« 北投温泉入浴 | トップページ | 腰痛 »

2016年3月21日 (月)

北投温泉つづき

外国のお風呂(露天風呂、公共浴場)はみんなそうなのかは知りませんが、
水着でお風呂の中に。

洗い場はなし。
つまり、全員が体を洗わず、風呂の中に浸かります
「潔癖症」ではないんですが、
日本人として、「愛するお風呂」にこういった風に入ることに少し抵抗を感じながら、
一番上流のお風呂に足を洗ってから入りました。
「アッチぃ~
熱湯じゃないのってくらい「高温」 つい飛び出てしまいました。
でも、そこは日本人、ぐっと気合を入れて再び中へ・・・
「あっちぃ~
でも今度はなんとか耐えて、少しづつしゃがみます
すると何と無くなれてきて良い感じ
でも、ほとんど芋洗い状態・・・
少しして出て、一段下の風呂に・・・
ここはぬるいくらい
ここでふと我に返ってみて上を見上げる・・・
そこには,
洗わずに入浴している上の段のお風呂から、この段に直接流れ込んできている・・・
下を見ると今いるお風呂からさらに流れていっている・・・ 
その最下段のお風呂は何と無く「濁っている」様な・・・
「洗って入ってないよな~
あわてて飛び出て、再び最上段に。
しかし既に妄想は手遅れ 
「洗ってない汚いお風呂汚れるそこに浸かる私汚れる不潔病気
見つけたのはシャワー。 あわてて蛇口をひねる
「ひ~
水でした・・・
ガタガタ震えながら更衣室に 
そこには野郎八人のうち半分以上の仲間が既に着替え中。
みんな同じ考えでございました
更衣室の中にもシャワーがあって、
しか~し、ここも「水」
もう仕方が無いので思い切り気合を入れて水シャワーを浴び体を洗います
唱える呪文は
「汚い、汚い、汚い・・・・・・・・・・
急いで着替えて温泉の外に出ました

|

« 北投温泉入浴 | トップページ | 腰痛 »

消防団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北投温泉つづき:

« 北投温泉入浴 | トップページ | 腰痛 »