« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

電器スクーター

十分で天燈(ランタン)を上げた後
次の九份へ向かう前に時間があるからと
「十分瀑布」に行くことにしました。

「十分瀑布」って言うのは「滝」です。

まあ「滝」に興味があったと言う訳でもないんですが・・・

これにみんなが食いついちゃったわけです
6
レンタル充電スクーター

歩いてもいけるんですが、ちょっとかったるい・・・
てな事で、そこにあったレンタルバクに2ケツして「十分瀑布」までレースとなったのでした。

たぶんこの旅行で最も盛り上がった場面。

そりゃ~若いのはギャ~ギャ~言いながら大騒ぎでかっとんで行くし
年配連中も今でこそ50歳近辺ですが、昔はもっとでかいのにまたがってた人たちなんで・・・

台湾まで来て事故っちゃったらどうしようてなくらいに大騒ぎ

すれ違う人たちに大声で
「に~はお~
と声をかけるとみんなが大笑いしながらこれまた大声で
「に~はお~
と返ってきたり

7
目的地にあっという間に到着

さっきも言いましたが「滝」にさほど興味は無いんですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

十分

2
バスに乗ること一時間、「十分」に到着
線路を挟んで街が出来ていて、ここで有名なのは 5
これ
天燈(ランタン)を飛ばすんですね
4_2
当然僕らもやりました。
八面に筆で願い事を書いて、中に火を炊いて空に飛ばすのです。

うまく飛べば遥か彼方に飛んでいきますが
失敗するとたいして上がらないで燃えて落下してしまいます

バスで向かう途中の山にはものすごい数の天燈(ランタン)が落ちていました
ガイドさんの話ではかなり火災が発生しているとか
そりゃそうですね。

この線路上で上げるので、電車が来ると逃げなきゃいけない。 3
日本では考えられないけど、
そういうところが観光なんだろうね。

天鐙には各国の文字が書かれていて、、観光地って感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 (土)

悠遊カード

電車バス移動の僕らにとって買っておくべきものがこれ
01
「悠遊カード」

「スイカ」や「パスモ」などなどの「ICカード」です。

これをコンビニで購入し、チャージ(たしか今回は300元)して、電車の駅に

もちろんこれを購入するにもガイドさんの助けなくしては出来ませんでした
だってコンビニの定員さん全く通じないんだもの・・・

300元ってことは1,000円~1,200円くらいでしょうか。

3日間これで移動するのに「足りるの~」と思いましたが、
結果は最後にコンビニで68元のお土産3個買えるくらい余りました。

ガイドさんこの点もお見事
(計算していたんだとは思いますが)

で、スラム街ホテル(明るい時間は全然普通の町でしたが)から
徒歩で最寄の駅(善導寺駅)まで行き、
忠孝復興駅で乗り換え、
動物園駅で下車し、
そこからバス移動すること1時間近く(だったと思う)
そうして最初の観光地「十份」に到着しました。
(たぶん行程はこれであってると思います。
何しろガイドさんの連れて行かれるままだったので・・・

全部「悠遊カード」で「ピッ

ガイドさん曰く、
普通こっちのルートは使わないんだそうで
「ちょっとマニアックでしたね」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

ガイドさん

さあ、台湾観光スタート

ここは「台北」

前にも話した様に我々貧乏旅行の為、移動は自力、電車・バスを使います。

だけどここは外国台湾、いくら日本語が話せる人がいるって言ってもそれはホテルや有名な場所だけ。

第一、ホテルの向かいのコンビニ(セブンイレブン)ですら、日本語はおろか英語もわからない感じでした(まあ、こっちの英語自体が伝わらない発音なのかもしれないけど・・・

そこで、ジャジャ~ン、先輩が頼んでいたガイドさん登場

このガイドさん日本人

台湾でコンピューター関係の仕事(自営)をしていて、ちょくちょくガイドをしているらしい。

この方ものすごく良い人で、もちろん台湾語ペラペラ。

それから、目的地にも最適のルートで連れて行ってくれて、かなりマニアックな知り合いが多くて、飲み屋さんも結構教えてくれました

てな事で、1日目は十分、九分、士林市場に向かいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

スラム街ホテル?

