リフォームドア工事

2019年11月26日 (火)

リフォーム玄関引戸の工事

きのうようやく完成した玄関ドア~玄関引戸へのリフォーム工事の写真です

Dsc04244
施工前
両袖ランマ付の玄関「ドア」

Dsc04245
これを外枠を残して撤去し
さらに引戸にするので下枠もカットし撤去しました

Dsc04246
そして、玄関「引戸」に生まれ変わりました!

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

勝手口ドア リフォーム工事

「勝手口ドアの防犯性を高くしたい」と言うお客様の依頼で
「防犯ガラス入り」で「格子がパンチングメタル」のリフォーム勝手口ドアの工事を行いました。

【施工前】
1_2
格子だけ変えられれば良かったんですが、このメーカーにパンチングメタル仕様が無いので(お施主様には重要ポイントでした)LIXILのリフォーム勝手口ドアを取り付けることになりました。

【施工後】
2_1

いつものカバー工法ですが、外壁材を工夫したので、意外ときれいに、そしてその分安く出来ました。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

リフォーム玄関ドア工事しました!

玄関ドアの取替え工事をしました

今回は6尺両袖ランマ付ポスト付です

【施工前】

1_1

【施工後】
2

1日で施工完了です!

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

YKK浴室中折れドア~カバー工法用

古い浴室入り口の中折れドアの取替え工事(カバー工法)をやるのですが
基本 LIXILのカバー工法用の材料を使い、ドアの取替え工事をしています。

 

この部材納まりは良いのですが、どうしても脱衣室側が15mmほど立ち上がってしまうので、お施主様には施工前にその部分を理解いただいて取付をしています。

 

でも、出来れば立ち上がりなんて無い方が良いに決まってます。

 

今回 特に 立ち上がりが無い様に出来ないかを考える現場でした。

 

そこで初めてYKKのリフォーム用取替え中折れドアを使ってみました。

 

使ったことのある仲間から
「いまいち納まり良くないよ
と、以前聞いていたので使ったことがなかったんですが
今回の納まりを見ていて何と無く「YKKの方が合うんじゃないか?」と思えて使ってみました。

 

正直上手くいかなかったらどうしようとも思ったんですが。

 

そして、結果は
「ものすごくバッチリFit

 

予想以上にきれいに納まり
そして、立ち上がりはゼロでした。

 

食わず嫌いじゃないですが、「何と無く」が上手く行って良かったです。

 

今後も現場状況に合わせられる製品レパートリーが増えました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

マンションドアのリフォーム

1541163547518.jpg

11月はサッシやドアの工事の予定が多く入っています。

 

その第一段がマンションのドアの交換。

 

もちろん『カバー工法』で行う工事。

 

 

今回はメーカーにお願いして工事してもらいました。

 

 

壊れて出入りが不便だったので、新しくなって快適になったはずです。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

リフォーム玄関ドア「リシェント」工事しました

先日リフォーム玄関ドア「リシェント」の取替え工事をしました
1
施工前

 

4
リフォーム後

自分で言うのもなんですが、
今回の工事はかつて無いくらい上手くきれいにそしてセンス良く取り付けられました。

 

ただ、残念な事に建物が階段を数段下がった家なので
どうしても見下ろした感じでしか写真が写せなかったんです。

 

だから、完了して現物を見た感じと写した写真のギャップが激しくて
正直がっかりなんです。

 

でも、現物の仕上がりはなんですよ、本当に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

リフォーム玄関ドア「リシェント」工事しました

先日、玄関ドアのリフォーム工事をしました。

 

既存のドアのみを取外し、その上に新しい枠を乗せる「カバー工法」の為、壁などを壊さないで玄関を取り替えられます。
1
このドアを

 

2


このドアに取り替えました

 

見た目はもちろん、断熱性も防犯性も良くなっています

 

ちなみに工事は朝から始めて夕方には完了しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

リフォーム玄関引戸『ドアリモ』

先月行ったリフォーム玄関引戸工事を御紹介!

 

製品は今回もYKKの「ドアリモ」玄関引戸です。
ただ、前回と違うのは、下枠を撤去しないと言う事。
これが有るか無いかで工事の進み具合が大きく違います

で、これが古い玄関引戸(ランマがついています)
Dsc02957

先ず、引戸とランマを取外して
Dsc02958

無目を切断します
Dsc02959

外枠は残すので
その中に新しい枠をはめ込んで
ビス止めをして
防水のコーキングをして
Dsc02962
残した外枠を新しいカバー材で隠して
外回りをコーキングして
出来上がりです。

 

朝9時から始めて、夕方4時には完了しました(片付け含めて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

玄関引戸リフォーム工事「YKKドアリモ」

1
先日工事した「玄関ドア」から「玄関引戸」への取替え工事

2
ドアの外枠だけを残し全部撤去

3
足元が立ち上がらないように希望されたので下枠は残さず撤去

4
今回はYKKの「ドアリモ」を使用

 

きれいに出来ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

勝手口ドアを簡単に快適に

ここのところ近隣に配っているチラシが「リフォーム玄関ドア」のチラシ。
「春です!玄関をリフォームしましょう!」です。

 

もちろんそう簡単に問い合わせは来ません。

 

そんな中チラシを見て問い合わせいただきました。

 

わざわざ店にご来店くださり、
「リフォーム玄関」について色々とお話させていただいたのですが、
お客様のご希望が
「網戸つきのドアに変えて、涼しくしたい」と言うことでした。

 

たまたま、玄関ドアの写真に「通風」の玄関ドアがあったので
「玄関を」となった様なんですが、
話しているうちに
「玄関よりも勝手口が通風できれば良くない?」
と言う話になり
勝手口ドアなら各メーカーでドアだけを通風ドアに出来る「取替え用通風ドア」があるし、
それならドアを外して新しいドアを吊るだけなので工事代もかからないから
「そのほうが良い」
となりました。

 

玄関なら30万円以上はかかりますが、勝手口のドアのみ交換なら10万円かからないで出来ます。

 

そういうことで交換いたしました。
2_2
光も通らない勝手口ドアを
1
枠はいじくらずドアのみ交換でこうなりました。

 

明るくなったし、風は通るし

 

所要時間30分で完了です。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)