« 一転 | トップページ | 18歳選挙権 »

2016年7月 6日 (水)

父とニッカポッカ

父の穿くズボンのお腹がきつそうで、
以前から本人に「きつくないの?」と聞いていたんですが
横から母が「きつくないって言うの」と本人を差し置いて答えてきたので
いつもそのままになっていました。

おととい、母がいない間に、父に再度聞いてみると渋々「きつい」と答えました。

父には膀胱がんがあって、年齢が年齢だけに進行しないのですが
お腹がきついのは問題があるので心配していたのです。

そこで、「畑仕事をするのにゆるいのを買ってきてあげる」と言いましたが、渋っていました。

ふと、父が昔から「足袋」をよく穿いて仕事をしていることを思い出し
「ニッカポッカはどう?」
と聞いてみました。

するとこれまで渋っていたのが嘘の様に
「良い、良い」と乗り気に。

それは絶好のチャンスとばかりに速攻で作業服屋に行き、速攻で購入してきました。

すると父はものすごいはしゃぎ様

直ぐに履き替え、動き回り
「動きやすいし、これならしゃがんだり、はしごにも上れる

(いやいや・・・はしごに登るのはちょっと~・・・

しかし、そのはしゃぎっぷりは期末試験で偶然早く帰ってきた長女に浮かれて見せに行くほどのものでした。

ちなみに「ニッカポッカ」とは鳶さんとかが現場で穿いている裾の広い作業服です。Photo
こんな感じ。
(ちなみに買ってきたものはグレー)

仲間の職人がみんな
「動きやすいから良いよ」って言われるんですが
私はこれまで穿いた事はありません。

普通の作業ズボンにあるサイドポケットが無いので
そこを利用している私には非常に不便なのです。

まあ、とにかく、問題のお腹のきつさが無くなり、本人が大喜びなので
今日もう一着買ってきてあげました。

|

« 一転 | トップページ | 18歳選挙権 »

我が家のお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父とニッカポッカ:

« 一転 | トップページ | 18歳選挙権 »