ガラス修理

2022年12月 5日 (月)

気合いだ!

朝から「真冬」

朝から工場のパテ撤去のガラス修理

天気予報は「夜から雨」

でも、「朝からポツポツ」

曇天

気持ちが乗りませんが、それでも気合入れてパテをハツルと、寒かったはずが、温まってくる

冬の現場は、寒いけど、気合で暑くするよ!

気合いだ!気合いだ!気合いだ!

| | コメント (0)

2022年11月10日 (木)

先日、このブログを読まれた会社の方から、「工場のパテ」の修理を依頼されて、修理したんですが

今日は、その元のブログ記事の現場に、再び「パテのガラス修理」

と言うことで、現場に行って作業を始めたんですが、
修理なので、お客様が、修理箇所を段ボールでバリバリに養生してあって、
今日の作業で初めてその段ボールを剥がしてみると、

「パテじゃない・・・(笑)」

前のブログ記事の時に修理した窓でした(笑)

修理した窓は、シリコンで仕上げてあるので、「パテ撤去」の仕事はありません

通常の半分の時間で完了出来て、楽しちゃいました

たまにはこういうことも(笑)

| | コメント (0)

2022年11月 1日 (火)

足場を組んで、パテ撤去のガラス修理

11月に入りました

今日は朝から、物流倉庫の窓のガラス修理

それも「パテ」撤去のガラス修理

そして、隣地との間が50cmしかないところの、地面から3m上の窓

どうするか考えて、足場を組み立てて施工することに

しかし、外からは狭くて、足場を一つずつ運んでいたら日が暮れそう

運よく、倉庫内の修理箇所の近くまで、トラックを入れることができたので、足場材は修理箇所の近くに降ろせました

そしてその窓から外に、脚立に乗って足場材を全部運び出し、外に脚立を立てて、地面まで降りて、伸びきった雑草を刈り、ようやく足場を設置

そこから、パテ撤去のガラス修理、2枚、網入ガラス

新しいガラスも、倉庫内から脚立に登って運び出し、無事修理完了!

最後に足場を解体し、倉庫内に運び込み、トラックに積み込んで、完了しました

さすがに全部を一人でやるのは、体力的にもものすごくきつかったぁ

最も、帰ってからトラックから足場材を降ろすのも、最後の体力使い果たす感じで・・・

一人は何かと大変です・・・

 

| | コメント (0)

2022年10月 8日 (土)

掲示板のガラス修理

雨がようやくやみました

Dsc05568

今日の仕事は外の掲示板のガラス引戸修理

雨だとさすがにできませんもん

でも、割れた後、現場採寸して、見積りしてから、発注もらうまでに数か月かかっていて、そこから製作にだいぶ時間がかかったので、その間に掲示板の中は雨さらし

ガラス修理よりも、下レールなどの泥汚れとかを清掃する方に時間がかかりました

| | コメント (0)

2022年9月27日 (火)

パテ

工場の「パテ」のガラス修理

伊勢原には、工場とかで、この「鉄」のサッシが多少あって、そのガラス修理には、ガラスを押えている「パテ」をハツッて取らなければいけない

正直言うと、たいへんなので、あまりやりたくはないのですが、仕事なので、もちろんやります!

何が大変って、ハツるのにパテが飛び散るので、養生が大変

それだけで時間かかってしまいます

昔は、仕上げを「パテ」で塗り戻してガラスを押えていましたが、今は「シリコン」で押えます

この方が、割れにくくなります

パテは固まって、振動だけで、劣化したガラスは割れてしまうので、シリコンのほうが良い

と言うことで、「パテ」のガラス修理できました

| | コメント (0)

2022年9月13日 (火)

割れた原因

先週、老人ホームのガラス修理で、ヒビを入れてしまった件

今日、再び修理に行きました

分解した結果、下枠に付いている戸車を固定しているビスが、ガラスまで縫い付けてあって、気づかずに組み替えた結果、ガラスが割れてしまったという事でした

どこかの業者さん(もしくはここの職員さん)が戸車を交換する際に、あんな長いネジで固定したんじゃないかと思います

つまり、その時点で、ガラス修理依頼されたガラスは割れていたということです(多分)

