« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

リフォームシャッター取付工事

今日はリフォームシャッターの取付工事をしました。

「リフォームシャッター」と言うのは家が出来上がった後の仕上がった外壁の上から取付けるシャッターです。

今回は1箇所

でも、この一箇所が問題で、何が問題か?というと、取付け場所が2階のベランダなのです。

以前にも2階には取付けたことはあるのですが、今回のはでかい・・・

高さは1.8mで普通の掃出し窓なんですが、幅が2.8mくらいある。

このシャッター本体が重いんです

店で妻と二人でトラックに積むのもやっと

これを2階のベランダまで妻と二人でなんて到底無理

大工さんにもお願いしたんですが、やっぱり手上げは無理。

考えた挙句、近所の材木屋さんがユニック車を持っていたのでお願いしたところものすごく快く引き受けてくださり、本日無事2階ベランダに取付けることができました。

感謝です

てなことで、施工写真を載せたいんですが、そんなこんなで写真なんて撮っている余裕なし。

がんばったんですよ~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

日曜日は雨で

おかげ様で3月も明日1日となり、4月以降の現場が心配されましが、とりあえずは3月にこなしきれなかった現場が4月以降に持ち越しとなり、少しは遊ばずに済みそうな感じです。

まあ、問題はその後なんですけど・・・~_~;

そして3月最後の明日の仕事はリフォームシャッター工事。

搬入に知り合いのユニック車をお願いして有るのです。

今日が雨で良かった〜。

明日だったら目も当てられません。

ではあと1日、頑張りましょう。
もちろん4月以降も全力です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

修理いろいろ

うちのお仕事
もちろんガラス屋
ガラス屋って事はアルミサッシ屋でもあり、エクステリア屋でもあり、その上キッチンやユニットバスから太陽光発電まで、色々なものを売って取り付けて直して食べております。

ひいおじいちゃんが、「明治25年」に神奈川の西の方からリヤカーを引っ張って伊勢原まで行商に来て、そのまま伊勢原に拠点を構え、お店を始めました。

最初は「味噌」「醤油」その他色々販売。

それがどこからか「額縁」を製造販売を始め、戦後の復興の中、額縁のガラスを取り扱っていた事から「窓」にガラスを嵌める様になり、やがてアルミサッシが登場し、組立販売を始め、そして、今では取引先のメーカーが家全体の商品を取り扱うので、自然とうちの店も色々なものを取り扱う様になりました。

で、本題に入りますが(前置き長げ〜)、今日の仕事はガラス屋さん(そのまんまじゃん)。

一軒目は窓ガラスの断熱化工事。
と、普通なら「スペーシア」とか「ペヤプラス」に取り替えるんですが、今日はリクシルのデュオと言うアルミサッシが入っていて、このサッシって中の障子だけを丸々ペアガラスの障子に取り替えられるので、この方法で交換しました。
(何言ってるかわからないかも知れませんが、説明めんどくさいので飛ばします。)
断熱性はだいぶ落ちますが、一枚ガラスからペアガラスになるので確実に結露は軽減します。
そして、金額がかなり安くなるし、見た目「交換した」って感じがしないし、工事がないのであっという間に終わるのが良い

そして午後は、割られてしまった窓ガラスを直さず、そのガラスの上からアルミパネルを貼り付ける仕事。
色々事情が有るので細かいことは書けませんが・・・

色々な仕事をさせていただいております。
ありがたいです。

うーん、何が書きたかったのかわからない文章になってしまった・・・。

こんな日もあると言うことで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

本日も引き続き・・

本日も昨日に引き続き、追い込まれております・・・

てなことで、今日のところはこの辺でご勘弁を・・・m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

多忙につき

昨日気がついた消費税8%内税の価格表を必死になって作っております

それに加え社会保険への手続きが突如発生し、雨だったこともあって、書類をもらいに厚木やら平塚やらに走り回らねばならなくなり・・・

てなことで、今日の報告は終わりますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

忘れておりました・・・

連日、「消費税、増税前に」と耳が痛くなるくらい言われ続けていて、せっせと現場をこなしておりますが、今朝ある重大なことに気づきました。

それは、ある取引先に消費税8%後の価格表を提出していないと言うこと・・・

その得意先には定期的に決まった寸法(と言っても数十種類)のガラスの取付けがあり、そこに提出してある価格表は「内税」方式なのです。

これは得意先からの要望でこうなって、価格表をうちが作って提出したもので、当然消費税5%内税で計算してあります。

それを今朝起きた瞬間に思い出し、かなりの冷や汗の中恐る恐る得意先に連絡・・・

批判覚悟の電話だったんですが、意外や意外、「もちろんそうですね」的な理解ある回答で、びっくり

「月末までには(もう月末ですが・・・)価格表を作って提出します」と平謝りで答えました。

消費税は増税する方もされる方も納得済みなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

意外と上手にできました

勝手口のドアが腐ってしまったので交換しました。

ただ、ドア本体だけでは合う扉が無かった為、枠ごと交換したんですが、
古いプレハブ住宅で肝心な「枠」の「ひれ」(釘を止める部分)がプレハブの鉄骨カバーの中に隠れてしまっている為、
どのくらいの大きさで新しい枠を作って良いのかがわからず、
「感」と「感覚」を頼りに一か八かでドアを作りました。

もちろん、ぎりぎりには作れないのでお施主様の了解を得て「少し小さめ」

そして、いざ、枠を撤去してみるとDsc01065
ありゃ~、だいぶ作ったサイズより空間が大きい

これじゃあ、ドアが小さすぎてお施主様に文句言われそうだな~
と、悩んで、でも開き直り、取付開始

Dsc01066
アルミをあちこち切り刻み、調整用のパッキンを創意工夫で仕込み、数種類の色のコーキングを用意していたのを駆使して仕上げました。

完了してみると意外に上手くできました

建物枠がかなり傾いていたので、小さくしたおかげで、建てつけもバッチリ

お施主様も結構満足してもらえたので良かった良かった~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

強引

S

今日取り付けたアルミテラスです。

ただし、商品はうちで取り扱っている「LIXIL」でもなければ、「YKK」でもありません。

得意先の大工さんが、
「材料を施主が勝手に買ってきちゃって、取付だけ頼まれたから、何とか今月中に取り付けて」
と、先週後半になって言ってきました。

今、思うと「お施主さんが買ってきた」のではなく「大工さんがどこかのホームセンターから買ってきた」製品なんだと思う・・・

毎日のように愚痴愚痴書いているこの「増税前」の状況で、できるわけも無く
「4月に入ってからなら大丈夫ですけど・・・
と、やんわり断ると

その「やんわり」が不味かったらしく、
「その様子ならどこか調整して来れるな~
と言われ・・・

「うちの大工が取り付けるから半日その手助けをすれば良いから
とのことで

何とか作った時間で現調だけしに行くと
「いつにするか今決めろ~
と言われ・・・

他のお客さんを調整して(半分無理やり)今日取付に行ったのです・・・

しかし、「うちの大工が取り付けるから半日その手助けをすれば良いから」
の、「うちの大工が取り付けるから」は約束どおりだったんですが、

「半日その手助けをすれば良いから」の部分はそんなはずは無く

結果、ほとんどの取付をして1日がかりでこの写真まで完了させました。
(残りは雨どいと柱のコンクリート仕上げだけ)

大工さんに「後は一人でできるから」
って言われたけど、そりゃあここまでやれば、「あとは一人で」できますよ

しかし、どこで仕入れてきたのかこの製品。
さすがに取り扱ったことがない製品だと、
どの部品がどこに使われるのか?
どこをどう加工すれば良いのか、が説明書見ててもわかりづらい・・・

いつもの何十倍もつかれた・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

心配

先週末から「どうも父の様子がおかしい」と妻が気づきました。

私も気にはなっていたんですが、ろれつが廻らない感じのしゃべり方で、目つきもおかしい。

それを母に伝えたんですが、「おかしくない」と気にもしない様子。

以前から妻が近所のお医者さんから注意することを聞いていて、休日以外のすべての食事を作っている妻が、父の誤飲などに気を使っていたり、薬をきちんと飲むように言っていたんですが、肝心な母のほうがあまり理解がなく、「そんなことない」とか「おかしくない」と言い返されてしまい、妻一人が父の様子を気にしている状態でした。

週明け、近所の医者に行った父を診断したお医者さんから
「大至急、協同病院に行って精密検査を」と連絡が入り、妻が母を伴って連れて行きました。

結果は「脳梗塞」を起こしておりました。

ただ、以前から心筋梗塞を起こしたために飲んでいた血液の流れを良くする薬が効いていたおかげで脳の中に血流がたまることが無かったために、今回は大事には至らなかったようです。

それでも、あれだけ気を使っていた妻の落胆は大きく・・・

妻の管理の範囲外に、私たち世帯が夕食後3階に上がってしまった後に、父と母でカロリーの高い甘めのものや脂っこいものを食べていたみたいで。

脳梗塞を起こしたことを医者に告げられても、母は「補聴器が壊れてて聴こえないからだ」とかいろいろ言い返してきて、妻の負担が益々増えてしまいました。

同居の難しさを感じずにはいられませんが、長男として両親の面倒を見ると決めて同居している以上がんばらねばなりません。

いつかはこういうことを迎えなければならないことは覚悟していますが、妻への負担の大きさに・・・。

とにかく家族で協力していかなければならないと思っています。

こういう時、子供が3人いてくれて良かった、とつくづく思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

もう、雪は降らないでしょう!

午前中11時過ぎ、中途半端な時間ができました。
先の現場が予想外に早く終わり、次の現場に行くには早すぎると言う中途半端な時間。

この1時間で何ができるか?

ふと見ると、スタッドレス履きっ放しの雪道で泥まみれになった軽トラック1台・・・

「もう、さすがに雪は降らないでしょう

てなことで、ノーマルタイヤに取り替えようとしたんですが、ものすごい泥まみれの為、
「1時間あるから洗っちゃえ
と洗車を開始しました。

そして、タイヤ交換含めてジャスト1時間で完了

きれいになった軽トラックは仕事に向かうにも気持ち良い

こうして偶然空いた中途半端な時間は、見事に有効な時間へとなったのでありました~

そう言えば、軽トラックを洗車したのは購入後初めてだと思う

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

なんと3連休

おいおい、気がつかなかったけど世間は3連休だって~

年末の「天皇誕生日」以上に、この「春分の日」はきつい~

口々に「消費税増税前に」と言って仕事を依頼される状況で、この祭日は「確実」に増税前の納品を不可能にさせる・・・

もう、増税前はあきらめてもらうしかないですね

って、通じるんでしょうか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

敗れることも必要

朝から「雨」

長男の晴れ男戦績は初の敗戦を記録しました。

言い訳をすれば、場所が体育館なので雨は関係ないんですけどね〜、気持ち的にね〜、。

小学校の卒業なんで、ほとんどが四月から同じ中学に進むんで、中学校の卒業式よりは感慨深くないんですけどね〜


雨で残念だったな〜。の声に

「男には負けることも必要だよ」

と、One pieceのシャンクスの台詞をつぶやく長男に 思い切りうなずかされた卒業式でした


ちなみに私は卒業式には出席してないんですけどね〜
消費税UP前なもんで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

伝説は敗れるか?

明日、長男の卒業式です。

これまで数々の伝説を残してきた長男。

天気予報は「大雨」です。

ついにその輝かしい伝説は敗れるのか?

雨は良いけど、寒いのは嫌だな~

って、私は卒業式には出ないで仕事ですけどね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

春一番

雪が~とけて、川になぁって、流れてゆきます~。つくしぃの子が、恥ずぅかしげに顔を出します~

もうすぐ、は~るですねぇ、彼を誘ってみませんか~

花粉がと~びますねぇ、現場仕事がつら〜いよ~

特に津久井方面は見渡す~限り〜「杉」だらけ~

マスク、メガネ、つけ〜て〜、頑張りまし〜た。

もうすぐ、は〜るですねえ。 早く、花粉が終わるよに〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

雨戸一筋取替え工事

久々に雨戸レール枠ごと交換工事をしました。
何年ぶりかもしれません

S_3ハウスメーカーさんで建てた築30年くらいのプレハブ住宅に鉄製の雨戸が付けられていました。

これを撤去S_4


そして、新しく雨戸レール枠「雨戸一筋」を取り付けましたS_7


お施主様はかなりご高齢のご夫人。
毎日雨戸はきちんと開閉されていて、今までの鉄製の雨戸を動かすだけでも大変だったそうで、新しいものは軽くてスムーズなので、大変喜んでくださいました。

という、仕事のご紹介でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

いくつ直したでしょう?

