してしまう世の中です。
我々自営業には重くのしかかります。
でも、後を継ぐと言っても、頑張るのは後を継ぐ決意をしたものがすることで、後を継いでもらう人はそこまで頑張ればいい。
時代は当の本人のものですから。
明日、商店会で集まってお肉屋さんの「お疲れさん会」をやります。
頑張りました。
お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

台風が来るたびに・・

昨年の台風直撃の際、あちこちのテラスやカーポートの屋根を直して歩いたんですが、その中の1件だけ 何度直しても台風が来るたびに壊れてしまう家があるのです

台風どころか今年の春に吹いた大風でも飛んでしまい、先週の台風接近でも同じようになりました

確かに古い何処のメーカーかわからないカーポートなので、屋根に使っているポリカーボネート板の厚みは新しいものと全く同じではないし、最近の方がやわらかくて丈夫なので若干風でたわむ感じもするんですが、それにしても私が直したその板だけが飛ぶなんて、納得いかない

他のお客さんで再び飛んだお宅は1件も無いので、不思議です。

決して寸法が間違っている訳でも取り付けが間違っている訳でもないのに・・・。

と言うわけで、今日も直してきました

幸い飛んでしまった板は無傷(多少の擦り傷あり)なので、そのまま使える。

でも、あまりにも同じ場所ばかりなので、今日は違う場所と入れ替えてみました。

さあ、どうなるでしょう?

次回の台風が楽しみです

嫌々・・・台風来ては困りますので、楽しみじゃない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

ひざが痛い

6月に痛めた左ひざがどうも調子よくない

今日も午前中ベランダ物干しの工事で、しゃがんでいたら痛くて立てなくなってしまった

どうも6月にソフトボールの試合をした直後から痛めたみたいで。

ぎっくり腰の際にひざもレントゲンとってもらったが、何とも無いって言われた

う~ん・・・段々痛くなってる気がするんだよな~・・・

それから腰にも来たんだろうか・・・

今日もシップ貼って寝ます

それにしても台風が近づくと痛めたところが痛くなってくる。

歳なんでしょうか? まだ、46歳なのに・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

夏休み おまけ

そうそう、夏休み、「五色沼」の後、ちょこっと続きがありました。

って、言っても、たいしたことではなくて、「五色沼」の後、猪苗代湖まで降りてきて、お昼ご飯を食べようとパンフレットで見た「ラーメン館」だったかな(?)に行きました。

そう、「喜多方ラーメン」を食べようと向かったのです。

結構人気らしく駐車場には沢山の車がありました。

そして、入り口まで行くと何やら静か。
周りには同じように大勢のお客さん。

でも、何と「お休み」

平日とは言え夏休みなのに、こんなにお客さんがいるのに、8月唯一の休みにぶち当たってしまいました。

でも、ラーメンモードに入っている子供たちは納得いかない

他の客は結構文句言いながら車で移動して行きます。

するとすぐ横に小さなお土産屋さんが。

そして、その店の中に食堂がありました。

いた仕方なし。

ムッとする、子供を強引に連れて店へ

(こんなに土産屋さんの片隅にある食堂じゃ、うまくないだろうな~)

そう思っていたのは、私一人ではなかったようで、子供は顔に顕著に不満が出ています

そして、ラーメンが運ばれてきました。

次男に至っては「食べない!」とまで言い放ちました。

が、あらっ

「何だこれ~

美味いのです、ものすごく

下手な国道沿いの行列のできるラーメン屋さんなんかより美味いのです

子供もみんな「美味い美味い」と、とうとう次男もお汁まで完食。

いや~、ビックリしました。

妻曰く、「隣のラーメン館で食べたら、不味かったかもね」だって。

案外そうかもしれない

最後に美味しい思いをして帰路につきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

台風一過

予想外に伊勢原には風も雨もそれほどでなくあっという間に台風は通り過ぎていきました。

覚悟していた消防団の出動も夜中の嵐の音の寝不足もありませんでした。

一夜明け、朝からかなりのガラス修理の電話がかかってきました。

普通、夜だとそんなに被害は無いし、あの程度なら、そう思ったのですが、意外とこちらも「予想外」にガラスが割れていました。

そんなこんなで、朝から修理に走り、頑張りましたが、それにしても暑かった~・・・。

と言う事で今日は終わりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »