« ガラス修理 | トップページ | クーラーの中 »

2021年7月 9日 (金)

菱型

大工さんに頼まれて、古い「貸家」の玄関引戸の鍵を掛けられる様に直してほしいと依頼されました。

見に行くと・・・

完全に「菱形」

建物全体が大きく左に傾いている状態・・・

戸車をいっぱいに上げても枠とガラス戸が上だけ(反対は下だけ)5cmくらい空いてしまう状態・・・

どうしよう・・・

と言うことで、扉を持って帰って、「菱形」に作り直すことにしました。

何をひし形にするかと言うと、中に入っているガラスを菱形にカット(もちろん新しいガラス)

そして横桟を左右傾斜に合わせて斜めに削ります

そして、組み立てなおして、菱形の戸にします

正直、現場に戻して合わせてみないとどうなるかわからないほどの「菱型」

朝からかかって夕方ギリギリに戻しました。

さあ・・・

嵌め込んでみると、これがまたぴったり!

我ながらここまでぴったり行くとびっくりです。

写真写してませんが、同じ「貸家」があと5棟あります

みんな同じ感じ

正直、もうやりたくないです!

|

« ガラス修理 | トップページ | クーラーの中 »

ドアの修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガラス修理 | トップページ | クーラーの中 »