LCCってのは狭いですね
まして羽根の所の席になっちゃったんで背もたれ倒れず・・・
一睡も出来ず・・・
腰も痛くて・・・

夜10時に成田空港を飛び立って、午前2時に台湾の桃園空港へ到着
日本と台湾の時差は1時間なので、台湾時間で午前1時到着

そこから入国手続きとかして、バスに乗ってホテルに移動しようとしたんですが
これがものすごい行列・・・

やむなく「タクシー」
台湾の深夜はものすごく霧が立ち込めていて、数メートル先も見えないくらい
そんな中タクシーはものすごいスピードでぶっ飛ばしていきました・・・

最初に「空港まで40分くらい」とか聞いていたのに
たぶん20分ちょいで着いちゃったんじゃないだろうか

まあ、夜中だし、眠いし、早く着くに越したことは無いんですが・・・

で、ホテルに到着してチェックイン。
夜中だったからか、想像しているホテルとは違って、スラム街の中の普通の建物って感じのホテル

この時点で午前3時を廻っておりました。

当然シャワーを浴びてから思い切り睡眠

しか~し、若い連中は「探検」と称してスラム街の様なホテル周辺にこの夜中に飲みに出かけました・・・
若者恐るべし

私はというと「枕が替わると眠れない」のか眠ったのかどうかもわからないまま朝を迎えておりました。

朝食に集まると若者どもはむちゃくちゃ元気
一睡もしていないとか・・・

若者恐るべし

1

と言う事で台湾観光に出かけました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

LCC

「台湾」に行こう、と決まったのは12月末、それも年末ギリギリのギリギリ。

家族で行くと言うその上に上がった仲間は、奥さんがそのツアーに半年前から申し込んでいたそうで、その予算が破格の安さ。

下手すりゃ、僕らの一泊旅行よりも安い

行くまでに2ヶ月無い我々にはとてもじゃないけどできない

でも、 この安さには仕掛けがあって、行く日と帰る日が飛行機の移動だけで終わってしまうスケジュール。

そこで僕らは旅行プラン好きな先輩に頼んで、予算のなかで行ける方法を探してもらいました

しかし、何しろ決まったのは2ヶ月無い位

さらにパスポートを持っていない人ばかりで、そこから探すのだから貯まったもんじゃない。

先輩はかなり苦労されたようです

先輩がどうやったら安く行けるかを散々悩んだ結果、
二泊三日にして行きと帰りが一日移動だけで終わるよりも
行く日を夜中便(成田を夜10時発)で台湾に飛び、
ホテルに夜中の3時ごろ到着して「仮眠」
これが今出来る最安値の方法であり
台湾を思い切り満喫できる、となり、
今回の台湾旅行が実現したのでした。

1456327226942.jpg
もちろん飛行機はLCC
行きは日本の航空会社ですが。

では成田からスタート

| | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

そもそも何故「台湾」だったのか

私は所属する消防団部隊の部長です。(部長ってのはこの部隊の隊長みたいなもの)

消防団では毎年一回積立旅行に行きます。

2年に一回は二泊旅行に、もう一回は一泊旅行。
みんなで積み立てたお金で行くので、二泊は2年に一度じゃないと難しいというか、ものすごい金額を毎月貯めなければならなくなるので、それはチョットどころじゃなく不可能。

前回が「道後温泉」一泊、前々回が「北海道」二泊、その前が「沖縄」一泊。
その前に「セブ島」四泊、その前が「福岡」一泊、そして「セブ島」四泊、「鹿児島」一泊・・・と遡ります。

行先だけ見るとお金いっぱいかかりそうでしょ〜
でも、どれも旅行業社にほとんど頼らず、安いチケットなどを探したり「駆使(苦使)」して、向こうでは自力で移動して、夕食とかも屋台で済ませたり。
みたいな感じですかね

ちなみに私は「セブ島」四泊には参加していません。

両親と同居の上、週末以外に店を閉めるわけにもいかず、妻への負担が計り知れないので「四泊」は「辞退」したのです。

では、何故今回「台湾」に行ったのか?
部長だからってのはあるけど、そもそも海外には行かない。
今回はたまたま
何が「たまたま」か。

うちの部から上の分団長に上がった前部長がいるんですが、上に上がってからなかなか一緒に旅行に行けなくなってしまって、チョット残念な感じがしていました。

ところが、彼がこの週末に家族で「台湾」旅行に行くというのを一緒に飲んでいる時に聞いて、勢いで「じゃあ、俺たちも行こうぜ!そんで向こうで合流しようぜ」となり、元々海外旅行に行きたいみんなも意見が一致、そして条件に週末を挟む事を飲んでもらい、「台湾旅行」が決定したのでした。

もっとも最初は金〜日の二泊三日だったんですが、安い方法を探した結果、木曜日の夜便で行って向こうに夜中に着いて、ホテルで仮眠となったのでした。

では、明日から台湾珍道中に入ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

遊んだ後は

三日間も遊んでしまいました(^o^;)

最終日は朝食後に空港に向かい、昼頃のLCCで。

夕方到着し成田空港近くで夕食をとり、家に着いたのは10時を軽く廻ったころ。

そして、家に戻って待っていたのは「隣組の班長」の手伝い。
隣のうちのおばさんが亡くなられ、うちが組長なので、明日は葬式の手伝い。

そういうときにあるんだなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

台湾台北3

帰国しました。 1456064316811.jpg LCCで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

台湾台北2

1456010489363.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

台湾台北

台湾に来ました。

何十年かぶりの海外旅行です。

台北の町並みが古い建物で、そこが台湾らしくてちょっと感動しています。

今日は九分観光
1455907862071.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

行ってきま~す

これから「台湾」にちょっと行ってきます

なにせ、新婚旅行以来の外国なもので
一応ブログを書くつもりなんですが

送れるのかどうかもわからない状況ですので

万が一送れていなかったら
帰ってきてから「日付を変える」をいじくって
行った日数分書きますので

「毎日書いて無いじゃん
などと、けちなことを言わずに
お待ちください。

な~んて。

では、行ってきま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

凍ってる

早朝、津久井の新築工事の現場へシャッターを取り付けに行きました。

天気予報では今日の気温は上昇気味とか。

現場に到着すると、太陽はまだ山の向こうらしく、ちょっと日陰

シャッターを取り付けるために足場に上ろうとしたとき、
その足場の鉄のパイプが冷たいの何の

足をかけて上ろうとすると
そこも凍ってる

道板の上も凍ってる

気温を見ると「-5」度・・・

滑らないように作業を始め
やがて太陽の光が届き始めると
一斉に足場の凍ってる部分が解け始め
ポタポタ冷たい雫が

寒いは、冷たいは・・・

同じ神奈川県なのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

簡単カバー工法で勝手口ドアを交換

勝手口ドアをカバー工法で新しくしました。

カバー工法というのはドアだけを外して、枠はそのまま残し、その枠の上に新しい枠を取り付けるやり方です。

Dsc02425
古いドアはガラスのドア

これを
Dsc02427
網戸付の採風ドアにしました。

メーカーの取替えドアを使うと枠廻りがかなりゴツクなるので
ちょっと創意工夫で簡易カバーしました。

いかが~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

早朝

月曜日早朝、携帯から滅多に鳴らないメール着信音が・・・

あわてて飛び起きてメールを確認すると、それは地元担当地域の火災呼び出しメールでした

瞬間、出場の行動に。

地元の火事はものすごいひさしふり、一年以上前かも。

着替えて自転車で小屋に向かうと、数人がきていました、

結果、小火にて鎮火

仕事に出かける前だったので助かりました

空気が乾燥して火災の起こりやすい状態です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

コーヒー

子供の頃から「お茶」が大好きで、3時のお茶の時間に「お茶」を好んで飲んでいました。

妻は無類の「コーヒー」好き。

気がつけば今では好んで「コーヒー」を一緒に飲んでいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

錆びすぎ

先日修理した海沿いのマンション「高いとこ嫌い」の修理した窓の戸車

全く動きませんでした

それは戸車が錆びすぎてこんなに膨らんでいたから

Dsc02438

中身も
Dsc02437
そりゃあ動かないよ

Dsc02434
同じ戸車がメーカーで販売していたので交換できましたが
古いものでは製造されていないものが多くて
その場合は加工れれば交換しますが
出来ない場合もあるので困ります

まあ、今回はあって良かった


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

恒例の群馬出張

本日、不定期に行く群馬工場への出張ガラス作業でした。

向こうの工場の始業8時半に着く様に出かけるんですが、
毎回何時に出かけたか忘れてしまい、
5時だったか?5時半だったか?

不安な時は早い方で。
遅刻するよりは良いから[E:coldsweats01]

結果、天気も良かった事で7時半に着いてしまい、入り口前で1時間ボ〜っとする事になりました。

次は覚えておく様にどこかに書いておかないと。
でも、その書いたのを無くしちゃうんだよな〜


このブログ見れば良いんじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

充電器

実は来週末に台湾に行きます。

先月頭にパスポートを作った話をしましたが、その旅行が来週に迫りました。

そこで気になるのが携帯電話。

何しろ携帯電話を持つ様になって初めて海外に出るので何もかもが不安。

海外で通じるのか?とか、
スマホを使うと高額な請求が来るんじゃ無いか?とか、
ありとあらゆる事が不安です。

そこでNTTドコモに電話して聞いてみると、
基本的に海外に行っても電話は普通に通じるし、ネットも設定一つで出来て、上限設定があるから高額な請求が来る事は無いとの事。
逆を言えば、設定しなければ繋がらないという事。

まあ、チョット不安ではあるんですが、
一人で行くわけでは無いし
一週間あるからみんなともう少し相談してみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

防火ガラス

ガラスにも色々な種類があります。

昔は「型ガラス(くもりがらす)」に色々な「柄」がありました。

「銀河」「みどり」「ささ」「夜空」「石目」「ラフライト」「ハイウェイ」「田毎(たごと)」・・・

今では「霞(かすみ)」と薄い2mmのガラスに「梨地」の2つの「柄」だけになってしまいました。(ちなみに旭硝子のものですが)

今は「種類」と言うか「機能」かな。

普通のガラスのほかに「ペアガラス」「合わせガラス」「強化ガラス」「装飾ガラス」「熱線反射ガラス」「無反射ガラス」・・・

さらにそれらを組み合わせたりして、「快適」を作り出すガラスに進化しています。

そして、「防火」目的のガラスが皆さんの良く知っている「網入りガラス」なんですが、
火災などが発生した際、ガラスが割れて延焼を広げないように、
割れても中に入っている「網」が
ガラスの割れ落ちを防いで延焼を食い止める役割なので、
「隣地境界線」や「道路中心線」から3mや5mの範囲にかかるガラスは
これを使用することが「消防法」で決められています。

ただし、以前にも書いた気がしますが、
この「網入りガラス」は「熱割れ」というものを起こします。

硬いガラスの中に入っているやわらかい鉄が錆びたり
太陽の熱線などによって膨張し、
寒い冬の晴れた日などに何もしていないのに
「ビシッ」と音がして、突然割れたりします。

まあ、何もしていない訳ではなくて
大概、色の濃いカーテンがガラスにくっついていたり
液晶テレビが置いてあったり
シールやポスターやクリスマスとかに貼るもの
などがガラスに張り付いていたりするんですが。

前置きがものすごく長くなりましたが
今日もそのガラス修理でして
原因は眠るのに明るすぎるので窓に黒いパネルボードを張っていたことでした。

この透明の網入りガラス
素材としてはガラスの中でかなり高額。

交換後も同じように使用すれば、同じように割れます。

そこで同じ「防火機能」を持つ「網なし防火ガラス」を使用しました。

旭硝子の製品で「マイボーカ」という如何にもって名前なんですが
「耐熱網なし強化ガラス」なのでちゃんと防火基準クリアします。

熱割れの心配もほとんどなし。

価格も透明網入りガラスと同じ

さあ、どっちを使いますか?

問題はマンションなので窓は「共用部分」
「意匠的に違うものは駄目」といわれることが多々あります。

管理組合さんに確認を取ったら意匠性は「OK」が出たので
修理交換いたしました。

くもりの網入りガラスのほうは
残念ながら製造方法が難しい為
少し金額が上がるんですけど、
こう言う時に「マイボーカ」お勧めします。

ちなみにマイボーカを使った「ペアガラス」
「ペアスマート」というガラスが最近発売されまして
これまで防火の関係上「スペーシア」などに交換できなかったマンションなどにも
そのまま交換できるガラスが発売されました。

まさに画期的です。

今日は防火ガラスのお知らせでした

長文お付き合いありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

春一番⁈

風が強かった〜

突風〜ってほどでは無いんですが、風はガラス屋さんにとって「大敵

これが昨日じゃなくて本当に良かった

晴れた無風の寒く無い日が良いな〜

春一番でしょうか?

という事は・・・

嫌な季節がやってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

高いとこ嫌い

職業柄、高いところに上って仕事することはよくある事なんですが、
高いところにも限度があって、木造住宅の2〜3階くらいは全然平気なんですが、
マンションとかの数階以上の場所はちょっと苦手

それが高層階とかなら、エレベーターから出て、部屋の玄関まで行く通路を歩くところから怖い

通路だからフェンスがちゃんとあるんですが、それでも怖い

今日なんて、6階のベランダとか無い高窓の戸車交換で、引き違いのアルミサッシを外側に外さないと交換できない。

外す為には上レールに付いている外れ止めを解除しないと外れない。
こも外れ止めを外すには脚立に乗って作業。
当然窓より上なのでガラスはあるとしても、膝から上は窓より上。
怖い

外れ止めを解除しても、今度はサッシを外す為には一旦外部(空中)に持ち出さないといけない。
吸盤をつけているとは言え
「落としちゃったらどうしよう」という恐怖は常にあって、
今日みたいな穏やかな日じゃ無いとそれは怖い怖い。

変な汗をかきながら、何とか交換を終えて、今度ははめ込み。

当たり前ですが外した時を逆になぞっていく作業。
再び空中に持ち出す

最近のサッシは室内側に外す様になっているけど、
少し前までのサッシは外に外す仕組み。
高層住宅では必ずこう言う事が起きる。

最初にはめた時は建設中だから足場はあるし、クレーンはあるし。
外(空中)なんて関係無いのですが、
それを後からやる身になると・・・

怖いのは嫌です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

ノンビリ

日曜日はノンビリ
何もしない
でも、つまらない
どこか行きたい
でも、どこに行きたいかわからない
どこか遠くへ
それとも好きなものを思い切り買うとか
日曜日はノンビリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

新年会

本日、我が商店会の新年会

2月なのに「新年会」です

まあ、毎年大元の商店会連合会とかの新年会が終わった後にやるので、毎年この時期なのですが・・・。

それでも挨拶は「あけましておめでとうございます」なんですよね。

2月なのに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

東急ストア

先月末、伊勢原駅前の東急ストアが閉店しました。

開店したのは私が小学校5年生の時。

この田舎町に初めてできた大きな店。

子供だったので「これが百貨店かあ(^○^)」と勘違いしていました。

子供心に派手なオープニングで、屋上では毎日の様にイベントが行われ、伊勢原では見ることの無い「芸能人」のサイン会が行われ、5階のレストラン街も珍しかったので、行ってみたいと憧れた記憶があります。
そこで友達と親からのお小遣い全額五百円持って行って食べたカレーライスの美味いのなんの。
多分、人生で初めて食べた外食だったと思います。

