« 巻六十九SAD | トップページ | 最後の実行委員会 »

2013年3月 5日 (火)

一挙に

2月はかなりの「ヒマ」でございました

これまで結構頑張ってきたって感じできていたのに2月はパッタリとしてしまいました。

こうなると一挙に不安になる自営業

「このまま食べて行けなくなるんじゃないか・・・」などと考えてしまいます。

そんな不安の中、朝から現場打ち合わせ。
仕事は細かいものの交換。
こう言った事でも不安になってくる。

打ち合わせが終わったあと、午後まで時間が空いてしまったこともあり、なかなか工事日程が決まらない現場へちょこっと顔を出してみようと思いたち、そのまま現場に向かいました。

その現場の監督さんは今まで一度も仕事したこともなければ会った事もなく、携帯でいつも遠慮がちに「現場どうでしょうか?」と聞いていましたが全然ハッキリせず結構連れない返事ばかりだったので、いきなり顔を出すとどうなるのか不安でした。

恐る恐る現場事務所に顔を出すと見たことのない人が座っておりました。
この方が「監督さん」

恐る恐る現場事務所に入って行き、挨拶をしました。

ところが、不安をよそに一挙に打ち合わせまで進み、施工日程まで一挙に確定してしまいました。

その後、数件お得意様から連絡がきて、ボーっとしていた頭に一挙に現場に段取りを組み立てなくてはならなくなりました。

「一挙に」春は進むものです

|

« 巻六十九SAD | トップページ | 最後の実行委員会 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

行って見るもんですねー。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年3月 6日 (水) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一挙に:

« 巻六十九SAD | トップページ | 最後の実行委員会 »