« 雨 | トップページ | 南から »

2018年7月26日 (木)

夕べの出来事

それは夕べの事

昼間に予想外の土砂降りにあい、現場から洗濯物で大慌てでしたが、それでも休息の雨でした。

夕方には止んで、星空も少し見えていました。

ここ半月、神社の祭りの影響もあって、夜のお散歩をしばらくしていなかったので、「そろそろやるか」と思い立ち、お散歩に出かけました。

暑くもなく寒くもなくちょうど良いお散歩気温

20分ほど歩いたところで、前を2人組みの女性が話ながら歩いていて、スピードがゆっくりだったので追いついてしまい、気づいた2人が道を譲ってくれました。

会釈をして追い越した後 数m歩くと何と無く冷たいものが顔に当たりました。

「げっ、雨
と思った次の瞬間・・・

土砂降り・・・

追い越した2人はちゃっかり傘を差していて、先方に歩道橋があったんですが既に雨宿りの満員状態

「そのうち止むでしょ
とか思って、追い越した2人がいるので戻るのもかっこ悪いと思いそのまま進みましたが、一向にやむ気配なし・・・。

仕方なく路地を曲がり、2人が見えなくなったところでもうダッシュ

しかし、家まで走り続ける体力なんて有る筈もなく、程なくあきらめて土砂降りの中、ずぶ濡れになりながら家まで帰りました。

家につくと娘が爆笑

聞くと雷注意報が出ていたそうで。。。

雷に打たれなくて良かった

|

« 雨 | トップページ | 南から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕べの出来事:

« 雨 | トップページ | 南から »