« 「三協アルミ」の戸車が高すぎ | トップページ | 再見積もり »

2023年10月26日 (木)

ドアを下げる

某ハウスメーカーさんの建物の玄関ドアが歪んでしまい

ドアが閉まらなくなっていました

2×4の建物なので、そんな簡単に歪むはずは無いんですが、

ドアの戸当り側の「上枠」と「縦枠」が擦る

どちらかなら、丁番を起こしたり、引っ込めたりすれば直るんですが、

両方

悩んだ挙句、

ドアの下枠側はかなり余裕があることに気づき

枠側の丁番ネジの穴を縦方向に広げて、ドア本体を下げることにしました

しかし、大きなドア(高さ2400)なので、一人で外すことができません

仕方ないので、吊ったまま、3つある丁番一つ一つ外して、穴を広げました

写真が無いので、言ってる意味が伝わらないと思いますが、

とにかく2時間、ひたすらドリルとヤスリで、ビス受けの穴7ヶ所×3枚分 作業しました

そして、5㎜、扉を下げることに成功

無事、ドアは閉まりました

コツコツ作業でした

|

« 「三協アルミ」の戸車が高すぎ | トップページ | 再見積もり »

ドアの修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「三協アルミ」の戸車が高すぎ | トップページ | 再見積もり »