« 3カ月ぶり床屋 | トップページ | 玄関ドアをリフォーム「ドアリモ」 »

2022年2月28日 (月)

ユニットバス交換の時に 断熱サッシへの交換を「マドリモ」

今日と明日は、先週末、ぎっくり腰の状態で準備した工事

先ず、お風呂をユニットバスにするので、YKKの「マドリモ」を使って、古いサッシの上に新しい「樹脂複合サッシ」を組み込む作業をしました

Dsc05288
これが交換前の1枚ガラスの古いサッシ

この中のガラス戸だけを取外します
枠を取り外さないので、外壁を壊す必要が無く、面格子もそのままの状態で交換できます
Dsc05300

中に新しい樹脂複合サッシを組み込みます

ユニットバスにすると、今の窓より「小壁」ができる分、幅が狭くなります。

この「マドリモ」のユニットバス用には「縦枠カバー」と言うのがあって、この小壁分隙間を隠せるので、ユニットバスに交換するときに同時に窓を交換すると「窓の断熱」ができ、さらに「小壁」があることによる窓の開閉の不便さが無くなります

Dsc05289

もちろん、サイズは一回り小さくなりますが、中から仕上がると、違和感が無いので、ぜひおすすめです

作業時間も半日で完了!

|

« 3カ月ぶり床屋 | トップページ | 玄関ドアをリフォーム「ドアリモ」 »

窓のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3カ月ぶり床屋 | トップページ | 玄関ドアをリフォーム「ドアリモ」 »