« 10 | トップページ | ダミーシリンダー »

2020年1月31日 (金)

新しい住人について

先日書いた「新しい住人

1月の半ばまでは「ネオンテトラ」が10匹くらいと「ヤマトヌマエビ」が数匹暮らしておりました。

お正月に何となく「えさの食いが悪いな~」と思っていたんですが、1月半ばになって水槽の掃除をしたら「サーモスタット」のコンセントが差し込んでいなかったことが発覚!

熱帯魚たちは冷た~い水の中で我慢して生活していたのでした。
そりゃあご飯ものどを通りませんよ。

掃除が終わり、サーモスタットの電源も入り、今までが嘘だったようにえさに飛びつき食べておりました。

夜、熱帯魚たちの元気な姿を見て水槽の照明を消し、就寝。

翌朝起きて、出かける直前に水槽の電気を点けると・・・

 

「全滅!」

 

???????????

なんで~?!

 

何が起こったのかわからず、何かの病気だろうか?と考えて、仕事に行かなければならないのでそのままにしていました。

数日ちょっと忙しくて、水槽の魚を取り出してあげることもできず、日曜日になってしまいました。

 

妻と娘が買い物に出ている間にきれいにしちゃおうと妻と話していると、妻が出かけ間際に水槽を触りました。

「熱っちぃ!」妻が叫びました。

「お父さん!水槽ものすごく熱いよ!」

 

そう、サーモスタットが故障して、水温が50度近くになっていたのです。

つまり熱帯魚たちは「煮えてしまった」のでした。

不可抗力とはいえかわいそうなことをしてしまいました・・・

 

と、いうことで、水槽を空っぽにして、砂もきれいにして、水槽を作り直し、バクテリアが水槽を作るまで待って、新しい住人を迎えました。

今度は「モーリー

水草も少し増やしました。

もちろんサーモスタットも買い換えました(ちょっと高いものに)-

|

« 10 | トップページ | ダミーシリンダー »

我が家のお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10 | トップページ | ダミーシリンダー »