2月に2回降った大雪
その後から出るは出るは、あちこちでテラスやサンルームの修理

1


1_2こんな感じで屋根のパネル板だけが外れたり割れて落下したものなどは数知れず、

こんな感じに雪の重みで屋根がつぶれてしまったものや
1_3

ひどいものではこんな風に跡形も無くなってしまったものも2

写真を写さなかった現場の方がたくさんあるんですが・・・

こつこつとひとつづつ直して2_2

3

そして今日、日曜日ですが、今日しかお願いできなかった職人さんとDsc01056テラスを取替えました。

屋根のパネルだけの修理は私一人でも交換できるし、材料も何とか入荷するので、3月中にあと数件は交換予定してますが、カーポートやテラスなど丸々交換するのは私も含め職人さんも3月中は目いっぱい。
もちろんそれ以上に材料がまったく入荷してきません・・・。

皆さん口々に「増税前に」と言われますが、まったく無理な状態ですね。

「儲かって良いね」と必ず皆さん言われますが、以前の台風の時もそうでしたが、
これに取り掛かっているために本来の新築納品のアルミサッシの組み立てやガラス工事を後回しにする羽目になり、
結果的に通常のお客様から仕事を断られ、
このほとぼりが冷めた頃には元からのお客様からの仕事がもらえない
と言う悪循環になるため、「儲からない」・・・

とにかくがんばりますが・・・社員がたくさんいる会社のように何でもかんでも対応ができないのが家族経営の弱み。

電話されてきて「今すぐ」は非常に難しく、それで「じゃあ、結構です」は非常につらい・・・。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

スプリングコンサート

連日、長女の話題になりますが、今日は吹奏楽部のスプリングコンサートでした。

卒業式が終わったのに、まだ部活があるなんてちょっと変な気がしますが、このスプリングコンサートが3年生の卒部。

3年間、親としてたくさん楽しませてもらいました。

高校生になったら何をやるかわわかりませんが、今日が最後の中学生の姿です。

ありがとう~
1394885555743.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

長女

長女は長男と正反対に「雨」が多い子です。

長女と言うより長女の学年が「雨」が多かったと言った方が間違いはありませんね。

小学校の遠足やイベントなどかなりの確立で雨。
中学も入学式こそ「晴天」でしたが、その後のPTA主催イベントもイベント始まって以来「初の雨」、3年生になった今年は体育祭が雨、修学旅行も雨、文化祭も雨、

そして、受験当日はあの大雪・・・

発表の日も雨、高校入学手続きの日も雨、そして、きのうの卒業式も見事に雨。

おまけを言うと今日午後からの高校入学説明会も見事に「午後から雨」でございました。

ここまで来ると「すごい」の域ですね

その反面、長女は「先生」にはものすごく恵まれた子でした。

保育園から小学校、そして中学3年間と部活の顧問に至るまで、先生には感謝するばかりです。

卒業を迎えた3年になってからの担任の先生がこれまた見事な先生でした

長女のクラスには数名の「不登校」の生徒がいて、担任の先生がこの不登校の子達を全部引き受けたくらい多い数でした。

この1年間先生の努力、そしてそのクラスの子達の協力がありました。

次第にその子達は学校に向くようになり、教室に入れないながらも学校には来れる様になり、そして、担任の先生の授業だけはみんなと同じ教室で受けられる様になりました。

でも、それ以上は難しかった様ですが。

そして、きのうの卒業式、娘のクラスの子達は「全員」体育館に入場し、そして「全員」壇上に上がり、「全員」卒業証書を受け取ったのです。
(ちなみに他のクラスでは卒業式に出られない子が数名いたらしい)

その姿に担任は、号泣していたそうです。

帰ってきた長女が興奮気味に話してくれました

4月からそれそれが違った道へ進みます。
長女のクラスは全員の進路がきちんと決まっています。

これから始まる広い大きな世界に、苦しいことや辛いことの先にある「楽しさ」を見つけに進んでいってくれることを願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

中学校卒業式

本日、長女がめでたく中学校の卒業式を迎えました。

3年間はあっという間です。

妻はもちろん、私も「前PTA会長」という立場から来賓としてこの卒業式に出席し、後を託した現PTA会長の挨拶を聞くのを楽しみにしておりました。

ところが、昨夜、次男坊の「寒い」発言に端を発し、見る見る間に熱が上がり大騒ぎに。

「これはインフルエンザだ」という結論意達し、話し合った結果、卒業式だけは妻に出てもらいたいというみんなの意見で、「私が卒業式出席をやめ次男坊を医者に連れて行く」ということになりました。

今朝、けろっとして起きてきた次男坊。
夕べの騒ぎはなんだったのか・・・と思わせる元気ぶり。

でも、医者には連れて行ったほうがいいし、すでに「欠席」の連絡を入れてしまっているし・・・。

「予定通り」妻は卒業式、私は次男坊と医者へ行きました。

案の定、次男坊は「白」
何でもありませんでした

インフルエンザじゃなくて良かったんですけど、同じ疑いで隔離された隔離室にはその手の明らかに「黒」を思わせる子供が数名・・・
せっかく「白」なのに、こんなところでうつされては・・・

