« 大手町駅 | トップページ | 50歳 »

2015年9月26日 (土)

普通救命講習

1443259442527.jpg 今日は消防団で「普通救命講習」がありました。

救急車を呼んで到着するまでにどのくらいかかるか知ってますか?

平均8分です。

もし、一緒にいる人が突然倒れて、呼吸も脈も止まってしまったら。

救急車を呼んで待つこと8分。
この8分間、何もせずオロオロしていては助かる命も助かりません。

やることは(呼吸確認などは当然やって)心臓を圧迫して脳に血液を送ること。

息を吹き込めればなお良いのですが、出来なければとにかく心臓を圧迫し続ける事。(胸骨圧迫)

そして「AED」です。
Aed_2

誰か他にいたら救急車と一緒に「AED」を探してきてもらい、心臓を痙攣状態から戻す。

使い方は「AED」を開けば音声で説明してくれるし、万が一、心臓が痙攣していなくても「AED]が判断して電気ショックを与えません。

心臓が止まっている場合も与えませんが、それでも胸骨圧迫を続けていれば、助けられる確立がずっと高くなるのです。

起きてほしくは無いことですが、万が一起きてしまい、その場に居合わせたら、対応が取れるように全ての人がこの講習・訓練をしてもらえることを望みます。

|

« 大手町駅 | トップページ | 50歳 »

消防団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149047/62357820

この記事へのトラックバック一覧です: 普通救命講習:

« 大手町駅 | トップページ | 50歳 »