まあ、気づかず交換した私が悪いんですけどね・・・

ネジを外して、ガラスの当たらない長さに切断しなおして、再び固定しておきました

次からは気を付けます

| | コメント (0)

2022年8月12日 (金)

玄関ドアのガラス修理

なんだか世の中、既に「お盆休み」突入しているみたい

街中も何となくお休みモード

で、朝から「玄関ドア」のガラス修理

そのお施主様、少し前に、ネットで
「ガラスの何とか」みたいなところに
ガラス修理依頼して、
高額な金額支払って修理してもらったものが、
数日でまた割れてしまったそうで、

「修理してほしい」と依頼が来まして、
少し前に寸法取りに行ったら、玄関ドア

玄関ドアって、意外と修理が難しかったり、できなかったりするので、よく見てみると

まあ、その「ガラスの何とか」さんも、苦労された跡が・・・

その方が「できない」か「大変だから簡単な方で」とのどちらかで判断されたみたいで、

「できる方法」で修理されてました

結果、「まあ、衝撃には絶え辛いよなぁ」と言う形で、再び破損

「今度はちゃんと修理してほしい」と言われ

「この場では難しいので、店に持ち帰り、分解して、ガラス修理して、組み戻して、届けます」
として、もちかえり、修理しました

これがまた、重いし、複雑だし、「ガラスの何とか」さんが修理したものを撤去するのに大変だし

で、朝からやって、届けられたのは「午後」

とにかく、分解して、戻せて、良かったぁ

一瞬、直せないかと思ったぁ

直せなかったら、その家の玄関ドア無くなるところだったぁ

「ガラスの何とか」さんも、この修理、苦肉の策だったんだろうね。

まして、時間かけてたら、他の仕事できないし

きっとまともに修理してたら、高額どころの金額で済まなかったんじゃないかな

と、やる前に、感覚で見積り出しちゃって、「もっと、金額かかったなあ」と思う私でした(笑)

| | コメント (0)

2022年8月 6日 (土)

ちょっと大板ガラス修理

これも、「できれば早めに」と頼まれていたガラス修理

1659333080018

ガラスは取り寄せてあって、網戸レール取付が早めに完了したので、作業できるんですが、ちょっと大板ガラスなので、重くて一人で作業はできません

4日に手伝ってもらったいとこに、これもお願いしたんですが、いとこも当然お盆前で忙しい・・・

どうしよう・・・

そう思っていたら、急遽「今日の午後なら大丈夫」だと連絡が来ました

急ですが、現場も年中無休なので、「大丈夫」

と言うことで、急遽、ガラス修理できました

いとこに本当に感謝です_(._.)_

| | コメント (0)

2022年7月18日 (月)

快晴、ガラス修理

午前中、土曜日の土砂降りで延期にした現場に

今日は快晴

そして、晴れれば暑い

良い感じです(笑)

午後からも、ガラス修理

快晴の中、ガラス修理をしようとアルミサッシに手を伸ばすと・・・

真上に大きなハチの巣・・・

気づかれない様にサッシを外し、持ち帰って、修理し、再び届けると、お施主様が「バズーカー」みたいな殺虫剤で、ハチの巣を退治していました。

辺りは殺虫剤の霧の中・・・

私が退治されそうでした(笑)

| | コメント (0)

2022年6月15日 (水)

放課後修理

雨の中、学校のガラス修理

学校なので、生徒が帰った後(午後3時)からの作業

それも、終わりは5時まで・・・

全部で8枚

1カ所はスチールドアのパテ撤去のガラス修理

とても2時間じゃできないので、その1枚だけ明日にして、残り7枚を2時間で頑張ってやりました

アルミサッシの修理なら、ガラスさえ準備できていれば、組換え作業で終わるので、なんとか終わりました

もっとも、修理場所が7ヶ所ばらばらだったら、一人ではとても終わらないですが

それと、雨でも、屋根の下に駐車でき、交換ヵ所も、庇があって雨が降り込まない場所なので、梅雨でもできたので助かりました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