卒業式を満喫してきた妻から聞くと、現PTA会長は原稿も持たず、大いに会場を感動させそして笑わせた挨拶だったそうです。(聞きたかった~

それから、もうひとつ凄いことがあったそうですが、続きは明日にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

デスクトップパソコンのタワーを置く台を作りました

デスクトップパソコンのタワーを置く台を作りました
治してもらったパソコンを自分の机に置くことにしました(元々置いてあった所は新しいパソコンが置いてあるため)

でも、流石にデスクトップ置くと事務仕事をするスペースがなくなってしまうので、タワーだけでも置く場所を作ろうと考えていて、使わなくなったパソコン机を発見(^○^)

でも、そのままのサイズでは余計に邪魔なので、板の幅を丸のこで切断して座金を加工して埋め込み、幅を26cmに作り直し、タワーを置く台を作りました(^o^)v

さすが職人(^○^)
なんてね(o^_^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

3.11 Be the light

3.11

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=JbQ1H-Vd2Zs

光となれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

いよいよ激しく・・・

風が強かったですね〜今日は。

と言う事は・・・

毎年12月くらいから毎晩寝る前に薬を飲んでいるおかげか、今年が軽いのか、今日までマスク要らずの毎日を過ごしてきましたが、流石に今日は頬がヒリヒリしてきました

明日はいよいよ「マスク」するようでしょうか

春は嫌いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

大山登山マラソン大会

朝遅く起きたら外が騒がしい

1394357548117.jpg

どうやら今日は大山登山マラソン大会だったらしい

PTAとかが終わるとこう言う行事も知らない間に過ぎて行きますちょっとだけ寂しいかな

1394357547084.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

リカバリー

先週の土曜日、不安定な天気の中、妻と「ペヤプラス」の取付けをしました。

スペーシアと同じくらい断熱性が良いペアガラスで、価格もスペーシアより安いので引き合いも多いリフォーム用ペアガラス。

ただ、デメリットは、スペーシアが厚さ6.8mmなので既存のアルミサッシの9mmの溝にすっぽり収まるのに対し、空気層6mmの総厚12mmのペアプラスは9mmの溝に入れるためにアタッチメントが付いています。
その為、外側に出っ張るので、網戸にぶつかる可能性が高く、毎回そこのところを確認しながら打ち合わせています。

今回の現場もそこには十分注意し打ち合わせました。

ところが、見落としていたのが内部のクレセント部分。
アタッチメントにクレセント受けの曲がっている部分が当たり、さらに内側に押し出され、内障子に引っかかるため開閉できなくなってしまったのです

当然、お客様は不満顔

色々と考え、色々調整してみましたがダメ

曲がりの少ないクレセントを探して後日取り付け調整することでお客様に謝り帰りました。

帰ってから、持っている在庫のクレセント受けをいろいろ取り出して考えましたが、なかなか難しい

ようやく使えそうなクレセント受けが見つかったのですが3枚だけ。
交換が必要なのは7枚

インターネットで同じものを探したんですがどこのメーカーのものかも全くわかりません。
在庫で持っているのは古いアルミサッシからは取り外したものなのでどこのメーカーのどのサッシのものかわからないのです。

すると大きさが違うけれど曲がりが近いクレセント受けが4つ見つかりました。
ただ、大きさが違う

そこで昨日お客様に時間をもらいクレセント受けを合わせに伺いました。

最初に見つかったクレセント受けはバッチリでした。
でも、大きさが違う方は全然ダメ

帰ってから、もう一度インターネットで散々探しましたが、全くわかりません

仕方が無いので大きさが違う方を切断して加工するしかないと結論を出し、ステンレスのクレセント受けをサンダーで火花散らしながら切断し、ビス穴を開け直し、作り変えました。

そして、今日、お客様のうちに行き、アルミサッシを分解し、クレセント受けを取り外し、大きさの違う部分をカットし、ビス穴を開け直し、加工したクレセント受けをパッキンかましながら取り付けました。

結果はバッチリ

今まで結構ペヤプラスを取り付けてきたけれど、こんなに出っ張ってしまったのは初めてです。

何とか完了しましたが、せっかく断熱効果の高い良いガラスをそれ以外の部分が不満な為にガラスまでダメだと思われたくはない。
ちょっと必死でした。

次回からはこの部分も気をつける良い勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

カーポート創意工夫

大雪の修理はいまだに続いており、今日もカーポートの修理。

古い波板のカーポートなんですが、屋根から落ちてきた雪の影響で「前枠」だけが曲がってしまったので、その「前枠」だけど修理したいというお客様の要望。

まあ、毎度のことなんですが、年数がかなり経っているので、製品名もわからなければメーカーもわからない状態。

当然、「同じ材料が無いので簡単には修理できないですよ。」とお話ししました。

でも、だいたいのお客様は「そこしか壊れていないのだからそんなにかかるはず無い」っておっしゃるんですよ。

前にも言いましたが、昔のトヨタのクラウンのドアを今作ってないので、今のドアを持ってきてはまるわけが無いですよね。
板金で加工してできるのかどうかわかりませんが、それを作るだけでもかなりお金がかかるはずです。

で、本題に戻ると、今日の現場は、その「前枠」が無いので作るわけにも行かず、散々頭を悩ませて、四角い部材とL型の部材を組み合わせ、加工し、取り付けました。

その上、片流れのカーポートの補強で、隣のバルコニーの柱とカーポートのはりをこれまた四角いアルミをいろんな形に加工して何とかつなげました。

結局一日がかり。

一日現場で創意工夫しながら、工事しました。

おかげで写真を写すのをすっかり忘れていました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

Jawa Show

今日は「額縁屋さん」として池袋のサンシャインシティーまで額縁の展示会に夫婦で仲良く(?)出かけました

それと共に、店番してもらえるはずの両親がたまたま病院に定期健診の日と重なってしまい、「店番」がいなくなってしまったのでお店は「臨時休業」

パソコン騒動の中、昨夜は今日の「臨時休業」のためにバタバタ

そして、今朝は遣り残した手配は無いか確認し、子供たちを学校に送り出し、両親をタクシーに乗せ、そして夫婦で仲良く(?)出発

以前は額縁メーカー単体で展示会を開催し、掘り出し物なんかを探してきたんですが、ここ数年は額縁業界も不況の嵐で、画材メーカーさんとかとの共同展示会になり、新商品の紹介とかがメインで、「掘り出し物」とかはめったに出なくなりました。

お得意さんの中でもこの掘り出し物を楽しみにしていらした方が結構いらっしゃったんですが、ここ数年はそんな状況で還元すら出ない状態です

でも、行かないと情報も得られないので、年に1度の夫婦のデートみたいな感覚で出かけております(妻はそうは思っておりませんが

Dsc_0001その展示会の名前が「Jawa Show」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

今日はもちろん、これ♪

今日はもちろん、これ♪
4ヶ月待ちました、One Piece73巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

春の火災予防週間

今週は「春の火災予防週間」です。

毎夜、消火栓、防火水槽の点検及び巡回広報を行っております。

皆様、おやすみ前には今一度、火の元の点検をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

復帰

無事、県立高校に合格した長女は早速昨日から吹奏楽部に復帰しました。

吹奏楽部は毎年秋の合唱祭の後「仮卒部」し、高校受験発表後に復部し、卒業式を終えた後も部活が続き、その後の「スプリングコンサート」で卒部をするのです。

「卒業式」より「卒部」が後なんですね。

3年間頑張ってきた娘たちの最後の舞台。

流石に半年楽器をさわらなかったブランクは簡単には埋められないようで、相当苦労しているみたいですが、「好きなこと」に戻れた喜びも苦労も卒業を目前に味わっているようです。

高校に入学してからどうするのかはわかりませんが「好きなこと」で有ることに間違いはないと思うので、どこに進もうと彼女の「好きなこと」をやって行ってもらいたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

長男が頼り

おとといの長女の県立高校合格発表は「雨」

昨日の長男の小学校の卒業遠足はあ「晴れ」、それも「快晴」

そして今日は私がエコガラス「ぺヤプラス」の工事日。

天気予報では「雨ときどき曇り」

長男が友達の家に遊びに行くというので「今日は夕方5時までゆっくり遊んできていいぞ〜」と言って送り出しました。

私たちが出かける時間は「小雨」

やがて、長男が出かけると雨はやみました。

それから工事は夕方5時までかかりました。

しかし、4時過ぎに雨が降り出し、最後は濡れながら何とか完了。

家に戻ると長男がいて「ちょっと早く4時過ぎに帰ってきちゃった

恐るべし、長男

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »