« 真空ガラス「スペーシアクール」 | トップページ | 忘年会 »

2012年12月 8日 (土)

消防団員向け危機管理(意識)について

本日午後から消防団研修

テーマは「消防団員向け危機管理(意識)について」です。

難しそうなテーマですが、要は「いざと言うときのために」的な研修で、より強いの力を出す方法などを実技を交えて教わりました。

講師は「株式会社 タフ・ジャパン」 の鎌田修広さん

毎年この消防団研修はあるんですが、今年は2時間バッチリでした。

例えば、右手を「バッチリ」の形(親指と人差し指で丸)をつくり、相手にその指を広げてもらいます。もちろん、本人は広げられない様に 思い切り力を入れます。

そして、2回目に「今までに一番失敗したことshock」などを思い浮かべ、そして声を出して「俺はダメだ~」などとネガティブなことを繰り返します。

そこで再び、相手にその指を広げさせます。

続いて、今度は「今までで一番良かったことhappy01scissors」などを思い浮かべ、ポジティブなことを声に出してみます。

そして再び、相手にその指を広げさせます。

ネガティブshockな時はその指はあっという間に開いてしまい、ポジティブhappy01な時は指を広げることはとても難しくなります。

会場の団員みんながこれを体現し、見事に実感しましたsmile

どんな状況でもネガティブな気持ちを持たず、そして声に出さない。

すると、自ずと状況は好転していくscissors

そんなことを教わった研修でした。

|

« 真空ガラス「スペーシアクール」 | トップページ | 忘年会 »

消防団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149047/56278812

この記事へのトラックバック一覧です: 消防団員向け危機管理(意識)について:

« 真空ガラス「スペーシアクール」 | トップページ | 忘年会 »