成長するにつれ、あまり行くことはなくなり、隣にイトーヨーカ堂ができてからはほとんど行かなくなりました。

それでも、結婚して、一階に入っていたミスタードーナツには行き、イトーヨーカ堂の中の本屋が無くなってから東急の中の本屋に行きました。

時代の流れなんでしょうか?
行くことが少なかったので偉そうなことは言えませんが、少し寂しい気がします。

イトーヨーカ堂のオープニングは覚えてないけど、東急のオープニングはハッキリと覚えています。

寂しい伊勢原駅前がまた寂しくなりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

工具

サッシ屋さんなので色々な道具を使います。

ガラス切り、吸盤、ドライバー、コーキングガンはもちろん、ドリル、脚立、サンダー。

昨日の浴室ドアの取替にも
古いドアを外すためにドライバー、
レールを切るためにサンダー、
取付けるアルミを加工するために加工機、
枠を取り付ける為にドリルと電動ドライバー
仕上げの防水にコーキング。

ホームセンターとか大好きで、工具コーナーなんて時間があれば一日中いられると思います

最近、あったら良いな〜〜って思う工具があって、
それが浴室ドアの取替にも使えた工具だったんで、
工事の直前に買いに行ったんだけど、在庫置いてなくて取り寄せでした

結局、今まで通りのちょっとかったるいやり方で切断したんですが、
その工具があればもっと楽にもっと早く工事が進むので
「有ればな〜」と思っていました。

でも、工事終わっちゃったので次に使うまで、もったい無いと思うようになる
いつものパターン。

ところが大工さんに
「あの店に行くと在庫あるし、他の店より安いよ〜
と言われました。

なんとなく聞いていたんですが、今日たまたま現場がその店の方向だったのでちょっと寄ってみました。

するとものすごい工具の数々(*_*)8。
店の中ギッシリって感じで、気楽に見て回れる感じの店ではありませんでした(^_^;)。

値段もそう違いは感じませんでした

でも、物凄い品数で、欲しかった工具がどこにあるかもわからない状態なんですが、
店員さんにその商品あるか聞いてみると
(当然の様に)「ありますよ」って返事。
付属の刃物も普通にあって
思わず衝動買いしてしまいました

さあ、無駄にしない様に仕事頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

浴室ドア取り替え工事

お客様のお宅でお風呂のドアが壊れて外れたままになっていて、
この寒い時期にドア無しでお風呂に入るのは「極寒」だそうで、
今あるドア枠の上から新しい枠を乗せるカバー工法でドアを新しくしました。

1454499788355.jpg 施工前 1454499789002.jpg 施工後

施工時間は半日で完了です。

もちろん、いきなり枠がぱっと付くわけではなくて
古い枠の上に新しい枠を乗せるのに
既存の枠に付いているレールを切断して取外したり
設置用のアルミ材を取付けたりする作業を経て、仕上がります。

今夜から少しは寒くなくなったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

長かった

2月になりました。

1月はなんとなく長かった。

これと言って何かあったとかでは無い気がするんですけど、何故か(^o^;)

さあ2月はどうなる(^o^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

寝不足

泊まりで新年会

帰る必要がないので、いつまでも飲んでる。

そのまま布団にいき、寝ようとするけど、飲んだ後のイビキは凄い。

自分も相当イビキはかくのですが、一旦眠り損なうと他人のイビキは全く眠れない(´д`|||)

自分も他の人に迷惑をかけていると思うと・・・(/ー ̄;)

結局、なんとなく眠りかけたのは明け方・・・

今日は午前中に店に戻り、午後から現場で、夜は消防団の夜警。

眠たい(。>д<)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »